みなさま  こんにちは!

てんてこまい こと

貴谷 きたにまい です。
・・・・・・・・・・
新幹線
博多方面行きの
新幹線に乗って居ます
・・・・・・・・・・
その間に
何をしているかというと
ブログを書いているのであります。

新幹線は、
充電機能がありますから嬉しいのですが、
窓際と最前列の人しか使えないので
今回は使えません。

電気に変換することも必要ですが
電気を使わなくてもすむパソコンとかあるといいですね


b0174284_09471563.jpg
国交省と情報交換

8月1日は、朝から東京へ移動
国交省関係で情報交換

中心市街地や、まちづくり
補助率や、官民連携のこと

福祉連携のまちづくり

また松江市がこれからしようとしている
居住誘導政策、
立地適正化計画、
コンパクトシティー

その他のことで
担当の方と

情報交換!!
いたしました。

事務次官、政策局長ともお目にかかってきました。

b0174284_09430542.jpg
・・・・・・・・
中央官僚でも
地方に出向した方は
連携した事業の必要性をわかっている方が多いです。

今日説明していただいた
国交省のまちづくりの方も
厚労省にも出向しておられたので

福祉との合同事業の
必要性をわかってもらって居ます。

・・・・・・・・
今後のまちづくりは
「福祉を基盤に、雇用や産業のまちづくり
文化と教育で豊かなまちづくり」です!


私は
「子どもも おとしよりも ゆったり歩ける街を」

というスローガンで
9年前に
選挙に出ましたが


それは今も変わりませんし
いま、くにが目指しているのも
まさにそういうことなのです!!!
・・・・・・・・・・・・・

ハード事業の意義は?

地方自治体は、往々にして
特にハード整備の担当課や議員は

面倒なので

住民一人一人の 安全性より

予算の関係で
適当に工事を始めてしまいますが

これは問題なのです。

誰のために政治をしているか、を問われることになります。

・・・・・・・・
中心市街地要望
それはともかく

中心市街地活性化の法律による
再開発事業の実態、地方の実態
について議論してきました。

補助率が低い。だから使えないのだということ。

・・・何しろ、島根では
中小企業が99。9パーセント

中心市街地でも、
再開発事業で
「国と地元との折半」と国は、
こだわられますが・・・

現状認識が違う

例えば・・・事業で
地元の零細企業が何店舗か集まって再開発事業をするとします
立ち上げで各店舗1千万ずつ出資しているとします。
地銀から3千万借ります。
それから、国の融資を受けようとすると
民間であと3千万集めろと言われる。

余裕がないので借金する必要があります

こんな時
金融機関がこう言ったらどうなるでしょうか
「各店舗が零細企業だから、これ以上融資できない
担保もない
倒産させて銀行に事業を任せろ
都会から、違う人を引っ張ってくる」と

銀行は、3000万で10億の買い物ができます

県も市も出資した分だけは戻らないが
事業承継はできるので、説明責任は果たせるから放置する

都会資本が入ってきます

そうなるとどうなるか
地方の人に借金は残り、店舗はなくなり
人は残らない

稼いだお金は、本部のある東京へ・・・
____
国はお金をつぎ込み
都会を大きくし一種のバブルを演出する

そこで大金を得た企業や人は
地方を搾取する構図です

または海外に工場を作って
お金を流れ込ませる・・・それによって
日本に雇用がなくなり、
製造業はコントロール権を失っていく
・・・・・・・・・

つまり、このスキームでは
地方は救えないということになりますね
事業をすればするほど
都会と地方の格差が出ます
・・・・・・・・・
ですから。まず
東京への一極集中は、速やかに
解消する必要があります

現在の地方の中心市街地や、
市街地の再開発に関して
新たな法律制定やシステム作りが必要です

自治体の行政状況や、後背地を含めた人口による
地方への新たな支援策です

金融では
担保主義ではない融資の仕方や
システム作りです

これは、地元の首長や、住民、経済界や
政府、国会議員、が集まって知恵を出すべき案件です
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
松江市と東京

松江市は、宍道湖を懐に抱く町で、
宍道湖には、
山手線の内側はすっぽり入ってしまいます。


資本投下の密度が違いすぎるのです。

また、地方の若者は、ほとんどが
都会に出てきます。
高等専門学校や大学です。

地方の人々は必死に育てた人材、

・・・・多様性と新鮮なアイデアを
都会に供給しつづけているということ
を忘れてもらっちゃ困るのです。


東京の常識は
地方の非常識になるのです。
逆もまた然りですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


東京駅は、京都のポスターでいっぱい。


b0174284_09430633.jpg


島根も頑張ろう

明日をいい日に
b0174284_09430772.jpg




# by mai-kitani | 2017-08-02 09:38 | まい日

こんにちは!

