<   2016年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

みなさま、いかがお過ごしですか?
茨城で震度6弱の地震。
被害の状況が心配です。

こちらは、
今日から雪混じりの雨☂️です。

戦争やめるには
首相は、真珠湾へ。
本当に戦争のない
世界にしてほしいものです。

そのためには
兵器輸出に国の経済を依存するような
ことにしては
いけないですね。

使わないと売れない訳ですから。
売るためには、なんでもしますものね。

また、産業構造の変化を含め
アメリカの言うことを聞かない国には
内乱でもなんでも起こしてきたCIA。

であるというのは
周知の通り。
それが、内乱から
戦争になっているのですね。

傭兵って

傭兵というシステムも
どうかと思うようになりました。
大国が、お金だけだして
違う国で、兵器を使う。

兵士は
より給与の高い方に
移動するだけ

これって、自国のお金を刷って
紐付きODAをつぎ込んで
自国の製品を買わせるのと
構造は同じです。
ーーーー

昨日は、精神を病んでおられる方の
周りからのご相談。

そして、町内役員会。

しなければならないことが多くて
焦ります。

その中で、とりあえず
ありがとうの文字を
書き続けてます。
b0174284_22060382.jpg

生田先生のように書けるといいけれど
また、うすいさんのように
書けるといいけれど

自分の中の
煩悩を時には
書いては破って
時々、ごめんなさいと書いてみる。

そんな年の瀬です。

みなさま、お元気で。
お風邪を召されぬよう。

明日をいい日に
ーーー

by mai-kitani | 2016-12-29 21:45 | 政治を想う

b0174284_10103316.jpg

b0174284_10103451.jpg

b0174284_10103445.jpg

b0174284_10103574.jpg

日本三大船神事の1つ
ホーランエンヤが、

次回は、31年に行われます。

松江城、市内、堀川、大橋川、中海、意宇川、全てを取り込む大掛かりな神事です。

五大地と呼ばれる集落ー馬潟、大井、福富、矢田、大海崎、から
船が出ます。

唄と舞、華麗な衣装と演出
で数週間に渡って行なわれます。

神事ですので、
民間が。

五大地のうち、
いの一
この地域が
まずリーダーを取って、やっていかれます。

毎日の準備、練習や
行政関係などの調整など
大変なのですが、素晴らしいです。
b0174284_10103665.jpg

いい写真がいま、無くて
またそのうち載せますね。

女性達の献身もすごいのです。

ーーー
馬潟、灘分の根拠地の集会所が
経年劣化
この度、建て替えとなり
新築竣工となりました。

さらなる飛躍を
発展を
お祈りします。


明日をいい日に。


by mai-kitani | 2016-12-27 09:46 | 観光

今日の、松江 カワイイ、オイシイ は

1番目は、タパタパのケーキ
注文制作品です

もちろん、普段の
バースデイケーキなども作ってもらえます



b0174284_07124185.jpg


小人さんたちが、イチゴ狩りしています。

2番目は、
ニューアーバンホテル本館9階
b0174284_07124206.jpg

b0174284_07124318.jpg

シェフお得意の、チーズケーキ
b0174284_07124392.jpg

かわいい子供用💕トレーも
あります
b0174284_07124462.jpg

b0174284_07124571.jpg

素晴らしい眺めもご馳走ですね!


今日も明日もいい日に

by mai-kitani | 2016-12-26 07:04 | まつえかわいい、おいしい

メリークリスマス!
b0174284_10331384.jpg



ハワイなど
国内外で、大活躍の
心書の講師
あやこっちさんが

米子からやってきて
心書二級の講座の
フォローアップセミナー

雲山荘で開催!!

