「今日は、どうしたの?!
着物じゃない!」
b0174284_21402901.jpg

ーとうとう、こう言われるように なりました。
着物も定着してきました。
今日は、5月31日!

着物を着てまる5ヶ月!!^ - ^

午後からは
原発視察!!

久々に、作業服なるものを着ました。
そして、ランチに入って
「えっ、何で着物じやないんですか?!」

と。^ - ^


ーーーーー
松江市議会には
どうやら、防災服と
作業服があるようです。

松江市の防災服は、
昨年作ったもので、紺色です。

今日はなぜか
10年前に作った
作業服を着ることになりました。

この作業服は、
男性のサイズのみ。
男性用のみ。

男性ものを女性が
着るという
非常に着にくいものです。

そういえば、
女性の消防団の服も
随分言って、女性用を作って
頂きました。

色々言ってこの度
市議会の
防災服ー紺のー
新しく作って貰いましたが
それではない。

些細なことのように思われるでしょうが
作業服で、動きにくく
着にくい

ーーー男性が、
女性もののユニホームを着用されれば
私が言っていることが
わかります!
一度
やってみてください❣️
ーーーーー

お昼は、
矢田パン  さんの前のところ

9号線沿いの、ダンテ、さんです。


ちょっとしたものが、とっても美味しい!!
全部手作りのお店です!!

日替わり定食です。

おいしくなあれ、の魔法

たしかにかかってます。

その魔法を
食べに行ってみてくださいね!

今日も明日もいい日に❣️

by mai-kitani | 2018-05-31 12:23 | まつえかわいい、おいしい





お茶席
ボランティアの皆様です。
本当にお世話になりました。

とうほん倶楽部の皆様にも大変お世話になりました。

大会も大盛況です。
明日はオプショナルツアーです。

7時から添乗しますよ!

明日をいい日に


by mai-kitani | 2018-05-26 17:53 | まい日

5月24日は、 
34歳で亡くなった父の祥月命日。

朝からどうも気になります
前回の実家の
お墓詣りの時に

お墓のすぐ側の
大木の枝を

カズラの幹が、下からピンと
引っ張っていたな〜
薮の中だけど〜

今朝、すごく気になりました。

カズラを切りに
カズラは、どんどん太くなるので

何かあったら
倒れてくるだろう!!

姉たちに言っても
危険性が
分からないし
切るだけなのだけど
切ることも分からないだろうと

えいっ
今日ならいける
祥月命日だし!

と、出発。

午後まで色々打ち合わせをして
夏タイヤにようやく替えて

長男を巻き込んで
京都へ❣️

愛用の枝切りバサミと
竹鋸を携えて。笑

山の子、なので。^_^

愛宕下の。

ーーー
車で4時間。お墓マイりに
木綿の着物ですので
そのまま

あら、意外に周りが
綺麗になっているのではと
思うまもなく

そのカズラは、やはり健在で 
太くなっていて

直径5センチぐらいの綱のようです。

しかも

足を踏み出した途端に
ずずっと
落とし穴❣️状況!!

薮の中を
溝のような川のような二メートル四方ぐらいのー
その上に枯葉が溜まっていました。
その向こうに問題の木があります。


周りの木々に捕まりながら

登ったり
降りたり

引っかかりながら

足場を探したり
ーーー着物で。
木綿のふだんきもの、です。笑

紬は強いです。笑



これは、切った後なのです。
細く見えますが
太いです。
私は
さすがに枝がひっかかった
肩のところが、ほつれて

合流した姉が見つけて
チクチク縫ってくれました。

布地が裂けずに
縫い目がほころぶのは
ふだん着物はさすがだなと

妙に感心。

京都も
特に景気が上向きには
思えない。

観光客以外は
人の動きが悪い。

そして

早朝、松江に向けて
新名神を横目に爆走。

車内では、全国大会の準備と打ち合わせ。

午後からは、明日からの地名研究者全国大会の、準備です。
県民会館中ホールです。

この景気の動向・
市長に提言が必要。

危機感があります。

明日をいい日に!

by mai-kitani | 2018-05-25 09:46 | まい日

こんにちは!

昨日は、朝四時起床。
まずは、
前夜に続いて倫理法人会のモーニングセミナーを目指したのですが

愛宕下の家のところで!