いつも走り回っている、てんてこまい こと
松江市議会議員の 貴谷まいです。
・・・・・・・・・・

島根県 松江市といえば
出雲地方の中心地

 国譲り神話  〜 アマテラスへの国ゆずり神話
  出雲王朝の地であります
(故 上田正昭先生は、「出雲王朝はなかったという
日本人論で、世間を席巻された」後、

出雲地方から、それまで日本全国で出土したものよりも
多いという銅鐸 や銅剣 の出土には
沈黙され、最後に
103.png「あれは間違いだった。出雲王朝はあった」と
言って亡くなられたのです?!

なんてことだ。
あれはまっかな間違いだったのだ。
出雲王朝は、れっきとしてあった。


101.pngただいま、出雲王朝、や日本神話
復権中。

・・・・・・・・
まあ、今というのは
全てにおいて
隠されてきたものが
露わになる時期だと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・
178.png隠岐研修ツアー
さてさて
島根半島四十二浦巡り再発見研究会 から

神々の国 島根の

隠岐の島研修ツアー  
にボランティアスタッフー雑用ーとして行ってきました。178.png

一泊二日です。
今回は、西ノ島町 と海士町です。

西ノ島町といえば、絶景中の絶景
国賀海岸
のあるところですが


b0174284_08084089.jpg



今回は、

後醍醐天皇のおられた
黒木御所
経由で
焼火神社です。
・・・・・
黒木御所には
母方の系図があり

ちょうど、西ノ島の升谷町長とお目にかかり
母方の里の土地の話やお墓の話まで
させていただきました。

関先生や木幡局長とも
お繋ぎできたので、良かったです。
木幡事務局長が面回を申し込んでおられたのですが
スケジュールが合わなかったのです。
偶然(必然?)、黒木御所で町長さんにお目にかかれて
ちょうど良かったです。


焼火神社

それから、
ずっと行きたくていけなかった
焼火神社(たくひじんじゃ)へ。

なぜ行けなかったかというと
途中、結構な山道があるからでして
そこも、普段はあまり人がいない・・・

こんな機会でもないと行けない。

行ってびっくり。





b0174284_08084385.jpg
思わず手を合わせてしまう、おやしろ。


b0174284_08084352.jpg
どうしてこの山の中に
お城の石垣が・・・?

どうしてこんなところに
こんなに素晴らしい神社が・・・?

と驚くばかりです。
b0174284_08084295.jpg
マムシには、注意です。
竹の棒を持って、騒ぎながら行きます。

途中の見晴らしも良く・・・
b0174284_08084476.jpg
最高でした。
マムシは、居たそうです。

さて、ヘトヘトになって
次に
くにが荘 にチェックインして


由良比女神社
由良比女神社の 後夜祭
船渡御 と神楽 を目指します。

b0174284_08084585.jpg


b0174284_08084580.jpg
港から

b0174284_08084625.jpg

b0174284_08084705.jpg
お神楽も
独特で

ユネスコ文化資産の
佐太神社の掛け声にも少し似て

でもとてもキレが良く
早いタイプのお神楽でした

・・・・・
166.pngお神輿について歩く166.png
みんなで
お神輿について回って

船渡御が戻ってこられてからの

お神楽を目指して由良比女神社に三々五々、
移動。

お神輿が帰ってからの御神楽を目指して

みんなで
夜、10時近くまで粘りましたが

帰ってきたお神輿を目前にして
時間切れ

迎えにきてもらった旅館のバスに乗り込みました。
・・・・・・・
でも、なかなかの
お祭りでございました。
・・・・・・・
海士町
次の日は

海士町です

懐かしの内航船 に乗って

(昔と名前は、変わらないのですが
冷暖房完備の、70人乗りの
大きい船でした!!!

