警告!木々は伝えています!

警告!木々は伝えています!

農薬を買わないで!農薬緩和の方向に法律を変えてきた政治家を選ばないで!
警告!木々は伝えています!_b0174284_06155187.jpg

戦争が無くとも食糧不足は来ます。

警告します!
警告!木々は伝えています!_b0174284_06480752.jpg
こんな写真撮ったの初めてです。

悲しいです。木が警告していますよ!

今日、山の畑に行って愕然としました。

日本の豊かな木々がもう、水を保存できなくなっていました!

広葉樹を切るのをやめて!

雑草を残して!

農薬使わないで!

木々の生命を繋いでいるのは、微生物と小さな虫なのです。

わたしたちの身体も微生物でできているのですよ。

どうして日本だけ農薬を緩和するのですか?!どうして水頭症の子どもたちを作った化学生物兵器を、国内の自分たちの手で使わせるのですか?


安全性は無視
世界は安全性が保証されるものしか売らない方向になっているのに、

日本では危険性が証明されない限り(証明にいくらでも難癖をつける)
どんどん売ってもいいなんてことになっています。安全性は問わないのです。一体誰が?

そして農薬の満たされた水を飲むのはわたしたちですよ。

農薬は元々化学兵器として作られたのですよ!

しかも安全な水源は誰かに買われてどんどん汲み上げられている!

日本人は魂をお金で売ってしまったように見えます。政治家や官僚たちは、してはいけないことがもう分かっていない。
ーーーーー
ミツバチは人間の生死を握っている

「ミツバチがいなくなったら3年で人間は死滅する」

と言われています。

いま、現場でみんなが言っていることを言いますね。

「ミツバチ居ないです。」

これじゃ食糧不足は明日にでも来ます。

今年は春から虫がとても少ないです!

作物や木々の受粉をしてくれるミツバチや花アブが全然いません。

つまり作物の実入が、とても悪いのです!

実がならないのです!

近所の人も言っています。

戦争がなくても食糧不足は来ますよ‼️

それを起こしているのはわたしたちです!


農薬!どうしてわたしたちが使う必要がある?

昨年から猛烈な勢いで売られている農薬。

買わないで!

ネオニコチノイド系農薬は、虫の神経系をダメにします。巣に戻ってくることができません。

ミツバチの子が育つことができません。

動物プランクトンもやられています。

だから虫も鳥も魚も食べるものが無くなっているのです。

今、普段ならば、野鳥は食べるものが溢れている季節なのですが

いま、彼らは飢えています‼️

つまり、これは人間に来ます。


農協の自主改革路線は破壊されました。

組織をピラミッド型にし

抵抗できないようにした。

農協JAには、化学薬品で利益を得させようとする

すなわち農薬を売ることを事業の基底にさせるのは

生物兵器会社の利益追求に他ならない。

 
自分たちの傘下に入れ、そこに抵抗させないようにする。

日本の、既存の政治家の目覚めはないのでしょうか。


日本をしゃぶり尽くす。植民地として。

現実に、ヨーロッパのあるビジネススクールではそう教えているそうです。



ーーーーー

大変なのは人間

昨日、山の畑に行きました。

他の人に言われましたよ。

「草で大変ですね」って。

いいえ、大変なのは草じゃありません。

いま、草を全部取っちゃいけません!農薬なんてもってのほかです。


バッタ

雑草を取ったらバッタに作物がやられる。

畑の状態を見ましたが、

草は刈ることができない状況に陥ってます!

雑草を取ったら作物がやられます。

バッタが大きくなっています。緑のはずのバッタが、黄色く大型化しています。

鳥も手が出せないほどに。

アフリカや中東で騒がれたように、日本のバッタも変化しつつあります。

彼らは今は、自生ホオズキの若芽などを食べています。

これで、ほおずき、などの柔らかい葉の近くの雑草を取ってしまったら、

クローバーがなくなったら、巨大バッタたちは、まともに作物に向かっていきます。


天敵は?

本来なら大きくなっているはずのカマキリが、早春の草刈りで居なくなっています!

あなたのところには、カマキリいますか?

小さいバッタを食べてくれるカマキリの卵、みんな草と共に刈ってしまったのではありませんか?

そうなれば、もう彼ら、バッタを止めることはできません。

彼らはかろうじて残ったカマキリより大きくなり、農薬は効きません。彼らは鳥のように移動できるからです。

農薬を使えば、バッタには効かずに、

大事な他のものを殺すことになっていきます。

木々の見えない花を育てる虫と、人間を殺すのです。


そしてもう、いま、木々が弱っています。

山の木々が水を保存できなくなっています。

生命を虫に媒介して貰えないから。

だから農薬買わないで!

それは明日、あなたの飲む水になって、あなたの身体を蝕みます。

大事な土中の植物の根を伸ばす微生物を殺します。

木々を枯らして、水を無くし、作物を根絶やしにし、薬草をなくしてしまいます。


木を切らないで!

いま、必要なのは、山の開発じやない。

必要なのは、いま、何が起こっているか、あなたの目で見ることです。

明日を残すために。

残しましょう、わたしたちの明日。







by mai-kitani | 2022-07-02 05:44 | 地球と環境

あしたも元気!「きたにまい」の想い 本音の日々をつづります。


by 貴谷麻以