2019.3.15竹矢小学校の卒業式は子どもたちが本当に、個性的でしっかりしていました。

竹矢小学校の卒業式

今日は、竹矢小学校の卒業式でした。

こどもたちが主役の卒業式。

全員出席。


ちょっと変わった卒業式で

卒業生には、今年は

舞台に席が用意されていました。


b0174284_06305372.jpg
全員の顔を見させていただいたのですが

みんなが髪型も靴下もそれぞれで

それぞれにすごく可愛くて

心の底から、キリッとして輝いていました。


そうですね、

清廉で

次のステップに行く覚悟ができていて

本当に、育ってくれてありがとう、と感謝したくなるような・・・


舞台に子どもたち

舞台に子供達が座っている卒業式でした。


人数の関係もあっただろうし、

舞台に登ることのできる能力のある

子どもたちが揃っていたので

舞台でできた、と言うこともあったかもしれません。


でもまた、階段を登ることができない子どもたちがあったら

その子たちのために先生がたが、何でも

子どもたちと考えられただろうなと

確信できる

あたたかい卒業式でした。


歌声

小学校の全員の子どもたちの歌声は

式場である体育館を

キラキラパワーで揺り動かすほど。


エネルギーに満ちていて

私たちの体の中まで響いて来ました。


音楽という授業が、日本にあって

よかったな!



卒業生全員が、全てに恵まれた環境にいるとは

思いません。

でも、子どもたちが

校長先生を信頼して

先生方を信頼して

本当に、大人を信頼できることができたら

こんなにも育ってくれることができるんだ


教育ってすごい!
b0174284_06310659.jpg

竹矢小学校は過去、色々とあって

体を張って戦った部分もありましたが


もうそんなことはどうでもいい

この子どもたちになら

信頼してバトンを委ねられる・・・


育ってくれてありがとう

というPTA会長さんの言葉通り。


育ててもらってありがとう

育ってくれてありがとう


信頼できる大人に会うことのできる喜び

教育の素晴らしさ

子どもたちの素晴らしさを


実感した卒業式でした。
b0174284_06310119.jpg

荒れる子どもたち、は

やはり「大人のせい」なんだな

子どもたちはこんなに綺麗な魂で

生まれて来ているんだ


清々しく、反省させられる

心打たれる卒業式でした。



明日をいい日に






by mai-kitani | 2019-03-16 06:33 | 子ども

あしたも元気!「きたにまい」の想い 本音の日々をつづります。


by 貴谷麻以