あっという間に海士町菱浦。)

そこで、
これも偶然ですが
1年ぶりに
山内町長さんにお目にかかり

結局、町長さんも聞いていただくことになる
関先生の古代史講座がありました。

隠岐神社
後鳥羽上皇の行在所のあった場所が
今では隠岐神社となっています。
経済副大臣や青木参議院議員
とも隠岐神社で偶然お目にかかり

昼食や

フェリーまでご一緒となりました。

海士町では、
国交省の副大臣も同日にこられるという

お迎えラッシュだそうでした。



今日も海士町は頑張って居ました。

松江も頑張ろう!

明日をいい日に



# by mai-kitani | 2017-08-02 06:30 | 政治を想う

b0174284_11481913.jpg


夜にも風のあった
7月29日は、

矢田町、
泉の園、
第三しらゆり保育園

の合同夏祭り 39回目!!でした。




b0174284_11482078.jpg

とても賑やかで

次々と若い世代の方々に受け継がれ

これこそ
まるごとの
地域包括ケアシステムです。
b0174284_11482088.jpg


若いもん会の
真友会の皆様は、

もう大活躍なのです!!

司会から
屋台から

何もかも。

そして子どもたちが
太鼓を継承。

楽しみ!楽しみです!

津田のフラメンコチームの皆さんの
ステージに

上がって軽やかに踊っていた彼は
今年の、真友会の会長。

私も、ステージに引っ張られ
フラメンコの見様見真似。笑

とてもかっこいい方々と一緒に踊らせていただきました。

軽やかに踊っていた彼は
実は捻挫していて、全治4週間
なのに、軽やかに踊っていたそうです?!

す、すごい。
私よりずっと軽やかでした。
翌朝はさすがに
痛そうでした。

井手の若いもん会の方々も
来ておられました。
若者パワーすごい!

明日をいい日に

# by mai-kitani | 2017-08-01 11:17 | まい日

今度は、今井絵理子議員の話が
巷を賑わせています。

こと、男女関係では
女性を責めるようですが

今回、まず、不倫で
交際を申し込んだのは
男性神戸市議のほう。

責めるほうを


間違ってやしませんか?

それに、シングルマザーをウリにして
出馬したのだから国民への裏切りだなどという
論調まで
出てくる始末。

シングルマザーは幸せになっちゃいけないのですか?

私は、一人の人が
少しでも穏やかで幸せな暮らしを 手に入れてもらうために
政治に関わっています。

シングルマザー、幸せにするために
議員になったのでは?

誰が悪いの?
責めるべきは誰?
ーーーーー

多くの
男性議員の女性関係、アルコール中毒
好き勝手な暴言
ひどい行動
ーーーそんなことを放任しておいて
能力とは関係なく、順番に閣僚?
それをおかしいと言わず

いったい
誰を責めてるのかな?

それなら
こんなリスト作ったほうが建設的
素行がひどいので閣僚に入って欲しくない
男性議員や

妻や女性に暴力をふるう男性議員
泥酔して怪我する男性議員たち
視察の度に、女性を買いに行く議員

本会議の休憩の合間に
2号さんのところに通う議員

当選して欲しくない男性議員のリスト

作って見たほうが、いいでしょう。


ーーー
地元を離れる度に女性を買いに走る
ひと、います。

彼らが、本当に闘うべき場で
どれだけ身を呈して
女性たちや弱者のこと考えてくれるでしょうか

いくら綺麗事を言っても
彼らの中では
女性は身を呈して
自分たちに尽くすべきものだと
思っている

コントロールするためなら
優しい言葉でも
なんでも使う

本当に他の人のために
いうべき場では
長いものに巻かれろ、と
言わんばかりに
一切口をつぐむ人

多いですよ。
ーーーーー
本当はこんなリストがあったほうがいい
女性国会議員
猪ノ口さんや小渕さん、野田さんや
閣僚に入るべき政治家リスト
作って見ませんか?

日本のためになります。

メディアの実力も
測れるでしょう。

倫理性と能力で
政治の役を決めないと

議会は
住民のためにならないものになる。

松江市も気をつけないといけません。
そこには多様性と継承性も
もちろん必要です。

明日をいい日に

# by mai-kitani | 2017-07-28 05:50 | 政治を想う

b0174284_23390214.jpg

1ヶ月間、松江市の観光協会で
インターンシップをしたアリゼが

松江市の観光親善大使に
松江市長から
任命されました!!

b0174284_23390303.jpg


松江市の観光について
市長にも提言しました!
b0174284_23390312.jpg


b0174284_23390458.jpg


今日初めて知ったのですが、

アリゼは
松江市で行ったところでは
月照寺が一番好きだそうです。
ボランティアの皆さんが聞かれたら
どんなに喜ばれることでしょうか。

皆さまの気持ちが
伝わったのかな。

やはりまちづくりは
「想い」作りですよね!