愛宕下の、竹、が、ぐんぐん伸びてー10メーター近くー少なくとも今年の竹が数十本ー!!涙!

そのうち、いくつかが、美しい紅葉、春の紅葉を脅かしていました。

散歩しておられる方々も
かなり心配していただいて

もうこれは
竹狩りするしかない、この5月は
一度も山に入ってないので!!

ということで

木綿の着物ですね
それで
山の斜面にチャレンジです。

時あたかも
真夏日。29度

愛用の    竹伐採用の刀を携え
カズラ  も伐採。

さる国際文化観光都市では、
松江ではないですが
美しい紅葉森に、しようとしています。
松江も
勝手にカズラ森には
なってほしくないですし
竹藪にもなってほしく無いです。

ーーーー木々を20本以上、
プラス
竹のぐんぐん伸びてるのを10数本
刈りました。

楽しかったですけど^ ^
汗と暑さでヘトヘト。

もう

いっぱい。^_^  あはは。

こんな泥々ては、8時半からの京店商店街の朝会にも行けない!

b0174284_12104220.jpeg
ー佐太神社にもお参り
戻って
着替えて

地区社協の集まり
島根県の女性の働き方改革の
ワーキングチーム
に出席しました。

そう、働きかた改革です。

ーーーーー
働き方改革とはなんぞや
働き方改革というのは
何か
ぽっと

出てきた不自然な感がするものですが

実は、これは
本質的には

地球や地域を
持続可能なところにする
取り組みの1つ

なのでした。


東京研修に
行って分かりました。

早稲田の民間視点と
与党女性局研修と

両方を受けたことで、よく分かったのです。

まだ多くの国会議員さん達も
分かっていない、との
状況だそうですが、
持続可能な地域、国、地球への取り組み。
SDG s

ーーーではそれは何?

少子化の社会、どうする?

人間と地球の共生は?

環境は?

これらが、法務を始め
全ての分野に渡って

持続可能な開発目標 
 SDG s

を目的として、国際的に
行われ始めているのです。

女性国会議員は流石に
党派を問わず、
敏感に察しておられました。それをしなければならないということも。
 
ということです。
働き方改革、も、その始まりなのです。

日本を壊滅の方向性に振り切ろうとしている方向性が、あろうがあるまいが、

諦めて火星に本気で移住しようがしまいがーイーロンマスクのようにー

世界の一部は、本当の
地球の持続可能性
を追求し始めています。

たしかに
この人手不足
このままじゃ、だめですよね。
自分たちも地域も疲弊してしまいます。
どうしたらいいか、自分たちで考えることが働き方改革の根本です。
勿論、法整備もあります。

そして
A I  人工知能を使うのも
夢を語れる 
人間として、存在する時間を創造するためです。

決して搾取されたり
放射能汚染されたものを食べ、住み、
農薬漬け、添加物漬け
健康を害して
機械に使われて
ただお金儲けをするためでは
ありません。

日本なるもの、
日本的なるもの
そういった本当の事を露わにし
根本を見つめる時期。
世界が期待しているのは
そんな日本です。

今こそ真に重要なことなのです。

伝統と文化が続いてきた事
それは、
持続可能な社会にしか
できません。

伝統文化を今後続けること 
それも持続可能な社会にしか
できません。

自分は、先祖から続き未来へ向かう
真ん中にいるだけ。
という神道の考え。

地球と共存し
自然と調和して
生かされているもの
仏教の考え。

人間は、
感謝して、生きていくものであって

魂を何かに売り渡して
生きていくものでは
無いのです。

考えや思いや行動は、全部顔に出ますし
魂を何かに売り渡した人は
目も口の奥も、真っ黒に見えると言ったひとがいました。
そんなふうになりたくないですね。

持続可能な社会について
それは日本の古来からの伝統
日本なるものの根本

それについて
楽しみながら
考えましょう!
次世代に繋げましょう。

夢と真の現実を語る人になりましょう!

明日をいい日に❣️







by mai-kitani | 2018-05-18 11:05 | 政治を想う

夢を描ける未来を!

こんにちは!