字に枠を作り、
色々やってみることで
自分の心の枠を超えていけて
素晴らしい。

福文字のうすいさんも
あやこっちさんに
習いにいったりされてますね。
自分の心で字を書いていると
涙が出てきます。

相談の電話の返信もしながら
バタバタだったけど
自分の無力さや、力足らずのことにも
残念だなと涙しながら書けるのは
こんな時だけかもしれません。
ーーー
娘の成人式の着物。
の写真の話も出ました。

私の父は、私が小学校の時に病気で
なくなったので、
大叔母が、とても心配して
姪ーすなわち私の母に、
4人の子どもの姉妹のために、
買ってくれたものです。

大叔母は、子どもがなくて
パートナーの間にも色々あり
それでもいつも明るく豪快で

50代?でなくなる前には、
世界の色々なところに行ったけど
イギリスだけ回ってない。行きたいな
と言ったので

行きましょうと言ったのが大叔母との
会話の最後でした。
ーーー
母も、夫を亡くした時に
祖父に、子どもを置いて実家に帰れと
一時は言われたそうです。
そんなことは
おくびにも出さず
頑張って、私たち姉妹を
育ててくれました。

お正月には
4人の姉妹の着物を着せるのは
大変なことだったと思うのですが
みんなで着付けをしあい、
帯を研究して
着せて貰いました。

今から思うと
それは、大叔母や両親に対する、また
義理の父や社会の状況に対する
母の意地、覚悟、許しや、大きな感謝の
気持ちだったと思うのです。

私には、優しかった父方の祖父ですが。

だから、代々伝わっている
着物には、女の生き方が
こもっている。
決して贅沢ができなかった
それでも
必死の思いを。

娘にとっては、見たこともない
私の大叔母ですが。

だから、私も大変な思いをしても
娘たちには
伝えたいものかあるのです。
ーーーー
地下室のクリスマスデパート!
さて、その後は
カラコロ工房の大金庫室の
地下室のクリスマスデパート。
沢山の人で賑わってました。
売り切れ続出!
b0174284_10304737.jpg

b0174284_10304830.jpg

DJや歌もあり、
とてもいい感じです!

色々なところで
色々な工夫をして
楽しく。

そんな若者たちを応援したい。
そして次の人を
応援してくれる若者たちが、 沢山います。
山陰効果団地のあだちくんたちも
そう。

^_^だからね、
みんなで応援してね。
楽しく美味しいものを食べて
心を癒してください。

それが松江ですから。


明日をいい日に









by mai-kitani | 2016-12-24 09:50 | 教育

こんにちは。
年の瀬、いくつものニュースが飛び込んできました。

大規模火災
「台風?!」
そう思われた方も多かったように
全国を突風が吹いていました。
新潟、糸魚川の大規模火災は
10m以上の強風が吹く中、
延焼が広がりました。

焼けた部材がそのまま飛んで行ったり
風にあおられて
火の粉が、広範囲に広がってしまったのです。

4万平方メートル以上
と言われる大変な火災。

新潟県は、激甚災害指定を行い
被災者の方々の今後の生活再建に努めているようです。

被災者の方々に心からお見舞い申し上げます。
・・・・・・・・・・・
平岡都さん 殺人遺体遺棄
それから
なかなかコメントできなかった
島根県立大学生の
広島県臥竜山への遺体遺棄事件。

遺体が発見された二日後に
高速道路で事故死した
人物が容疑者と推定されました。

画像が消去されていたのを
警察が復元。
そこに、死亡後の平岡都さんが
写っていたとのことです。

悲しくもつらい事件でした。
なかなかコメントができませんでした。

県警の捜査には、ご苦労様でしたと
いうしかありません。

加害者は
女性を単なる自分の欲望相手と考え
妄想を膨らませていたのか

今となっては知るべくもありません。

・・・・・
それにしても
女性に対する多くのひどいアニメや
動画もほぼ野放しになっている
現在の状況を、なんとかして欲しいと思っています。

ひどいことなのです。

まるで、ものやあたかも人形のように
自分たちの欲望のままに何をしてもいい対象のように
人間を
描いたり表現することは、
規制されるべきではないでしょうか。

そんなことも思いながら
またそれだけでも解決しない問題を思いながら
過ごしています。


被害者の皆様、ご家族、関係者の皆様は
どんな想いでしょうか。
娘を持つ親としても
心からの哀悼の意を表させていただきます。

・・・・

明日をいい日に





by mai-kitani | 2016-12-23 22:54 | 政治を想う

2016.12.20 年の瀬!!