さてさて
夜は
平日の天神さんの夏祭り。

b0174284_23390503.jpg


宵宮です。

今日も明日もいい日になりますように!


# by mai-kitani | 2017-07-24 22:40 | 観光

行きたいところ
行かねばならないところが
いっぱい!
の23日の松江です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

175.png5:00
家庭モーニングセミナーに
少し遅れたので
朝ごはん作りと洗濯!

7:30
178.png月照寺
久しぶり。日曜日ですから月照寺の清掃に。
松江松平家の墓所です。

今日は、一番奥の
五代さんのお墓。

代々
それぞれの時代の
名工が生を尽くした彫り物
(お殿様の気に入らないものを作ったら首が飛びます
まさに命がけ)などの門が並ぶのです。

デザインもそれぞれで。
b0174284_21061976.jpg

修理の必要があります。
五代さんのお墓の門


b0174284_21062013.jpg


b0174284_21062133.jpg


月照寺は名刹。
広大な敷地と
数々の寺宝.
それに文化財。

小泉八雲の怪談 の
主要メンバーの大亀 もいます。

八雲はこのお寺が大好きだったそうです。

ただ檀家さんが3軒。
この維持は大変であります。
それで、ボランティアさんたちなのです。

b0174284_21062186.jpg


広大な敷地に
ほぼ一巡して手が入りました。
でも本当は
1人で見たら、心が折れそうな状況だったのです。


広大な寺院を爽やかに
清浄にされつつあるボランティアの皆様。

終わってお寺からの一服のお茶を
頂いているところです。

お寺も美しいが
如何に人が美しいか
ということが分かりました。

私がいうのも何ですが
皆様も、いつでもいらしてください。
また、普段でも
月照寺に足をお運びくださいませ。
・・・・・・・・
11時からは
八束町の溶岩洞窟
b0174284_21062246.jpg

国指定特別天然記念物 幽鬼洞

探検会です。

この洞窟は
膝上ギリギリまで来る水に
いわば浸りながら行く
本当の冒険研修ツアーです。

潮の満ち引きによって
水の高さは変わります。

洞窟の下に満たされている水は
真水です。
今日は13度。冬は暖かく夏は冷たい。

八束町は、大根島とも言います。
文字通り、中海に浮かぶ島です。

隠岐の島とか
沖縄とか
普通の島では
水に困ることが多いのですが

この島は
巨大な 淡水レンズ と呼ばれるものを
地底に蓄えていて
水に困ることはありません。

洞窟の中には
昔の火口もあります。
波紋状に
溶岩が流れ出した後も
はっきり分かります。


今日も全国から
探検家や
勉強家、近くの小学生。
33人が集まりました!
b0174284_21062322.jpg


33人!!

人数は当日まで分かりませんでしたが
ちょっと胸騒ぎがして、
働きに(^。^)
出ました。

師匠だけでは点呼も大変です。
予感が当たって
弟子は
大忙しです。

竜渓洞に移動
こちらは17名。
b0174284_21062306.jpg

b0174284_07404255.jpg

20万年近くかかって
天井の滴が
2センチほどに成長したみたいです。

溶岩洞窟なのです。
下に石筍は
ありません。
・・・・
(ふうう。働いた。朝から家の周りの草取りも。
花スベリヒユ 植えも)

近くのゲストハウス なみ路
着替えや、持ち込み昼食
飲み物を貰って

ーーーなぜ持ち込みかというと
なみ路さんでは
丁度
ブロ仕様の
5日間の
発酵食品作りの
合宿中
!!だからです。

人手がないのです。
普段は予約すれば、昼食あり、なのですが。(要予約)

参加者の
何人かは
うなぎの名店の一つ、山見世へ。

関西で 出雲屋 というと、
うなぎ屋さん。

出雲街道では、ここ中海産の 鰻が
運ばれたのです。
・・・・・・・・・・・・
さてさて大学生さんたちを
送って行ってから
松江城 興雲閣へ!

