b0174284_14363807.jpg
干し柿の季節です!

道の駅本庄に、サンフラワーさんの帰りに寄りましたら

Lが3つしか残っていませんでした。

え?この干し柿初心者の私にLサイズ?!

ssでいいのですが〜

ともかく作ってみました。

昨年は、腱鞘炎になりかかったので、

今年は、ハタのホシガキを

手伝いに行く人のアドバイスを頂き

皮むき器で皮をむきます。

衣類乾燥機の近くにとりあえず干しました。

成功するかな?ワクワク。

^_^

渋柿を剥いて干す、吊るす


ーーーという訳で、

自然と近くに住む、
 
なるべく食糧を手に入れる生活を目指しています。

キモノ生活
着物生活も、300日を過ぎました!

半年ぶりに会ったリンパの先生に、

何もしなかった割には?!

とても良くなっていると?!

お褒め?!

のお言葉を頂きました。


帯やおはしょりのあたりの身体が

明らかに改善されていて

良い汗をかいていたということが

身体全体でわかるとのことです。

へえええ?!


という感じですが

キモノ生活続けてください❣️

と言われました。

皆様もいかがでしょう?



今日も明日も良い日に!



# by mai-kitani | 2018-11-19 14:36 | まい日

ともあれ、日本頑張れ!

日ソ交渉なども

日本、試行錯誤ですね。

どこへ行こうとしているのかはよくわかりません。

世界は荒波です。
b0174284_11282223.jpg


ようやく暴露され始めていますが

CIAが冷戦時代に、

対ソ連への謀略機関として

できました。

それまでも

内戦を起こしたり、反米政権を転覆させてきたのは

事実です。

私は小学生の頃、父親がとっていた

リーダースダイジェスト日本語版の超愛読者でした。その中で、南米、中南米のことや世界のこと世界の名著の要約がよく載っていて本当に面白かったものです。全くの親米の雑誌ですから、政権転覆のことも親米的に書いてありました。今思うと、アメリカは強大国として大変なことも沢山してきたなと実感します。


ベトナム戦争

ベトナム戦争の、米国のベトナム戦争突入への大義名分となった

トンキン湾事件は

実はなかったということが、アメリカ国会のチャーチ委員会で

明らかになっています。

2万人を暗殺した、(実際に戦争でなくなったベトナム人は100万人とも言われていますが)とCIA長官が証言しています。

謀略機関というのは、そういうものなのです。

冷戦崩壊後は、謀略は世界へ向かった

冷戦崩壊後は、アメリカの謀略は特に世界へ向かいました。日本も例外ではありません。

まだまだ世界では暗殺が多い

また、謀略機関でなくても

多くの国々で暗殺のしあいが行なわれています。

中国でも北朝鮮でもアメリカでもいうまでもありません。

日本でも戦後も正義派の政治家が何人も暗殺されています。

まだまだ世界は平和などではないのです。
b0174284_11291084.jpg

・・・・・・・・・・・
うそ?ほんと?

ハワイは、どのようにしてアメリカのものになったか

ご存知でしょうか。知らない人は是非その辺りを調べて見てください。


21世紀でも、そのようなことが平気で行われていると思います。

今でも有るのではないですか。水道、民営化していいのですか?


なぜ第二次大戦の時、日本が、ハワイを攻撃したのか。

延々と太平洋を航海している日本海軍を見て

アメリカが知らなかったわけがないのですよね。
・・・・・・

オウム真理教の死刑が執行されましたが

彼らは、地下鉄サリン事件で、実は自衛隊の幹部を狙っていたということが
わかっています。

二人の幹部のうち、一人は巻き込まれ

一人は偶然助かりました。


オウム真理教が北朝鮮と仲が良かったのは知る人ぞ知ることですが

計画では、地下鉄サリン事件で幹部をやっつけた後

北朝鮮と一緒になって

東京にサリンを撒いて

日本を乗っ取る計画が本当にあったそうです。


それには、もっと黒幕がたくさんいて

本当の黒幕は、幾つもの大国の謀略機関だったそうです。

北朝鮮だけでもできるわけがないのです。

その裏には、いろいろな世界的なシンジケートがあります。

そうですよね、オウム真理教だけでも、そんなことができるはずがありません。

旧ソ連軍のヘリコプターまであったそうです。


だから、トランプさんやプーチンさんたちには

頑張って欲しいと思うのです。

でも、日本は日本として、やっていかねばならない。そこには多くの大国との齟齬も出るでしょう。だから、日本頑張れ!


