2016.10.15 どう(大きな太鼓)行列の宵宮 から 自衛隊父兄会女性部交流会へ

10月15日は
水燈路でもあります

そして どう太鼓の行列の宵宮
歳徳神のお祭りですから

昔は年末年始に行われていたものでしょう

お姫様が京都からお輿入れされたので
賑やかにしてあげようとされたとか
いろいろなお話があります

また、このお祭りについて詳しくお伝えしますね

いろいろな町内で毎晩練習を重ねておられます

素晴らしいでしょう!!
観光客の方も
みんなが一緒になって
楽しんでおられます
b0174284_09074556.jpg
水燈路
b0174284_09075698.jpg
全国で綺麗なお月様が見えました
b0174284_09080263.jpg
2016.10.16

明けて
16日は、とても忙しい日

行きたいところ
行かなくてはいけないところが
多すぎるのです。

体が4つは欲しいところ  笑

朝は、まず竹矢幼稚園の運動会に来賓で
b0174284_09080733.jpg

b0174284_09081523.jpg

素晴らしいお声の園長先生

釣りも入った、競技のお手伝いもさせていただきました
これは、みんなが作った魚です。
あ、でもこれ、
よく見るとクジラですね


クジラも釣るんだ!
b0174284_09081155.jpg
とても可愛く、思いやりがあって
それぞれの人を受け入れる
真剣な競技が続きました

これ、するのは大変なことです。
つまり、みんなが頑張って早く走るのも認めて褒めるし
大変だけど健闘していることも讃える
それぞれの身体のことを理解する

そんな教育がされているのです
・・・・・・・・・・・・・・・
矢田町の寿会
それから、10時半からは、
矢田町の寿会の会に参加させていただきました

板倉歯科の先生のお話
誤嚥性肺炎のお話
b0174284_09081968.jpg

普段でも
寝ている時には特に
唾液が少しずつ気管の方に入っている

65代以上の
死因の一番は肺炎であると。

入れ歯をはずさずに寝て
しかも綺麗にしておくことにきちんと心がけ
口の中を綺麗に保つことで

高齢者福祉施設でも
肺炎が激減したそうです。

口の中を綺麗に保つこと、本当に大事ですね

・・・・・・・・・・
昼からは、もちろんどう行列!!

と行きたいところ。

これは、ちょうど自衛隊父兄会女性部の交流会と重なり
残念ながら、女性部へ
長男に代理で行ってもらっていたために
大急ぎで交代を

宍道先生の
お話はお聞きすることはできなかったのですが
今、松江市内のすべての6年生に
松江城やその関連のお話をして
いただいているそうです。

よかったな。
郷土史を、地域の歴史を、といってきた甲斐があるというものです
教育委員会に感謝です
・・・・・・・・・・・
自衛隊 女性隊員
自衛隊高尾山駐屯地の女性隊員の
お話をお聞きして

自衛隊の隊員の5パーセントが女性隊員だそうです。
もちろん、
単身赴任もあります。

保育所のお話もありました。
そうですね。
これは
ちょっと頑張らねばなりません。
安心して勤めていただくためにもね。

教育民生委員会でも
「子供達が自衛隊の職場体験に行くことに反対」
という声が出る度に
「自衛隊に職場体験に行くことに賛成」の意見を申し述べるのですが

災害の時は全面的に頼っていて
「反対」
というのは
おかしいと思うのですよね。
・・・・
今回、お聞きしたところによると
熊本への二週間ほどの災害派遣の中で
被災地の方に炊き出し
入浴支援をして

自分たちは、乾パンや冷たいもの
二週間入浴は無し

ということを殆どの隊が経験しておられるそうです
それは、偉い人かどうかは関係なくね。

被災者の方々や、メディアや
いろいろなことに気を使って。

大変だと思います。
自衛隊員で
心身症になられる方があるのも
無理はない

私たちももっと考えなくてはなりませんね。

あまりにも当然のこととして
自衛隊の方の奉仕を受けているけど
どんなにご苦労いただいているかね

被災者の方も、自衛隊の方も
一緒にご飯を食べてもらうとか
・・・・・・・・・・・


そのあと、午前3時まで雲山荘で教育論議
不登校でずっと過ごしてきて
そのおかげで(?)
まっとうに育っている若者たちや
いろいろなことをしてきている人たち
学校で関わってきている人や・・・その他
話を

していました。

そして京都へ・・・・・・

今日も頑張らねば。

明日をいい日に

by mai-kitani | 2016-10-18 09:54 | まい日

あしたも元気!「きたにまい」の想い 本音の日々をつづります。


by 貴谷麻以