アイルランド国交🇮🇪60周年企画

セイレーンのコンサート。

小泉凡さんの配偶者であり
有能な秘書兼 小泉八雲記念館事務局長の
祥子さんと

シャルレの仙田さんの
担当でしたが

国交記念の関係で、夫妻は
この週末からアイルランドへ!
コンサートは、仙田さんが
孤軍大奮闘てすね!
120名満席です。

私設松江応援団 の 長澤社長さんは
今日は
小泉八雲の出で立ち。

b0174284_21062435.jpg
カバンも帽子も
中のベストまで。
ヒゲまで。
凝りに凝っておられます。


そこでサッカー話
「松江FCのホーム試合は.どうだったですか?」
「1 対 1 途中だったよ!僕が応援していないと負けるかもしれない。」
ーと本当に心配している長澤さん。
「そうですよね。行きたいんだけど!!!」
(いつも身体が4つぐらいほしいと思います)



b0174284_21062567.jpg

これから、
私は

愛宕神社の例祭⛩

カラコロ工房のビール祭りと

行ったのですが、🏃
・・・・このブログは写真は11枚までなので。
写真は終わりますが
どこもかしこも
ボランティアの皆様の 素敵な文化作り
満載の松江でした!

小泉八雲の絶賛した
洞窟ー 日本海の、くけどのお祭りも
あったのですが。

ああ、そして
24日は
とうとう
天神さんの宵宮!!


松江は熱い熱い夏
突入しています!!!!

松江を楽しんでね!
ようこそ。ようこそ。


明日をいい日に!










# by mai-kitani | 2017-07-23 20:54 | 松江へようこそ




明日は、忙しいです。

天神さんの前の日は
愛宕神社のお祭りと決まっていて


b0174284_00342743.jpg

b0174284_21415899.jpg




愛宕神社

午後6時から8時には、後ろの山のお茶室でお抹茶がいただけます

b0174284_00342799.jpg

延喜式神名帳   意多伎神社 出雲国 意宇郡鎮座


   【現社名】愛宕神社 【阿羅波比神社境外末社】

   【住所】島根県松江市外中原町54

   【祭神】加具土命 (配祀)大己貴命

b0174284_17034104.jpg


・・・・・

さてさて

島根県では、斐川町の荒神谷遺跡の古代ハスも

見頃です

・・・・・・・

「古代出雲」解明の鍵を握る史跡公園内

しっとりと咲く5万本のハス

昭和59年の夏、斐川町にある「荒神谷遺跡」で、全国の弥生時代銅剣の総発見量 をはるかに上回る、358本もの銅剣が出土。そして翌60年にも銅鐸、銅矛が出土。これは古代出雲の歴史を紐解く場所として日本各地で注目されることなり、その名は全国へ。

そして、今「古代出雲歴史博物館」にそれらの出土品が展示されることで再び脚光を浴びています

b0174284_11245141.jpg

今日も明日もいい日になりますように!








出土から約10年。

当の荒神谷遺跡はというと、平成7年、この遺跡を中心に「荒神谷史跡公園」として整備。

市民憩いの場として定着すると共に、毎年6月中旬~7月下旬にかけ5万本のハスの花が咲くお花見の名所として新たな注目を集めるように



# by mai-kitani | 2017-07-22 17:11 | お知らせ

暑いですね!
b0174284_11244960.jpg


通勤される方の
出勤時間は
季節によっては
あまり変わらないかもしれませんが
b0174284_11245055.jpg


それでも
皆様、早く通勤されるようになったな!

帰路につかれるのは
遅いな!

と思います。
帰りに一杯やるのとは
また違いますが、

そんなことを
感じるこの頃です。
特に若い人の
勤務時間は
一層長くなっていると感じます。
ーーーーー
農作業で

畑仕事をされる方は
この暑さですから

朝は
七時

一仕事終えて一旦帰宅されます。

何時頃、伺えば良いかなと
本当に
悩む近頃です。笑

b0174284_11245192.jpg




道路拡幅の問題で

確かに
不要な土地を売って
現金収入が入る方

それにキックバックを受け取る議員(?!)
や関係者!

ーーーそんな仕事は、
みんな急がせるようです。
なんということでしょうね

ーーーーー
おとしよりだからって!
ところが、そんな工事をするのにも
お年寄りが歩かれるのに
本当に危ないことにしたり

「年寄りさんだけだから」
と放置するのは、
なんということだ!と


お年寄りが歩くのに危ない
動けないということは

小さな
子どもたちにも
とても危ないということです。

一緒なんです!

