2013.9.28 今日は鹿島忠魂碑 そして 自治会の役員会です

b0174284_026941.jpg

鹿島の忠魂碑の慰霊祭がありました

竹矢地区で明治から戦争にいって亡くなられた方が
93名

いつも、どんな思いでなくなられたのだろうかと

私たちはどうすればいいのかと

慰霊祭に出ると思います


戦争は繰り返さない


と遺族の方は戦没者の霊に向かって誓われるのです


この遺族の方の思いを
今の社会が私たちが
本当に受け止めているのでしょうか


こんな悲惨なことがあるのだということを
他人事のように思っているのではないでしょうか


反戦教育というのは

それでは、戦争を避けて

よりよい国を作るにはどうすればいいのかと

いつも徹底的に話し合うことまでしないといけないと思います


それをしていない

歴史認識がおかしいというよりも

現代の歴史認識について

反省したりよりよくするにはどうするかということを

話し合わない

都合の悪いことは記録を取らない


どんなに都合の悪いことでも記録を取るのが
記録係の役目

それがアカデミーフリーダム だそうです

何よりも軍部が政府が本当のことを記録する

それがなければ発展がないでしょう


真実を記録し、知り、話し合うことが

日本の発展に、何よりも必要なのです

・・・・・・・・・・・
外国のことでも

なぜ韓国の人が従軍慰安婦のことをいうの

竹島のことを韓国領土だと韓国の人が思ってしまうのはなぜ

オランダの人が従軍慰安婦だったのはなぜ?


エネルギー小国なのに

再生可能エネルギーに必死にならないのはなぜ?

どうして閔妃殺害事件について韓国の人は習うのか

どうして日本人は習わないのか

本当のところはどうだったのだろうか

・・・・・・・・・

あやまちは繰り返しません


と誓うのならば

あやまちをくりかえさないにはどうすればいいかを

いつも考え続けなければならないはず

今の日本は、考えさせないようにしているとしか

思えない


昨日のことについても

昨年のことについても

3.11のことについても


・・・・・・・・・ 明日をいい日に したいです
by mai-kitani | 2013-09-29 00:26 | まい日

あしたも元気!「きたにまい」の想い 本音の日々をつづります。


by 貴谷麻以
プロフィールを見る
画像一覧