まさかね、と思う方は、

・フセイン大統領がどのような大義名分で攻められて

核兵器などなかったのに殺されたか、

・シリアがどのような大義名分で急に攻められて

ひどい目にあっているか


・じつはisisの本当のスポンサーは誰だったか、

・サウジとヒラリーの関係、

またその莫大なスポンサーはどの国だったか

・アメリカの政治家の秘書で中国関係のスパイとアメリカ国内で認定された人間が

アメリカでロビー活動を行って、

慰安婦像を建て続けたか。


・・・・・・いろいろな事があり、国際政治には闇が多いです。

b0174284_11304693.jpg

・・・・・・・・
情報弱者
多くのことを考えて見ても

今の日本はあまりに情報弱者。

自衛隊が、合憲なのはいうまでもありませんが

日本は、核兵器よりももっと新しい兵器で

いくらでも攻める事ができてしまう国で有ることを

政治家は忘れてはいけないのです。


原子力発電所を攻めれば、いくらでも日本をやっつける事ができると

隣国はいつでもいうではありませんか。

その通りなのです。

原子力発電所を動かし続けることは

時限爆弾を自らの体に埋め込むこと以外の何物でもありません。


まず情報戦を制する事が国には求められています。


自治体ができることもまた別です。


自治体は住民も守らなければなりません。

また、住民は、自らを守ること

世界を守ること、も求められている。


意図的な情報だらけです

政治家からみれば、「あ、こう言う思惑でこういう情報を流しているな」

という情報は、メディアに非常に多く流れています。

ですから、

みんなが情報に惑わされず、本質はどうすれば安全かを

考えるようにしませんか。



一人一人の市民の役割が

理想的には

とてもシンプルー地球で生きていけるためーで、


役割としてはこれほど多様になったことは、今までにないと思います。


ぜひ色々な情報を得て、

社会を乗り切ってください!


明日をいい日に!

# by mai-kitani | 2018-11-17 17:06 | 政治を想う

こんにちは!

青いケシの花から

先日の、青いケシの花を再掲します


海抜5000メートル以上のところにしか滅多にないという

青いケシの花です。

b0174284_15170006.jpg
市長要望

このところ黙っていましたが(笑)

一番時間を費やしていたのは

  会派の、来年度の 市長要望です!


会派の来年度の市長要望を作成していました!


昨日、ようやく市長以下執行部に

会派全員で説明の上、提出しました。
・・・・・・・・・・
協議に協議を重ね・・・

こんな会派は滅多にないでしょう。

今回は、私が作成する係だったのですが

その案を何度協議し、たたき直し、変えたことか?!


変えて、そうは言ってもみんなの共通するところでしか

本文には書けませんし、作ってからでないと

それがその先、何を意味しているかは言えないのです。

そんなものできるものか、がまず先にくる

「こういうものをつくりたい」と言っても

そんなものできるものか

と言われるのが関の山、というのは


大人の世界ではよくあることです。

だから、不言実行、というのですよね。


でも、まあ、ともかくできました。

これが出来たので、誰でも会派の代表質問ができます。


一番若い人にはできないだろうなど思う人も有るのですが

みんなでコンセンサスをもって、これをしてほしいという事があれば

できるはずです。

なんでも、少し早いかな、と思う人にさせる方が

いいものができるものです。

(というのは、私の経験です)


そのためにも、私達の会派は

全市に渡る政策提案を、俯瞰して作っておかねばならないと

わたしは密かに思ったのですね。


いや本当に大変でした。簡単にして、短くして10ページ。

b0174284_15170392.jpg

先進的なものは、かえって具体的な一項目だけにして

挙げてみたのです。

b0174284_15170540.jpg
これからの社会に役に立つのは、多様性です。

政策でも、何を考えるにしても

多様な人材がいること、

不備な点(と思われる、不得意なところ)はカバーしあうこと、

が大切です。



b0174284_15170721.jpg
100点の人はいないので

組織の上に立つ人は、その人をカバーするように

してあげなくてはならないのです。


タテ割りや、横割りになると、多様性が著しく欠ける組織になります。


残念ながら

今の多くの自治体は

縦割りで、しかも横割り

「お金から入る」という

なんともおかしなことになっています。

b0174284_15170883.jpg
市役所も実は人手不足なのではないかと

私は思っています。


複雑系の社会になるのに

旧松江市より少ない人数で

合併の町村のすべてを抱えて

考えあぐねている

・・・そんな風に見えます。


上の人のことばかり見ていてはダメなのに

そんな風に思っている人もいます。



私には何ができるだろう?

私にしかできないことを探してやっていこうと思います。


明日をいい日に!




# by mai-kitani | 2018-11-17 15:15 | まい日

2018.11.14
とうほん倶楽部例会ランチ会です。



b0174284_10542056.jpg
縄のれんさんで、特別にして頂きました。
(とうほん倶楽部の皆様は、

夕方から夜が遅いお仕事なので

持ち回りでお店でされる

ランチ例会です。)



b0174284_10542389.jpg
お互いのお店には行ったことのない人も

多いですからね❣️

会長の真知子さんの、バイタリティとアイデアには、私も脱帽です。

そしてメンバーの方々の、経験と多様な人生経験、知識や〜さまざまな力を合わせて、次々と発信し続ける

とうほん倶楽部が出来て来ました。
...............
エリアマネジメント
エリアマネジメント、店舗の情報や、

島銀の跡地から

温泉が出た話。

また、グルメリレーマラソンの後の
お昼の協力の話もありました。

経歴も能力も様々で、色々な人がおられて

多様な人材の組織なのです。

ーーーーー
ぼてぼて茶

歩いていると

近くの京店商店街の、松尾さんが

お茶のお花を乾燥させておられるのを
見つけました。


松尾さんのところでは

亡くなられたご主人の後を、奥様が

頑張って骨董屋さんを続けておられます。


お店に猫ちゃんたちがいます。

猫ちゃんたちも、応援しています。
b0174284_10542546.jpg

b0174284_10542822.jpg
お茶の白い花 のお茶
ぼてぼて茶、は、お茶のお花のお茶ですると

白い泡のたったものができるそうです。


以前は、鹿島や持田から、売りに来られていたそうです。

お茶の花を干して煎ったものを、


今は見ませんね。


このぼてぼて茶のことが、記事になるそうです。

新幹線などで見ることができる

「ひととき」、という雑誌に、

来月、

松尾さんが載られるそうです。
b0174284_10542924.jpg

ここでも、ぼてぼて茶、召し上がれ!

