2019.5.2のつぶやき。赤ちゃんとのちょっと不思議な体験。

2019.5.2のつぶやき。赤ちゃんとのちょっと不思議な体験。

5月2日は、東京にいました。


この日は、偶然時間が空き

瞑想やヨガの世界的な第一人者の

相川圭子さんに直接

お目にかかることもできました。

その後、とても軽くて

満ち足りた気分になりました。

また自己反省もしきり、でした。
ーーーーー
赤ちゃんとの
ちょっとした不思議な体験
帰りに、地下鉄の中で立っていると

強い視線を感じました。

見渡すと、

お父さんに抱っこされている一歳2ヶ月ぐらいの赤ちゃん。

赤ちゃんが大好きな私。

にっこりしようとその目を見ると

お父さんに抱っこされたまま

その目は

じっと私に何かを伝えようとしています。

大人の目。

おとなというよりも

私と同じかそれ以上のおとなの。

懐かしいね。僕だよ!分かるでしょ。

と訴え続けられているような気が。

周りを見渡しても私しかいないから

え?私?と、もう一度見ると

そうだよ、分からないの?わかるでしょ?

と哀しそうでもあり強く訴える目。

すみません、わかりません。
もしかして前世とかで、とても仲のいいお友達でしたか?

と、つい目で謝っていた私でした。

そして、五メートル先にも私を見る1歳ぐらいの人の目。

僕もあなたを知ってるよ、というまっすぐな視線。

幼い人たちの中に

こんな自分以上の年齢の老成した人の話しかける視線を見たのは、初めてだったので、

しかも2人も。

何が起こったのだろう?

と思ってしまいましたよ。^_^

ーーーーー
赤ちゃんとして、

賢人の魂が生まれてきているのかな?

安心

不安とかではなく、全く反対の、

安心をもたらした不思議な経験でした。

そうか、年功序列とかではなく

年齢関係なく

意識でつながって

知恵を絞って、

暖かく助け合えばいいのだ。

大変なことがあっても。

という確信をなぜか得た

不思議な体験。


明日をいい日に❣️




by mai-kitani | 2019-05-08 08:57 | まい日

あしたも元気!「きたにまい」の想い 本音の日々をつづります。


by 貴谷麻以