故郷の家に
帰ってくるかどうかという時に
子どもにとって安全かどうか
そういうところ
見ますよね?

少子化と言いますが
若い人が
戻って来てくれない場所に

皆んなが、そして
議員や行政が
してるんじゃないですか?

と私は
よく怒っております。  笑

ほんの少しの
甘い金銭の授受
また、不純な動機でしてしまうには
あまりにも代償の大きいことが
多すぎます。

それをこれしかないというふうに
住民に突きつけるのは、
オカシイ。

とまあ、そういうことで。

ーーーーー
b0174284_11245141.jpg

さてさて
そんなこんなで

歩いているうちに
美しいハスの花。

ハスの花が極楽に咲くというのは
わかる気がします。

なあんて。

中竹矢で。


ハスの季節ですね!
そして
歩いていると

ある方は夏風邪になっておられました 
     (夏風邪、流行ってます!お気をつけて)
ある方は入院して昨日手術。
ご家族が。

ーーそんな忙しい中でも
ちょっと訪問した私を
無理やり家にあげて
お茶を振舞ってくださる御家族〜

そんな方々のお話を聞くにつれ

やはり、一人一人の方を
大事にする政治でなくてはね!

ーーーと思うわけです。

拡幅の現場は
暑かったのですが

ハスの
生産者の方が、
「保育園の子どもたちに見せてやろう!」と思われる
ハスの花と、

いつも他の人のことを思っておられる

     皆様のココロに癒されました。


今日も暑いですが

お元気で!!
頑張りましょう!
今日も明日もいい日に!!








# by mai-kitani | 2017-07-22 10:52 | 政治を想う

行政職員って 誰のために仕事をする?

市民に
どんな風に接する?

・・・・・
道路拡幅
「地元の人が

年配者が歩きやすいように

そうでなければ、拡幅しても危ないから」


と言っているのに

無理やり進めるのって、変ですよね。


「最後通告」のように思わせる

例えば

地元のひとに説明会開かせて

地区全体と行政の意向が同じ

かのように

思わせる

思わせるのは

やめたほうがいい
・・・・・・
自分たちに

権力があるということを

考えていない
・・・・・・・・・・・
ささやかな願い

地元の人は

お年寄りが安全に歩けるように

そうでなければ

通り抜ける車のスピードだけ上がって

自分たちの歩道も確保できない

それなら

そんな危ない道路拡幅などやめて

という

それだけの願い

・・・・・
お金がないのならやめればいい

ただそれだけの

ことができないで

もし無理やりするのであれば

これは

表に出さなくてはならない

・・・
話し方

もちろん談合やさんを相手にするのと

普通の市民を相手にするのでは

話し方は違って当然ですよね
・・・
知ってる

「一市民として、普通に接すれば

市役所職員は

どんなやりかたをするのだろうか」と

一度、外中原の道路に水路を埋め込む工事の時に

下手に出てやってみました。


結果と対応は・・・

ひどいものでした!

景観指定地区なのに

景観のことなど

全く考えず

自分たちの思い込むまま



これでは

一部の人のやり方で

松江市の職員全体が

評判悪くなるのも当たり前。


最後には

自分イコール松江市

松江市は絶対だ、みたいな

対応に出るのですよね



ずっとやっていると

権力を持つということは

どういうことかを

考える機会が減るのでしょうね


ボーンと最初に強く出て

相手が引いてくれれば

楽ですものね



誰のためにしてる?