ぼてぼて茶、作ることができないよ、

知らないよ、


という方は、


小泉八雲記念館の斜め向かいのお茶屋さんで、食べることができます。

こちらも是非行ってみてくださいね。

   実はこのお茶屋さんの奥は、堀川沿いにとてもステキな風景があるのです❣️



天野さんの絣のお店や、ちろりさんもすぐそばです。


では、今日も松江を楽しんでくださいね!

明日をいい日に❣️

# by mai-kitani | 2018-11-15 10:50 | 松江へようこそ

秋の世界が輝いています
道の駅、たかの

紅葉もススキも見頃でした。
b0174284_09323675.jpg
b0174284_09335579.jpg

b0174284_09335878.jpg

b0174284_16061162.jpg



4組も、知人に会いました。

その中で、「竹地谷小学校では、

廃校フェスティバルをしてるよ」

足踏み式オルガン300円だった、等々の話も。時間があれば

行くのになー、と思いながら
b0174284_09332567.jpg

でも、続いて

チベットフェスティバルへ
雲南市の峯寺、名刹です。

チベットフェスティバルです。


b0174284_16061765.jpg
b0174284_16070427.jpg
b0174284_09351992.jpg

b0174284_09352121.jpg

チベット
チャーチワードが見た、聞いたという

チベットの僧院の奥深くに隠されている粘土板。

沈んだ超古代文明、ムー大陸について
書かれているそうです。

小さい頃から私もいつか一度見に行きたいと思っていました。

しかしいつに間にか、秘境チベットは

中国の支配下に入っています。


つまりチベットにいこうと思えば、中国に行くことになるのですよね、きっと。

峯寺では、数少ないチベットの話を

聞くことのできる機会を

提供して頂けます。
b0174284_16070631.jpg

b0174284_16070705.jpg
ーーーー
b0174284_16070929.jpg
氷河と緑の山の共存!
各山が、各村の守り神。

各村には、各山が、それぞれの守り神としておられます。

聖山問題の存在
6000メートル級の山々ですが、

ヒマラヤの山々。

聖山には、登山してはならない

ところが多くあると伺いました。

助けが、
山に入れないから、遭難しても地元の助けが求められない。

そもそも聖山に勝手に入ることもよくない。

ヒマラヤ登山には、聖山問題というものがあるそうです。
b0174284_16071036.jpg
b0174284_16080053.jpg
色々大変なことのある、チベットでは

まだ焼身自殺による抗議も

なくならないそうです。
b0174284_16080238.jpg
そして凄いことには、チベットでは、
お祈りは誰のもの?
皆んなが一日中、
お祈りをするのですが、

自分のためにお祈りをする人は、いないそうです。

他の人や世界のためにお祈りを続けるのだそうです。

環境も持続可能なように、生活している、

それは、すごい人たちなんです💕

次の写真は
5000メートル以上でないと、見られない幻の青い花だそうです。
b0174284_16080357.jpg

講演
b0174284_09365641.jpg


岡崎さんによる、明治の初めの能海寛氏の日本人初のチベット探検のお話がありました。

能海寛は、島根県出身です。

岡崎さんのお話は、非常によくわかるお話でした。
しかしだからこそわたしには、分からないことも増えました。

ということで、仏教や、チベットについて、

知れば知るほど分からないことが増えていく〜    そんな状況です。

岡崎さんは、能海寛研究会の会長です。

能海寛氏150周年という事で、今年、色々なところで

お話をされますので、機会があれば

是非お話を聞いてみてください❣️


それから、最後に

アジアの各地を回ったけれども日本が最高である、

と言い切られた
ゲレックさん。

その良さを日本の若い人たちにわかってほしい、と言っておられたのが、印象的でした。

これは、過去の先達が、

日本を作って守って来て頂いたお陰です。

これから私たちは、どのような社会を残すか、
b0174284_09385067.jpg

一人一人に問われています。

ではでは。
今日も明日もいい日に❣️



# by mai-kitani | 2018-11-14 16:05 | 地球と環境

今日の、マツエかわいいオイシイ、は

お蕎麦の話です💕!


新そばの季節ですね!

すぐ食べ物に走りますー^ - ^

洞窟案内の師匠の、案内55周年に

竜渓洞に行きました!

もう何度も入った洞窟ですが

まだまだ案内は無理ですね。

大学院生のゼミから、

幼稚園の見学まで

師匠は、こなされるので

すごいです!

偶然、バイクで通りかかった

出雲からのライダーは、ラッキー。


貸切で、見学していかれました。
b0174284_15571172.jpg


そのあと、そうだ新そばが出てるよと、

師匠の話。

師匠について、さきちゃんと

大根島ぼたん園  さんへ。

b0174284_15524264.jpg

b0174284_15524319.jpg

b0174284_15524555.jpg

b0174284_15524677.jpg
島石の、特大の灯篭。

新そばは、格別シャッキリと

美味しゅうございました❣️


大根島。八束支所の隣にあります。


旗は準備中と出ていましたが

他の人たちも誰もそんなことは気にせず

美味しく食べていました。


こういうのんびりしたところが

良いのですよね。


打ち立てです。

美味しかったです。


明日をいい日に❣️

# by mai-kitani | 2018-11-14 15:51 | まつえかわいい、おいしい

松江シティFCは、とうとう第二次リーグへ進みましたね!

