アメリカ大統領選挙。日本の主張は? 水も生活も健康も安全もアメリカに売る?

アメリカ大統領選挙。
トランプかヒラリーか

それにしても、
こんな大統領選挙があるのかというぐらい

アメリカの大統領候補も
地に落ちたと
思います

どちらの候補にも
共通のバックがいるように見えるのは
私だけでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・
女性大統領
女性大統領への熱望は当然のことですが
そこで
なぜヒラリー・クリントンか?

ヒラリー・クリントンは今や

クリントン夫妻の財団は、
各所、各国政府、中東諸国からも
莫大な献金を貰って
そこへ武器供与するという
まさに利権集団。
軍産複合体の表看板だったようです。

しかも、あの健康状態ですから
どうなるのでしょうか。

メール問題
ヒラリー・クリントンのメール問題で
重要なのは
サーバーを使うことよりも
(もちろん機密漏洩は問題ですが
機密公開に当たらないように
わざわざ私用メールを使ったのではないでしょうか)
その内容が問題なのです。

ISISイスラム国にも、
事実上便宜を図っていた人です。

ロシアが介入しなければ
イスラム国は、アメリカの武器支援によって
今頃、中東をすでに押さえていたと
言われています。

9.11とイスラム国の支援者が
サウジであることがわかった今
そこに多額の献金で武器供与して
アメリカ軍もまた戦わせている
クリントン夫妻のシステムはそのままで
世界がやっていけるのでしょうか

誰が操っているのでしょうか


トランプ候補は
差別主義者で、とてもアメリカ大統領に
ふさわしいとは思えませんが
フォードの人たちを前に、
「メキシコに工場を作ったら
逆輸入の車に30数パーセントの
関税をかけてやる」
と言うほどのパフォーマーです。

仕事を奪われた人々からしたら
拍手喝采です。

フィリピン
フィリピンだって、
自らの農業を完全に壊されて
産業を「パイナップルとバナナ」にされてしまった。
現地の人の食料ではありません。
利益はもちろんアメリカに行きます。
彼の地の大統領の怒りは当然なのです。

日本は?
これ、日本はなぜ言えないのでしょうか

つまり、アメリカが戦後、
植民地政策のようにアジアに押し付けてきた
(日本がやられてきた)
政策を、
日本も、
「これが資本主義経済だ」と
他国に押し付けて搾取するという
ことをしてきたのです。

戦後レジュームからの転換どころか
みんなが「さすがにダメだろう」と言い始めたアメリカの
貧富の差を
総理もちょっといいなと思ったのではないかな
アメリカの真似をした時から
日本の転落が始まったのです

福島の被害
どうですか?
本来なら、製作者のGEに
訴えないといけないところ。
免責の法律を作っていたって
非常事態ですよ。
何らかの抗議をすべき

それを、欲に目がくらんで
先も見ず、
全世界の負債企業、原発製造会社ーGE,WH,そしてアルバなども
買いに走ったのですから

訴えられるべきは自らになりましたね

TPPとこの件を端緒につけた菅政権には
それを継承している日本国に
本当に末代まで
感謝してもしきれない人たちが
沢山いることでしょう

それで、
「原発や兵器を作って売るしかない
そのためには
地震国でもできると見せるため(できない)
再稼動しかない」
とか、考える前に

誰のために生きて
誰のために政治をして
商売をしているのか

今や、TPPは、自分たちの首を絞めるために
日本が主張したことだと
はっきりしました。

目を覚ましてほしいのですが
水も生活も健康も安全も
医療も保険も

どうしてアメリカのように
ならないといけないのですか?
マムシに噛まれて1200万請求ですよ。

おかしいことはおかしい
そうではありませんか
こんなことされていて
こんなことしていて
いいのですか

日本って、そんなに価値のない国ですか

明日をいい日にしませんか






by mai-kitani | 2016-11-09 11:21 | 政治を想う

あしたも元気!「きたにまい」の想い 本音の日々をつづります。


by 貴谷麻以