春を待ち焦がれていたのですが、
なぜかもう 初夏。

先日は、4日間連続の

東京研修でした。

b0174284_03240997.jpg
着物着用、五ヶ月目に入った私としtましては

大正時代風に、仕事風にしてみました。

紺の羽織を身にまとうと、

初めて

大正時代の女性たちが

どんな思いで、必死に活躍されたか

なぜ あのような 出で立ちだったか

よくわかる気がしました。

動きやすく、働きやすく

しかも自分たちのために

また次の世代のために

おしゃれ心を忘れずに

頑張った女性たちだったのだな!と。


私も先輩たちに負けずに頑張ろう!
決意を新たにしました!!


(男性議員は、大正時代風に現れた私に
びっくり?
驚かせて申し訳ありません。 笑)
・・・・・・・
さて次には、会派での

早稲田大学での研修

についてお知らせしましょう。

まず

自然エネルギーについて、です。


自然エネルギーって、かえって高くつく

と、思っておられませんか?

太陽光パネルは、トラブルの元、と、考えておられませんか?


それは、全くの間違いであるということを

講師の先生から、
データで教えていただきました。

b0174284_03531121.jpg
事業としても、
そんなに難しいものではないようです。


では、トラブルは?


b0174284_10011061.jpg

b0174284_10011622.jpg

b0174284_10011821.jpg

b0174284_10012093.jpg
ちょっと、写真が
見にくいのですが


要するに、
今、日本で
太陽光パネルを設置してあるのは

大きなゴルフ場が、多く破綻した
都道府県

なのだそうです。

整地もしてあるし、住宅もないし
そのまま置けるということですね。

でも、本来の姿では、まだないです。

再生可能エネルギー代のところに、福島の補償費を入れてあるのも
知られていないですね。

電力料金の内訳は、
もっと詳しく利用者に知らされるべきでしょう。
ーーー
値段は、ぐんと安くできるはず
送発電 分離と言われて久しいのですが

送電網、発電網  を電力会社が一手に
しているため、(戦前は、別でした)

裁量が効きすぎてー
ある事業立ち上げには
できない、数億円かかる
と言われたので
政治的に動いたら、
いくらでもやりようがある、
ということがわかり
結果的に数十万円に
なったという例も
あるようです。

そりゃあ、普通にすれば
再生可能エネルギーの
電気料金高くなるわけです。
b0174284_10012299.jpg
再生可能エネルギーの
可能性と実態把握はされていない
そして

また、実態が把握されていないこと
トラブルも発生。

トラブルの多くは、域外企業による
資本主義   だそうです。
温泉も、ただ湯量とか関係なく
地熱に使われても
温泉地は困りますものね。

何にせよ
今までのデータはこうだから、
と言ってやめさせようとする動きが、
ありますが、

新しい分野ほど、こういう過去データなるものは
当てはまらないのです。

地元の復興
そして、再生可能エネルギーには、地域ー地元開発こそが必要なことだと
分かります。
都会の大企業がちょっと参入してもその地域のことをよく分かるのは
無理なのです。

また、パネルを設置する地面だけを都会の企業に貸しても、その地代がわずか入るだけで、雇用の創出には繋がりません。

同じ太陽光パネルを置くのでも、地元の人が関与して作成、色々と試していくと雇用、経験値が上がります。ビジネスが広がるのです。
いいことです。
ーーーーー
では原発は
ですから、次の戦略が考えられず

原発に固執して、多大な税金を投入すること、や
数千億という建築費を、ー都会の大企業に利するー電気代に置き換えていること
ーこういった
地元企業に利するようで利していない
「原発による地方経済停滞状況」
を作ることは、地方の活性化の阻害以外の何者でもありません。

それでも原発続けますか?
日本は、振れるところまで振れるのか?

今日も長野で地震です。

日本列島、毎週、どこかで震度5の地震が起こるかのようです。
もういい加減目を覚まさないと、政府。
そして与党。そして野党も、
日本が大切ならば。

原発は、我々の手に負えるものでは
無いのです。

火力のほうが、まだずっといいのです。
環境を考えたら、核は問題外です。

今や世界は、再生可能エネルギーで、原発よりも多くのエネルギーを手にしているのです。

メディアも、政治家も目を覚ましましょう。

そして、安全性を検査するのに
動かすことを前提とした審査、しか
無いということ

しかもその審査に通っても安全性は担保されないということ

ーーーーーでは、それは何のために?