私たちのチームなので、ぜひ応援していきたいものです!

土壌や環境

さてさて。先日の島根大学の土壌や環境についてのお話を

里山研究会が されるというので

聞きに行ってきました!



b0174284_17015794.jpg
・・・・・・・・・

土壌に着目していた時に

安全で安心な食べ物が欲しいのに

農薬漬けにする政策を取るのも

おかしいですよね。


自衛も必要だし、何が起こっているかを知らないといけない。




・・・・・・
縄文時代に炭の地層が出るのですが、「定住しない焼畑農業だったから」という通説は、間違いだったということがわかりました。

里山研究会の、試みている焼畑農業というのは

確かに優れた農法の一つです。


ただし、これもとてもノウハウのいる農法で

上の方の草を少しチラチラと焼いて

土の温度を上げ、微生物を殺さないようにするというのが

本来だそうです。

焼畑農法は、20年で1度程度行うと、効果があるそうです。


草を刈るのも大変。人が少なくなるなか、確かにこれもいい試みだなと思いました。


・・・
縄文時代の方が色々とわかっていたのではないだろうかーーー

今、「ミレニアムの開発」(人間のためのサービス)
から、

「地球全体の持続可能性」へ


世界は、移っているのだそうです。

b0174284_19270598.jpeg
金子先生のデータを見ても

炭を敷きこむことで、空気中の窒素を土壌に取り入れることができます。


肥料で窒素を入れると、半分は気化してしまい

また地下水に流れていってしまいます。

それで、必要量の4倍から5倍という肥料を注ぎ込むことになるのだそうです。


でも、気化されてしまうのですよね。

富栄養化してしまいますよね。

肥料も農薬も農機具も

もっと簡単でいいということに

近頃の

最先端では、なっているそうです。


また、終わってから、いつも抱いていた疑問を金子先生にお聞きしました。

学校で習ったことも違っていた
縄文時代に焼畑農業をしていたから、定住していなくて狩猟採集生活というように、我々は学校で習いましたが、

青森の縄文時代の住居跡などは1000年そこに定住しているのです。

栗を植えて精巧な細工をしています。

驚いたことには、

縄文時代の地層から炭の層が出るのは、やはり焼き畑の結果ではないそうです。

炭を敷きこまないと、地層にはならない。

なぜなら、焼き畑は、20年から30年のサイクルで

上をうっすら焼くだけで、木の枝など残っていてもいいのだから。焼畑農業では、炭の地層は作らない。ーーー


ということだそうです。


炭を敷きこんで、土壌内に窒素を自然に取り込む方が化学肥料を注ぎ込むより

ずっと環境にもいいし、

全体で多様な生き物も住みやすくなるのだそうです。

縄文時代にはそういうことをしていた。

b0174284_19275983.jpeg
こんなことを聞くと

人類って、本当に進化し続けてきたのかな

と思います。


一直線で進化してきたのではないだろうな、

多くの叡智が、噴火や洪水やその他のことで

失われてきたのだろうな、


それならば、やはり人間のために全てがあると

考えるのは

地球のためではないし

人間の首を絞めることにもなる


そんな風に思います。


(実は、これは、小学校の中学年の時に

私は小さな小説のようにして

日記を学校に提出している中に

書いているのです。


大人になって思い出しました。)

b0174284_19284681.jpeg
もう一度、立ち止まって

社会を立て直して

次に進まないと大変なことになる



・・・・・私はそんな予感がすることがあります。

地球を大事にしませんか?


明日をいい日に

# by mai-kitani | 2018-11-12 09:31 | 政治を想う

勝った!まず一勝!

今日は、松江のサッカーチーム

松江シティFCの

昇格をかけた戦いの、

一次リーグ。

それも、三連日の、三連戦の初日です!
b0174284_17015551.jpg
松江市の総合運動公園です。

今日は午前中、

初釜例会のことなど色々あって、

それでも、
「試合始まった!行かなきゃ!」と

松江市総合運動公園を目指して

キモノで走って駆けつけました。

(走ったのはクルマですが。)

風が強い!!慌ててコートを着込みます。

場内は、サイドパスが風に押し戻されて戻ってくるくらいの、すごい風。

ロングパスは思うところに行ってくれません。

なかなかゴールが決まらず、やきもき。
b0174284_17015794.jpg
そしていつも変わらず

熱心な応援団の

皆様です。

旗は真横にたなびいています。


向かい風です。
b0174284_17015919.jpg
1対0で勝ってる、と聞いて

そわそわと

スタジアムに入ったら

なんと

「今、相手に1点入って、1対1になったところ」
と社長。

後半。

えー。

必死に応援。
b0174284_17020111.jpg
しかし、盛り返して1点を決めて

試合は、2対1   で終了しました。

勝った!

ともかく一勝!!


皆さま、無料ですので

総合運動公園へ応援に行きましょう!

三連戦。11月9日   10日   11日です!
 
毎日だなんて社会人は、きついですね。

それでも頑張ってほしい!

全て10時45分からです!

ーーー
お見舞い
それから、親戚のお見舞いに

市立病院へ。

昨日手術をされた90歳のおばさま

お元気でよかった!