年の瀬!

12月は、来年度四月
保育園入所の予約や、
来年、出産予定の予約
1月入所の申し込み

などが集中する時期で
頭が痛いです。

0歳さんの保育の
待機児童が
200人を超えているので

大変な状況です。
相談の電話も多。
ーーーー
街中は

そんな中で
ニューオーリンズクラブバンド
b0174284_09462068.jpg

ニューオーリンズクラブバンドの
みんなの
クリスマスライブが、
ミーズでありました。
今年も、地域の盛り上げに
すごく活躍しました!!

この日は
市長スピーチの設定
その他
地域での打ち合わせ
年末の資金繰りなどの仕事
サードプレイス研究会の忘年会〜
と続き
長男に駐車場にいてもらったから
30分以上オーバーの
ノリノリの曲を最後まで聴けなくて残念!
でも、今年のニューオーリンズクラブバンドの地域の出陣回数は
すごい!!

ニューオーリンズクラブメンバーとしても
とても嬉しい!!
頑張ったね!!拍手です。
ーーーー
明日をいい日に!














by mai-kitani | 2016-12-23 14:10 | まい日

本会議が終了し
会派で市長要望を提出しました。

そこでも、保育園の待機児童解消について申し述べました。

一般質問のみならず、
普段のこういう
掘り下げた活動が
強い力を持つことになります。
b0174284_07234417.jpg



そのあと、市長懇談。

ーーー
市庁舎一階では
娘と同級生だった若いお母さんが
保育園の申し込みに!

東出雲町だというので
なかなか大変だな、と思いました。
いま、保育園入所の待機児童が
1番多いのは
東出雲町です。

その理由も
東出雲町が、松江市との合併に
他の市町村に遅れたからだと
市長懇談で分かりました。

松江市内では、合併後、
うるさく言って
21年より、方針を転換してもらい
保育園を待機児童の多い地域から
順番に
どんどん作ってもらいました。

松江市は、そのおかげで
平成25年 26年度当初の
待機児童は、ゼロになりました。

その当初の整備時期に、
東出雲町は、まだ、
松江市と
合併していなかったのです。

ですから、
保育園整備が
市内の
他の地域に比べて遅れています。

松江市は、全体で今年
人口も増えて
出生率も増えました。

安心して生み育てられる環境があれば
人口は増えます。
人手が足りない、人口減少が
というならば
1番具体的なところから
対処していくのはとても大事なこと。

ここをしてこなかった日本ですから
出生率が下がるのは
当たり前だったのです。
ーーーー
政治的な女性政策の扱われ方
それまで、女性問題は
野党、特に共産党さんがいうだけだから
何もしなくてもいい
という風潮があったのも
事実です。

共産党さんは、共産党さんのシンパ
新日本女性の会さんや、子育ての会などを通じて、女性議員のニーズを読み取り

議員を増やすために
まず、地方の基礎自治体に
女性議員を
戦略的に出し始めたのは、
有名な事実です。

そして公明党さんも
女性議員を出され

多くの基礎自治体の議会での
女性議員は、まず共産党さん
そして公明党さん〜
その1人か2人しか
女性議員はいないという議会は
今でも多いのです。

女性議員ゼロのところもありますよね。
ーーーーー
その中で、女性政策は
後回しになりました。
なぜなら
共産党さんは、今まで、
ともかく予算、決算でも
何でも反対に回るから
執行部に言うことを聞いてもらえない
と言うのがパターンだったからです。

55年体制の、自民、社会党の
体制のそのまた外で。
いわば、いびつな政治が
進められてきたわけです。

ーーーー
でも、時代は変わる。
変えなきゃならない。
きちんと女性政策を立てれば
社会は変わる。

松江市で実証できています。
この流れを
松江市では止めてはいけない。


明日をいい日に






by mai-kitani | 2016-12-20 06:40 | 政治を想う

文部科学大臣表彰 報告会

竹矢の放課後子ども広場 が 全国一の
文部科学大臣表彰を受けました!