今日、あるところで

現場説明をしてもらうように

言いました


・・・・・・
よくなればいいね。


今日も明日もいい日に




# by mai-kitani | 2017-07-21 06:02 | 政治を想う

b0174284_11133839.jpg

雨が降ったので

池には

誰かの放ったザリガニが

いっぱいいます。

トンボは、沢山の種類が飛び回っています。
b0174284_11133867.jpg


セミはミンミン蝉が楽しげに
鳴いています。

小鳥は次々
屋根でお喋りを。
b0174284_11133963.jpg


小石が池に転がり落ちて

驚いたザリガニが
池に飛び込みました。
b0174284_11134001.jpg


ザリガニの行動は
かなり素早いものです。
b0174284_11134096.jpg

水への波紋は

岩に反射して映り
これもまた涼しげな様子です。


あまりにも静かで
適当に賑やかで
b0174284_11134181.jpg


動かなければ
とても涼しい

雲山荘の静かな夏です。




# by mai-kitani | 2017-07-19 10:53 | まい日

b0174284_02510944.jpg


松江へようこその続きであります。

松江歴史館です。
時あたかも
松江の誇る

若き
路上詩人 路上の心筆家
こーたくんの
個展が、歴史館開催 最終日の
パフォーマンス中

中には
大櫃くんとのコラボの作品や

b0174284_02511066.jpg

b0174284_02511050.jpg

b0174284_02511159.jpg

b0174284_02511236.jpg

来場者とのコラボ作品もあります。
b0174284_02511295.jpg

これは近くの黒松です

実は、喫茶で
個展コラボの

現代の名工
伊丹先生とのコラボ和菓子も!
b0174284_02511367.jpg

足りなくなって
先生が
増産中のところです。
b0174284_02511455.jpg

b0174284_02511437.jpg


冷たいお抹茶と
頂きました。
b0174284_02511563.jpg



そして隣は
ホーランエンヤ記念館
そして
「怪談」の一現場
普門院へ150m

忍術の研修所ー一般の人は入れません

戻りながら京都造形芸術大学の
アンテナショップ

素敵な紅茶のお店

おつまみ研究所

勾玉のお店

お土産いっぱい物産館ーーー

と回ると
ちょうど、大手前の乗船場に戻ってきましたよ。

ーーーーーお城、遊覧船と合わせて
ざっと、3時間から半日コース。

お腹が空いたら
近くの蓬莱吉日庵や
アジアンな
グリーンズベイビーもあります。

京店商店街や
夜の東本町も
お忘れなく。

明日は、茶道の中興の祖
松平不昧公の菩提寺
月照寺?
それとも千手院かな

松江へようこそ

明日をいい日に
# by mai-kitani | 2017-07-19 02:23 | 観光

b0174284_02065737.jpg

続きますー

小泉八雲記念館

b0174284_02065708.jpg


b0174284_02065836.jpg

リニューアルなった小泉八雲記念館
そして
小泉八雲旧居

田部美術館
お茶好きや器好きには
たまらない
田部美術館
b0174284_02065845.jpg


b0174284_02065903.jpg

八雲庵
そして、若女将の
明るいサービス

八雲庵のお蕎麦

b0174284_02070037.jpg


b0174284_02070027.jpg

老舗を守ろうという
若女将の奮闘ぶりが
おもてなしに反映されています。

そして、
お堀端を回って
歴史館に来ると

こーたくんの
書道のパフォーマンスに
遭遇!
b0174284_02070145.jpg


b0174284_02070115.jpg

まい&れいれいさんの音楽
b0174284_02070271.jpg

山陰効果団地のもときくんの司会

とここまで、きたわけですが〜続く
# by mai-kitani | 2017-07-19 01:54 | 観光

松江へようこそ!

堀川遊覧船20周年です。

今日は、こんな松江城と
周りの楽しみ方を
お知らせです。

b0174284_01534808.jpg


大手前乗船場から
堀川遊覧船に乗り

ふれあい広場のところで降ります。

ここには
物産館と並ぶ
お土産のメッカ 地ビール館
があります。

地ビールもあります。
b0174284_01534997.jpg


b0174284_01535056.jpg

ヘルン橋を渡り
小泉八雲旧居の方に向かいます。
b0174284_01535055.jpg


八雲旧居や記念館の前で
右に折れ

広瀬絣の天野さんのところへ
b0174284_01535148.jpg

b0174284_01535238.jpg

b0174284_01535241.jpg

この辺りは
ちろりさんのところや

ちょっと面白いところが
s軒を並べています。

b0174284_01535312.jpg

向かいの
ぐらヘルン
その横では

b0174284_01535348.jpg

b0174284_01535411.jpg

「ぼてぼて茶」
が、素敵なお堀端で頂けます。

お土産や
浴衣や着物に着替えて
の散策も楽しめます。そして〜続く
# by mai-kitani | 2017-07-19 01:31 | 観光

b0174284_17321487.jpg

綺麗でしょう?

このなんとも涼しげなものは
風流堂さんの夏の和菓子です。

袖師窯さんの器で。



皆様、夏ですね!

そう言えば
夏の雑草で、ドクダミ。

b0174284_17321458.jpg

よく調べると、
とても多くの効能のあるこの葉。

いくつかの細菌には
抗生物質より余程効くとのこと!!