「ちょっとそれは地味なキモノね、」

と言われましたが、

この反応に、相変わらずの頭脳明晰な感じと愛情が籠っていて、

ホッとしました。

そうなのです。

私はドジですので普段着は、

よく濃い色の着物を着ています。

木綿のひとえ、ならば、

破いても繕えるのです。

毎日。繕っていますよ。

買わずにあるものを着る

それでも

今日は、

何を着ているかよくわかりませんが

紬です。十日町辺りのだと思われます。

(私が着ている着物は、古いものが多く
 
大叔母さんのものだったり

祖母のものだったりします。

ともかく、なるべく買わずに 

80年ものを着ています。^_^)

袖が短い?

ーーー短いほうが動きやすいですよ。

襦袢の袖と合わない?

ーーー安全ピンがあります。

場合によっては、100年物です。
 
仕事着を天然素材の

キモノで過ごすことができたら

高いスーツやジャケットを、数年で買い替える、もったいない生活から

脱出できます。
 
ーーー着物って、本当にエコですね。

オレンジの半襟です

そして

今日の半襟は、

35年前の 笑笑  オレンジのものです。

帯締めは、半襟と同じオレンジにしました。

襦袢は、絹ではなく木綿なので

半襟が付いたまま、ネットでじゃぶじゃぶと洗えます。
b0174284_17020255.jpg

足袋は、帯と同じく

黄色。靴下足袋です!

ほらね!
b0174284_17215386.jpg
あ、ゴミが〜

ついでに、今日のショールは

広瀬絣の布を、ショールの大きさに切ってもらったものです。
b0174284_17215592.jpg
家族の巾着と同じ模様で、

実は、巾着のほうが高いです。


何億枚とある日本の着物は

今、箪笥に仕舞われているそうです。

祖母が着ていたキモノ、

日本のどこかにあるはず。

着てみると、日本人の凄さがわかります。日本人が着物を大切に伝えてきた

理由が分かるのです。

自然と風土と環境です。

無形民族文化財を、纏うことができるのは、日本人ならでは、です。

ーーーーー
では、これから里山研究会のメンバー講演を聴きに

島根大学に行ってきます。

今日も明日もいい日に!!

# by mai-kitani | 2018-11-09 16:59 | まい日

来年5月の本番に向けて、

ホーランエンヤの陸船 登場!

五大地、の中の、「まかた 」ー「馬潟」と「灘分」という町内で構成されるーの船です。
b0174284_08590092.jpg
竹矢の文化祭で、ホーランエンヤの大パノラマの、ほんの一部でありますが
ご披露。

来年行われるホーランエンヤの

陸船登場です💕
b0174284_08590149.jpg

b0174284_08590392.jpg
いの一番に駆けつけた

いの一 馬潟、灘分の

船であります。

船の上に乗って踊ります。

まかた  の船は、踊るのは中学生です!

男の子と決まっています。

漁師ぶねですので、


ホーランエンヤと同時に一体化して行われる式年大祭の、神事の船には

巫女さんなど女性が乗られますが


五大地が出す、ホーランエンヤの船は

過去の再現をお祝いするという点で

男の子ばかりでやります!

嵐の中で、遭難しかかった神社の船を

助けに行った漁師さんたちの船の

再現だからです。

とても華やかな雰囲気と動きのお祭りなので

見ているみんなの顔も笑顔満載です!

b0174284_08590583.jpg

b0174284_08590707.jpg
b0174284_08595045.jpg

b0174284_08595214.jpg

次の写真は

来年、子どもさん3人が、船に乗る、という

おかあさんです!

「剣がい」と、「采振り」という

船の上でのスター, 。

そして「太鼓」と、

重要な役ばかり。

実は、お父さんも、

以前ホーランエンヤで踊ったことのある、

現在の子どもたち踊り手の、師匠です。

ホーランエンヤは、10年とか12年とか、間を空けて

するお祭りですから、

親子でできるということ自体が

とても珍しいのだそうです!


b0174284_08595459.jpg
3人の大きい男の子のおかあさんとは

思えない若いおかあさんですね!

実は、ホーランエンヤ、

表舞台は男性ですが

着付け、その他のことは

代々女性たちが、承継して

続いているお祭りなのです。

賄いのみならず

女性も男性も一緒になって支える

お祭りなのですね!

素晴らしい水都松江を

10年に一度華やかに盛り上げる

日本三大舟神事、ホーランエンヤは

来年5月です💕





b0174284_08595586.jpg

b0174284_08595795.jpg

この写真は、先日撮った動画から、の写真です。

かっこいいですよ。

明日がいい日になりますように‼︎

# by mai-kitani | 2018-11-08 08:58 | 観光

2018.11.4 文化祭

竹矢地区の文化祭

よらこい喫茶

アケビをふんだんに使った

飾り付けがされていました。

おしるこもとても美味しかったです!
b0174284_02561192.jpeg
b0174284_02560620.jpeg
b0174284_02552483.jpeg
b0174284_03135492.jpeg

b0174284_02552987.jpeg
b0174284_02551980.jpeg
b0174284_02551039.jpeg
b0174284_02561853.jpeg
b0174284_02560014.jpeg
b0174284_02583242.jpeg
b0174284_02582076.jpeg
b0174284_02581726.jpeg
b0174284_02583884.jpeg
忙しかったですし、ホーランエンヤの陸舟も出ました。

写真は違うカメラに入っているので

またアップしますね!!


今日も明日もいい日に!


# by mai-kitani | 2018-11-05 03:04 | まい日

先日、雲山荘に来て頂いた浅井さんから


村松邸での12人展

のお話を聞きました。



あ、神と海の祭り、も行きたい

環境フェスティバルもメッセでやっている

島根町のふれあいフェスタも
・・・・
秋、イベントシーズン真っ只中で・・・


でも、そうだ、12人展行かなくちゃ


と思っているところへ


別の友達から

「先日の絵地図の話の人、今松江で12人展やってるよ」

と情報が入りました。


えー、この偶然!


