こんにちは!島根県の教育改革について

こんにちは!島根県の教育改革について_b0174284_09162606.jpg
こんにちは!

寒くなって来ました。

いかがお過ごしでしょうか?!


松江市議会は、

いくつかの委員会の最中です。


会派の市長要望も先日出しましたし


昨日は、
 
巷で騒ぎになっている

少人数学級の見直し、についても

レクチャーを受けてきました。


ーーーーー
本当は、どういうことなの?少人数学級編成の変更

島根県は、

少人数学級の編成では、

全国二位。

一位は、鳥取ですが、島根の後に

鳥取が行っています。

この両県だけは、一律の少人数にしています。


島根県はこの度、小1や中1はそのままで、

他を2  〜.3人ずつ定員を増やして

ーそうすると少人数学級では

全国5位になりますがー

それで浮いた100人分5億円のうち

本当に必要なところへ

問題があったり、インクルーシブ教育のためであったりするために

加配教員用約40名分は、その中から確保して

残りの3億円を、


18時までしかできていない児童クラブの

延長用の費用に充てるようです。

「一律ではなく、必要なところへ充てていく、変革です。

不都合なところは.また直していく

そうやって動かしていかなくては

何も変わらない。

現場の課題も何も解決できない。」

と知事さん。

ーーーーー
ヒアリング
さて、現場での問題ですが

金曜日の委員会の後に、教育委員会の

先生に直接、聞きました。


一律に大変だから、

「ともかくクラスの人数を減らして欲しい。国は、もっと基準を下げて欲しい。

飛び出していく子どもたちを追いかけるのは、教頭先生がしている。

不登校や、いじめは減らず、学力は伸びていない

国の基準は、もちろん下げて欲しい。」

当然のことですが

教員の質は下がって

忙しいだけ。

うーん。

確かにバランスを取って必要なところへの加配
はひとつのやり方だなと思いました。

一律の考え方は、とても不平等を起こすのです。

現場の校長先生も、その方がいいと言われる方も多いです。
ーーーーー
教員の質について何が行われたか

今回、生徒に不適切な画像を送りつけた

教員の処分について、議会で質問しましたが

この1年ほどでも、生徒への盗撮など

教員の不祥事が続いています。

教員の質が問われています。

また、他の教員が気づいても上で握り潰される。


根本は、そこだと思います。

若い教師がどんどん辞めていきます。

一律に問題がある生徒をクラスに配分して、

ベテランの先生から比較的容易なクラスを取り 

新任の先生に、大変なクラスが当られるということが

わりと行われているようです。

これは、とりようによっては、いじめになります。

中堅どころの先生の採用が殆どなかった

時代が続いたので、若い先生の

メンターになる先生も少ない

体力のない高齢の先生は、

ベテランといえど問題を避ける


できる先生は、孤軍奮闘

のような状況も出るようです。


管理職問題もありますしね。

現場においておいては困るような先生を、

付け届けや政治的問題で校長とかにしたことも、

過去にはあると聞きました。

ーーー立派な先生方の迷惑ですね!!
ーーーーー  

知事さんには

色々やってみて欲しいと

思いました。

ーーーーー
署名は、普通責任者の名前入り

ちなみに、責任者の名前無しの

署名が「松江市だけ」回っていますが

普通はあり得ません。


団体名のみで、代表者名のない署名には

気をつけてくださいね。

普通は

名前を入れます。


おかしいと思うものには

お気をつけて!

自分の感覚で、子どもたちに

いま、できることを❗️


 




by mai-kitani | 2019-12-09 09:15 | 教育

あしたも元気!「きたにまい」の想い 本音の日々をつづります。


by 貴谷麻以