メディアは、事前審査了解が、原発容認かのように報道しますが、それはなぜ?
全く意味が違います。

システムの
問題点こそ報道して欲しいですね。

みんなでもっと一緒に勉強しましょう!

明らかに世界は、持続可能な地球、そちらの方へ動いています。

原発を動かすのが賢いのでは無い。
それは破滅の道です。

我々は、もっと未来に展望のある、明るい方向へ向かうほうが良いのです。
原発では夢は叶いません。

宇宙に実際に存在する、無尽蔵の再生可能エネルギーを使いましょう。夢を描ける未来を作りましょう。

世界はそちらに動いている。
日本は、私たちはどうするの?

明日をいい日に

by mai-kitani | 2018-05-17 11:23 | 政治を想う

おはようございます☀

あまりアップしていませんでしたが、
地名研究者全国大会の
実行委員をしています。

b0174284_11375334.jpg
地名研究者全国大会 出雲大会

5月26.  27日に、島根県民会館で

古代からの島根研究の第一人者
関 和彦 日本地名研究所長を始め
藤岡大拙 先生
千家和比古 権宮司   等々

素晴らしい講師の先生方で
大会は、開催される予定です。

実行委員長は、前 松江副市長の
吉山さんです。

26日は、私はお茶席の運営責任者
(なぜ私?笑)でおもてなしをします。
27日は、オプションの松江コースで
添乗です。

松江コース  cコースは、神話 歴史 地名 ジオ、アドベンチャー  と、盛りだくさんです。

ーーーーー
まずは 島根半島に向かって
b0174284_13115893.jpg
  1  佐太神社⛩  参拝と、宮司さんの説明
  2   加賀のくけど潜戸  の遊覧船
     ーラフカディオハーンが、
これ以上 美しい洞窟は滅多にない
と称えた洞窟を、遊覧船で巡ります。日本海でのまさに探検を味わえる船です!
ー波が高くなくて出航できることを!

 3  ジオパークセンター

   民宿 なかよし  さんのお弁当を手に入れて
   4  風土記の丘   で昼食

            5ー神魂神社⛩周辺散策

    6   矢田の渡し  乗船

    7  塩盾島  手間天神社 参拝 説明
     多賀大社  川の上から参拝

夕方の飛行機に間に合うように、松江駅へーという、めいっぱいコースです。

本当は、再来年遷宮で、絵馬などもある、加賀神社にも行きたかったのですが。
ほかに
Aコースは、出雲大社、北島国造家ーうりゅう地区  と、島根半島の北東側を
Bコースは、出雲たたら群を 巡ります。
ーーー

昨日午後は、
塩盾島の、手間天神社の宮司さんと
打ち合わせを。

お茶席の簡単なしつらえや
様々なお願いをしているところです。

これからの島根の
財産になる 大会にしたいですね!

明日をいい日に!



by mai-kitani | 2018-05-15 09:25 | まい日

この美しい島根半島へどうぞ!

拡散希望^ - ^
全国の、隠れた
島根半島のファンの皆様

宍道湖 中海ファンの皆様

お待たせしました!

島根半島 宍道湖・中海ジオパーク指定

に続き

ビジターセンターがオープンしました❣️

くけど  潜戸  の遊覧船が出る
松江市島根町  加賀  の所です。

ともかく、
このあたりは
山陰の海岸の中でも

並外れて美しいところです!
b0174284_11374654.jpg
沖縄じゃないのです。
b0174284_11374880.jpg
これは全部
冬の 小波の海岸です。
b0174284_11375022.jpg
海岸の砂は、砂かと思ったら
全部
小さな貝殻でできています。

島根半島の山のお陰で
美しく
黒潮のお陰で
泥のない
魚の多いところです。
b0174284_11375236.jpg
リアス式海岸の四十二浦の

ひとつ、ステキな 浦。
「小波」をご紹介しましょう。
b0174284_11375334.jpg
綺麗過ぎですよね。

このあたりは
サンゴ礁の最北端らしいのですが

b0174284_11521870.jpg

b0174284_11521989.jpg
皆様もウォッチしてください。

四十二浦巡り再発見研究会
のウェブサイトも
ご覧くださいね!


そして、この
どうしようもなく綺麗な海へ
お越しください!