前々から気になっていた村松邸も行って見たいし

ということで、行ってまいりました!

b0174284_20273410.jpg








村松邸は、素敵な古民家で


重要文化財登録がされた様ですが

b0174284_20275917.jpeg
12人展は、

ちょっと直島 のリフォームを思い出す様な感じ。

でも建物は

古民家の趣を大事にしています。


リノベーションのまた一つのやり方が

ここにある気がしました。
b0174284_20281047.jpeg

安来さんのジャパニーズバーガー、とてもウィットに富んでいて

可愛らしい モニュメント(?)でした。
b0174284_20281665.jpg

県立大学の先生や

中央大学の芸術学部の先生

島大の先生など

芸術系の方々のコーディネートがなされ


こういう文化の継承もありかな?!


と思いましたよ。

明日をいい日に

# by mai-kitani | 2018-11-04 20:47 | 歴史、遺跡

日本の授業に音楽があってよかったな!

と思いました。
b0174284_07483075.jpeg

え?

「音楽」とか「美術」、あって当然でしょう?

と思われる方もあるでしょうが

多くの国々では、音楽や美術といった課目はありません。

フランスにもないと聞いています


・・・・・
竹矢小学校の音楽会

竹矢小学校の音楽会に御誘いいただきました。

みんながのびのび、

とても元気よく歌っていて

存在そのものに癒されました。


音楽の岩井先生のリーダーシップのもと

各担任の先生方が、とても工夫して

3年生の子供達に自分で振り付けを考えてもらって

また楽しく先生方も仮装されたりして

とても面白かったです。


少し上の歌にもチャレンジ

例えば、5年生というと

声が変わってきたりして

高い音階が歌えない子も出てきます。


それでも、その子なりに色々発声して

難しい音楽を表現している。


幸せになあれ

親が、子どもたちがうまれたときに

幸せになあれ、と

祈りを込めた、そんな思いを

自分たちで考えて、話し合って、表現して

伝えている。

伝えようとしている。

それがわかります。

癒してもらう
赤ちゃんを思い出す

来場者のお母さん、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃん、みんなが

その子たちが生まれた時の

また自分たちの子供のこと

自分が育ててもらったこと・・・

幸せな気持ちと祈りを

思い出したのではないでしょうか。

会場に不思議な一体感と

涙が出そうな癒し感が伝わりました。



私も、自分の子どもたちの小さい時のこと

生まれた時のことを思い出して

涙が出そうになりました。


b0174284_08205643.jpg



・・・・
タケノコさんたち
また、竹矢小学校には

タケノコ さんが 増えていて

というか、近隣から

集まって来られていて

みんなが、幸せそうに発表しておられました。

とても かわいくて

いい学校になったな、

と誇らしく思いました。


校長先生や、先生で、

こんなに変わるんだ!


松江市が島根県に人事権を渡してほしいという所以がわかります。
・・・・・・

教育の問題が山積みですが



教育とは何か?

と、いうことを

もう一度ゆっくり

見直さなくてはと思いました。

先生の考え方や向き合う力も子どもたちはもらう

教育によって、先生の考え方や向き合う力まで

子どもたちはもらうのです。

考えるのです。

システム的なものもありましょうが


まず、どんな風に人と向かい合える子どもたちを

育てるか、

どれだけの愛を与えることができるか


そのために大人はどんな愛をもらってきたか

愛のある知識をあげられるか


そこが問われている、様な気がしました。


音楽会に参加できたことに感謝を込めて

いい時間をいただきました

皆様も是非地域の小学校の音楽会に、いって見られませんか?


明日をいい日に💖






# by mai-kitani | 2018-11-04 08:25 | まい日

原子力行政はひどすぎるのか?

お金の力が強すぎるのか?

10月30日、31日は
実は

原発立地市のサミットが東京の品川プリンスでありました。

原発推進議員さんの踏絵 の様な 推進サミット
であります。

様子もわかりますし

主張すべきは主張しないといけないので毎年できるだけ行っていました。

ちなみに松江市議会の

原子力発電所対策特別委員会の委員は

全員これに公務として出席します。


今年は、またそれに続いて、泊まりで

推進派国会議員さんとのセッティングもあるとのことでした。


何か  ? ? ?

と思っていましたら

笠岡市
への避難訓練バスが 同日に出ることになりました

これもまた

? ? ?

ただでさえ人が少ない防災部関連のことを


あえて

同日にぶつけてくるのは何かあるのだな、と思いました。

避難バスの訓練
 
b0174284_00230739.jpeg
当日になると、地区が聞いていたのとは違って

鳥取県と島根県の合同の大掛かりな訓練となりました。


笠岡市は豪雨被害もありましたのですが

よくぞ避難訓練を受け入れてくださいました。
b0174284_00231292.jpeg
松江市長です

市長が他県のこういうところまで来るのも

珍しいことだなと。
b0174284_00232981.jpeg
笠岡市長さんも同席していただきました。
b0174284_00232238.jpeg
いわゆる放射能スクリーニングを受けないと