花も集めてお茶や化粧水にできる?!
な、な、なんと!

十薬とも言われる
すごい薬草です。

こんな薬草が、
全国どこにでも生えるなんて。
なんと恵まれた土地なのでしょう、
日本。

と、感心しながら
普門院の夏祭りに向かいました。

普門院の夏祭り
小泉八雲ーラフカディオハーンの
小説で有名な、
「怪談」の
一主要なお寺の一つです。


b0174284_17321509.jpg

とっても賑やか。
b0174284_17321691.jpg

メルモのおやつカフェさんの屋台。

島大生の
プレプレキッズの皆さんが
作った竹ぽっくりを

子どもたちも嬉しそうに
はいて歩いてました!

皆さんがとても頑張って
準備されたのですね。
ーーーー
夏祭りは続く
翌日、17日は
日本三大船神事「ホーランエンヤ」
おなじみ

馬潟の夏祭りへ!

ーーーホーランエンヤ、

ホーランエンヤは、
10年から12年に一度の
素晴らしいお祭りです。

もう、中海も宍道湖も大橋川も
煌びやかな船や
人々で水面が埋まる

埋まっちゃう お祭りですよ!

b0174284_17321887.jpg

そこに出る船は
五大地から出ると
決まってまして。

馬潟は
いの一番

の船なのです。

さてさて
夏祭りにお邪魔して
1300年前の本にも載っている
由貴神社にお参りし⛩

赤ちゃんを抱っこさせてもらいました。
ーーーーーー
しまね縁会

それから
島大生や社会人の
交流会の
しまね縁会に途中から参加。
b0174284_17321858.jpg

みんなが元気でした。

しまね縁会、8代目の会長。
私は最初の年から参加してるのですね、
これでいくと。

全国に散らばっている
人々が

いつあっても
昨日会ってたような
気がする

そんな会でした。

元気いっぱいに
なっちゃいました!!

がんばろ〜!

明日をいい日に
# by mai-kitani | 2017-07-18 16:59 | まい日

こともたちと
13日は次男の誕生日。
b0174284_11184965.jpg


大学に行っているはずだけれど
FBには
3月で退学したって書いてあるけど
そんなふうでもないし

父親は
学校からの請求で
授業料は払込んでるぞー、と。

本人は
部活と
論文書いているらしいし

どうなっているか
よく分かりません。

でもともかく

子どもって

この歳になると

生きていてくれるだけで
頼りになる、支えになる!

そんな存在なのです。
うまくやろうとして
とことん失敗しちゃうところも
カワイイのです。

お世話好きなところも
いいところです。

試行錯誤は
もう自分の人生だからね。

親の言うことなんて
きかないしね。
親と社会を超えないといけないから
子どもたちも
大変です。

ともかくお誕生日おめでとう!
頑張ってね!

と思うわけです。

子育てで悩んでいる人も沢山
おられます。

その先には
何かわからないけど
いつか
幸せが
必ずありますからね!

応援しますよ!

ーーー
先輩
さてさて
13日の夜は
ロータリーの先輩の松崎先輩の送別会。
写真同好会で。

伊勢宮の根っこやさんで。
親戚周りの
先輩です。

ーーーーー
そして早く失礼して
20時

自治会の
会長副会長会


自治会の会長も
しているのですよね。

新入会員さんのことや
自治会の保険、
緊急時要配慮者の名簿、
もうすぐ始まる工事、
市への土木要望
地区自治協会への寄付
などなど

ーー次回の役員会までに
しておかないといけないことが
沢山あったので

手分けして
やっていただきました。

回覧板の表紙を新しく寄付したのに
いつまでたっても新しくなってない

と言う話もあったので
副会長さんに
公民館で確認して
とってきてもらったり。

ありがたい。

ま、名簿等の差し替えや
修正も、長女が手伝ってくれたので
早く済みました。
(持つべきものは
子どもであります。
こちらも思春期には
散々苦労しましたが
ホントにカワイイ
やんちゃな娘です。)

さてさて
その修正事項を
またまた三役で
間違いがないか確認して

町内の
要配慮者支援会議まで
担当副会長さんに
持って行ってもらうことにしました。

仕事終わりで家に戻る前に
それが20時の副会長さん。

お世話になります。
頭が下がります。

おかげさまで
今日も感謝です。

ーーーーー
明日をいい日に!


# by mai-kitani | 2017-07-15 10:44 | まい日