松江市内の中心部から
車で20分

1300年前の神社が浦々に残る〜

海岸の数々にお越しくださいませ!

写真のピンクの人に会えれば
とてもラッキー。
b0174284_12040836.jpeg
そうそう、この辺りには
b0174284_12045963.jpeg
花嫁寿司、もあります。

明日をいい日に

by mai-kitani | 2018-05-14 11:35 | 松江へようこそ

太田 房江 女性局長のごあいさつに引き続き、数名の講師の方のお話がありました。


b0174284_16424205.jpg

そして、上川陽子法務大臣のお話。

さすがと思うプレゼンで、
よく分かりましたし

政府与党の知性と政策提案力を
女性議員が担っておられることが

本当によく分かりました。
b0174284_16425179.jpg

b0174284_16430044.jpg


b0174284_16430309.jpg

b0174284_16430526.jpg
国内の中学生向けの模擬裁判や

他のアジアの国々への想い。

また国際貢献としての
法整備支援についても、
よく分かりました。

ベトナムなどでも、経理の仕方からちがいますからね。

国内法整備も、どんどん進めて頂きたいです。

明日をいい日に



by mai-kitani | 2018-05-11 16:41 | 政治を想う

松江市 八束町の

牡丹の花が

あまりに綺麗過ぎ。

それで
ぼたん尽くし  その2

b0174284_21033680.jpg

b0174284_21033740.jpg

b0174284_21033857.jpg

この香り、感じられますか?

b0174284_21034067.jpg

b0174284_21034271.jpg
もう
綺麗過ぎ。

自分の顔より大きい

こんな花を眼の前にしたら

もう、ため息つくしかありません。
b0174284_21043971.jpg


b0174284_21044100.jpg

ご案内ありがとうございました!
記念写真を。
b0174284_21051548.jpg

b0174284_21052150.jpg
明日もいい日に

by mai-kitani | 2018-05-07 21:01 | まつえかわいい、おいしい

お昼から雨予想。でも、夕方まで
大丈夫だったのです。

松江城
松江城の一画で
お茶会。  

作りたての生菓子を選んで

素敵なお茶席と
お茶ピクニック
b0174284_01502694.jpg

b0174284_01502882.jpg
意外にお茶ピクニック〜

自分で野点希望の方が

多くて。

ちょっと驚き。


日本人って

お抹茶文化、ありますね!!

日本人を誇りに思います。


誘客のお手伝いを少しさせて頂きました。笑


ね、お茶ピクニック!
楽しそうでしょ?

いい企画でした。
b0174284_01503054.jpg

b0174284_01503158.jpg
島大茶道部大活躍です。

ご指導の先生の
お力あってのお茶席。

なかなかすごい前衛的な
安食ひろさんのお茶碗が
出ていて  

〜どこから口をつけるのだろう?

と思うような、ね。
野趣のある。

それから
楽山窯の
古い物もあって

それは
子どもたちの表情まで

絵付けが繊細で可愛くて
子どもの日、に、びったり。


こんなところで
こんな風にお茶碗を使うなんて

なんて贅沢なのでしょう?

と思いましたよ。



町おこし協力隊の皆さんも。
b0174284_01481042.jpg
私は、とても派手な
椿の、長羽織です。
b0174284_01481104.jpg
そして
興雲閣
松江城内   興雲閣で、
ひととき、休憩。

些細なところまで
手を抜かない
タパタパの 作るものは
さすがでした。

松尾ヒロミ展
その後、
平田の本陣記念館で

最終日の、松尾ヒロミ展。

ご本人、赤ちゃん、ご家族や

松尾さんのお父さんや
学芸員さんにもお目にかかりました。


松尾ヒロミさん。

弥生の森美術館の学芸員さん

超オススメの

いい作家さんなのです。
 
島根の松江出身。
b0174284_01481318.jpg

b0174284_01505947.jpg

松江でも、あるといいな、ヒロミ展。

本にサインして頂きました。


あ!
そういえば

松江FCの試合は、

サッカーは

どうなったのでしょうか?!

無事勝利のようですね!

4-0 ?

よかった!

次回は試合に行くぞー!

皆様も応援に

ご一緒に!!


今日も明日もいい日に!



by mai-kitani | 2018-05-06 13:52 | まい日