避難所には入れません。

中国地方には、確か1台しかなかったはず。

鳥取県に 今回は 行っていた様です。


下記が検査済みの文書です。


当日、非常にゆるく松江市の説明がありましたが

そんな話ではありません。

参加するのに、長袖、など、なるべく肌の露出の少ないものを着てきてくれとのことでしたが、この指定は

? ? ? です。原発立地市ですから

避難訓練は、危機感を持って行わないと。

なぜなら・・・

実は、着ている服などは、廃棄処分になる恐れがあります。

靴も、です。カバンが開いていたら

中のものも放射線量が非常に高い恐れがあります。

そういったものはスクリーニングで、廃棄処分です。
b0174284_00231762.jpeg

取材も?
避難所では、地区にお任せとかとのことで

竹矢地区の自治協会の会長がメデイア取材を受けました。

15社ぐらい来ていてカメラの放列。


当日の夜は

このニュースで、NHKも民放も

持ちきりでした。

でもね、おかしいでしょう

この様な状況について

議会の担当委員会の議員は、蚊帳の外。


原発立地市サミット中です

メディアがどんな風に放映したかも、実際
彼らは知らない。

少なくとも権限がある委員会の議員が、

情報弱者になる様に公務が組んであるなんて、

「えげつない」感がします。(このニュアンスわかりますか・)


電力会社の偉い人たちも当然

原発立地サミットにピタッと付いておられます。

避難訓練にはおられません。
でしたね。

社員さんはお出迎え

もちろん社員さんも笠岡市には

複数でお迎えされました。


しかし笠岡市の方々とは対照的で

電力会社の人たちの挨拶は

型通りだった様に

地域の人の目には映った様です。

「電力会社の人はやる気なさそうだね。」と苦笑しておられました。

どちらの気持ちもわかりますから私は

何もいいませんでした。

・・・

いい加減なお任せはやめてくれとの声が

「松江市が、地区にお任せしますと言ったって

その日になってから「お任せ」なんだ。

そんなことなら、最初から任せろ、そうしたらもっと打ち合わせもちゃんとして

協議できる様にするのに」、と地区の方は言われていましたね。

その通りですね。

そもそも4市町村に分かれた、地区避難先なのに

地区にお任せって?

もう松江市から独立しろと?


地区で災害対策本部は立ち上げたりしていますが

竹矢地区は4市町村に別れて避難予定ですから

自治協会長が全ての避難所地域の運営をコントロールすることなんて

そもそもできません。

それを一人に「やれ」、なんて、

机上の空論に過ぎないと言われても

返す言葉がないはずです。

・・・・・・・・・・・
11月1日 原発新規制基準 適合審査の説明会

30日がバス避難訓練で、

1日には
津波や3号機の申請に関する説明会も

11月1日に行われました。


担当議員は30.31が原発立地市サミット、
議員は31.1日はまた別の会。

私は31日に京都に大徳寺の法要の手伝いに大急ぎで行きました。

1日は始発の新幹線でも間に合わないので、

4時半発で、朝タクシーを頼んで

始発の前の列車に乗って

大阪から始発の新幹線に乗り

10時からの県民会館に、スーツケースごと到着しました。
・・・県民会館には
いつもなら絶対説明会にいる様な議員もいなかったし

(まだ松江に帰れていないのでしょう)

驚かれてしまった

私が説明会に登場したのが、とても意外だった様でした。

(私もサミットに登録していたので)

その驚かれた状況を見て

ああ、これは、最初から松江市の議員に

避難訓練も説明会も見せない様に関係者がしたのだなと思いかけたぐらいです。
まあ、偶然の産物でしょう。
でもいずれにせよ、サミットは随分前から分かっていたことですから、議員は避難訓練を見るべきだし、日程は気がついたら途中で変更すべきですよね。

みんな、いい仕事しています。というか

・・・原子力行政、ひどすぎやしませんか。


住民をなるべく蚊帳の外にしておこうという様になることは
結果であれなんであれ

やめてもらいたいところです
b0174284_01543690.jpeg
鳥取は容認していなかった

鳥取県の危機専門監の方は

「鳥取県も米子市も境港市も、3号機の申請を容認したと

いう報道が

新聞でなされたが、私たちは容認していない。

留保したはずなのにどうして容認と

報道がなされたのか」

と言われました。

なぜでしょうね。誰がその様な情報を流してしまったのでしょうか。

鳥取県に裏付けを取らなくても、その様に記者が流してしまう様な状況

ー複数のニュースソースに見える、同じ組織から得た情報でニュースを作ってしまったのでしょうね。
ーーーー
原子力ムラというのは、あるのです。制服を着ていないからわからないけれども、国、県。市 や企業、研究者、その他組織などの巨大なものです。これは当事者の方々が言っておられるから本当です。

ではなぜこの様な報道を作るのでしょうか?


あそこも、ここも。ここも。と雪崩(なだれ)を打つように自治体が
「容認」という情報を流したら

住民は、無力感にさいなまれます。抵抗する力が無くなりますね。
だからなのです。だから、メディアをコントロールしようとするわけです。
すなわちメディアは、聞いたことをそのまま流したら
コントロールされることになります。


もちろん、住民にストレスも溜まります。

メディアコントロールについては、メディアも気をつけなくてはなりません。住民はもとより気をつけなくてはなりません。

しかもこの鳥取県の説明会における発言、新聞に翌日載らなかったですね。

説明会の情報もアンダーコントロールなのでしょうね。

非難は誰からされているのでしょう


なお、上記の全ての原子力行政についての非難は、私が言ったのではありません。

内部でみんなに思われていることなのでしょう。


笠岡市の素晴らしさが際立つ

笠岡市の素晴らしさが際立ちます。

笠岡市では、前回伺った時には

一面、古代ハスが植えてあった巨大な干拓地が

水耕栽培や、飼料用トウモロコシ、ブロッコリーや

マコモタケ の畑になっていました。

連作を塞ぐためか、癒しのためか、コスモスも植えてあり

夏のひまわりは、ひまわり油になっていました。

少なくとも、この意味が

読めます。



笠岡市さんは頑張っていて

実行している。

感覚もいい。

残念ながら松江市とはスピードも感覚も違います。
b0174284_00232981.jpeg

議員さんもしっかりしておられるのでしょう。

先日松江市にこられた時にお土産をお渡ししたら

そのお返しの美味しい海苔、を

たくさんいただきました。

海苔も

美味しいのですね、笠岡。


まあ、のんびりしているところが

松江市のいいところなのですけどね。


主張するバス

主張するバスにも乗りましたよ。

よく見てください。

b0174284_00234480.jpeg
非難しているのは、住民だけではないということでしょうか?

今日も明日もいい日に💓

# by mai-kitani | 2018-11-03 01:39 | 政治を想う

b0174284_23474601.jpeg

こんにちは!
10月28日は

まず農林水産祭に行きました

朝、9時には農林水産祭

松江市総合運動公園で行われる

とっても美味しいお祭りです


b0174284_23073531.jpg
b0174284_23072449.jpeg
b0174284_23072964.jpeg
秋鹿ゴボウの

ゴボウ汁
b0174284_23123541.jpeg
b0174284_23071926.jpeg
苗の配布や

お米の無料スクイどり

餅まき

などもありまして・・・


朝から駐車場がいっぱいになるほどの
人気のお祭りです!



ふれあいの集い

この日は、その後で10時から

矢田町のふれあいの集い


いつも 歯科医師の板倉先生の とてもためになる口腔ケアのお話や

地区担当保健師さんのお話

そして

サンビルの
青年による・・・今年は新宮くんの

体操指導です
b0174284_23074165.jpeg
近頃
、なぜか

土曜日日曜日は

とっても忙しい のですね


午後からは米子で
ワーキングウーマンの集い


これは、山陰両県の

働く女性の集いなので

今年は、米子で開催です


総会には間に合わず

基本講演と委員会発表、懇親会に参加しました。

両県の知事も参加してくださいました。

米子の伊木市長さんもご家族で参加していただきました。
b0174284_23194196.jpeg
b0174284_23192806.jpg
b0174284_23194196.jpeg
               外食は、今や日本の常識なのですね

               

b0174284_23195674.jpg
b0174284_23200323.jpeg
b0174284_23200719.jpeg
             鳥取県出身の、すき家 の役員

               辻 智子氏の講演です

b0174284_23211996.jpg
 上層部にこんな人いないですか?

なるほどね

b0174284_23212660.jpeg
そう、反対されてもやり続ける意志を持つ

           
それが大事です

続く二つの委員会の発表

ヘルス& ビューティ委員会です

b0174284_23213970.jpeg
我々は山陰の地を生かした

ヘルス&美 ツーリズムなどの提言をしています

そのためにも、体験型の活動をして

龍神の池と言われる大野池のほとりにある

大山レークホテルでの活動とか・・・

着物に袖を通してもらうワークショップとか


ご参加の皆様にも

少しでも味わっていただけるよう

キャンドルや、アロマのプチ体験を発表中に。


そして、瞑想や

ヨガの体験も。


居心地がよく体にいいものを見たり

食べたり

したいのは当然ですよね


ですが


経験しなくては分かりませんよね

プチアロマキャンドル 体験や

ヨガの体験も参加者の皆様と

一緒に。


ワシントンホテルプラザ、食べ物も美味しゅうございました!



懇親会も非常に盛り上がりました・

焼却場説明
最後に夜は

前々からお願いしてあった、内陸工業団地の焼却場の解体整備の

説明会と 自治会の役員会。

(ダイオキシンと アスベスト
があるので地元企業さんと大阪の企業さんの合同受注です)

焼却場解体の説明会では

参加した人が、ほぼ全員質問するという

真面目な自治会です。


説明会をするから、30分早くに役員会を始める

とのことが急にラインで入ってきまして・・・



予定より早く米子を切り上げて

会員の集合写真は残念ながら撮れずに

松江に

戻りましたが

これはこれで、帰ってよかったなと思いました。

b0174284_23475217.jpg
今日も明日もいい日になります様に💕



# by mai-kitani | 2018-11-03 00:04 | まい日

十三夜も終わり
朝晩の冷え込みがきつく感じられます

皆様いかがお過ごしですか ❤️


ブログに写真がアップできないなあと思っていましたら

カードの更新ができていなかったのですね!


・・・

それに気づいて

ようやくブログがアップできる様になりました❤️

そんなこんなのうちに
b0174284_22500419.jpeg
b0174284_22511886.jpeg
b0174284_22505225.jpeg
b0174284_22502589.jpeg
b0174284_22501560.jpeg
b0174284_22504399.jpeg
b0174284_22491472.jpeg
楽しかった今年の
水燈路 も終わりになりました。


あとは、おいみさんとか

神在月

とか


冬に向かう準備に入ります!!!!


怒涛の様に、アップしますので

お許し下さいね・・・笑
b0174284_22495363.jpeg
        明日をいい日に💕
# by mai-kitani | 2018-11-02 22:58 | 松江へようこそ