と言うことで

その報告会が ありました。

私も、PTAの研修部長や
審議会の委員としても
立ち上げの時から、横で見ていたものとして

とても嬉しかったのです。

そして、みんなが口々に言われたのが
「当然のことをしてきただけ。
なぜ文部科学大臣に表彰されるのか、わからない」

たぶん、報告会が終わった今でも
そう思っておられると思います。
b0174284_09065703.jpg

・・・・・
放課後子ども広場
は、児童クラブに入らない、または入れない子どもたちが
入れる場所です。
児童クラブに入っていなくても
「学校でみんなと放課後遊べるのは
当然じゃないだろうか」
と、指導員であり、元民生児童委員であった渡辺美恵子さんや
現民生児童委員の 青砥さんや
その頃の人たちで当然のこととして共有し

児童クラブと同じことをするのだけれど
報酬の少ない放課後子ども広場 の 指導員には
先輩が移られ、
責任を持って立ち上げ。。。
ごく自然に
「人間として当然のこと」
をされてきた・・・そんなところです。

結局、
竹矢では、「みんな竹矢の子ども」と言うことで
児童クラブに関わるのと同じ人たちが
児童クラブと同じに運営していて
その日は子どもたち、みんな一緒に遊んだり
事業に参加したりできます。

b0174284_09065832.jpg


放課後子ども広場は、
日程的には、児童クラブとは別に、
今では週3回、
されています

児童クラブの方は、資金が潤沢なのに
放課後子ども広場は、資金が少ないです。
だから、指導員さんも、ほとんど無償の
ボランティアに近いのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

b0174284_09065990.jpg

子供達のために
指導員さん達の熱意
実は、児童クラブが学校内にできたときも
その教室を出て校内で遊んでもらったら困る
と言われるとか
学校側とあったわけです

そこを、子供達のために
「中庭まで遊ばせてくれ」とか
指導員の人たちや
地域の自治協会や公民館と一緒になって
子供達の場を広げてこられました。
・・・・・・・・・・

「どてら」
土曜日に、学校隣りの
迎接寺 で勉強会をしておられた方々が
ご自分の、減反で耕作していない土地を使って
もち米をつくり
幼稚園や、児童クラブの子ども達と
田植えをしたり
稲刈りをしたり
ハデ干しをされたりするのです

この夏は
農道にみんなで彼岸花を植えて・・・

・・・・・
放課後子ども広場や
児童クラブを
「こんな風にしてあげたい」
と地域の人たちや、おじいさんおばあさん達が
一緒に田植えしてもち米作って

お餅つき  のあとのもち丸めなど
してくださっていたわけです
・・・・・
やったろう会
そして次の代の方々

夏にそのお寺で、子どもたちの合宿など
する保護者の人たちが
餅つき
寺子屋

またまた違う会を作って
やったろう会 とか、ですね

しておられるわけです。

小さな活動でも
みんなが繋がって
何かをしていくことで
豊かな 子どもたちの育みになる

そりゃ、ハデ干しの
脱穀など
大人は大変なのだけど・・・・

そこを
みんなで
やらせてあげよう

集まって素敵な
放課後子ども広場 が
できています。

指導員さんも
小学校のPTAで役員をしてきた
とてもいい人たちが
してくださっています

人手が足りなくても
いい人が出てくるまで
じっと我慢

そんな人たちの集まりであるからこそ
また
いい組織なのでしょう

ともかくおめでとうございます!

明日をいい日に



by mai-kitani | 2016-12-19 16:19 | 政治を想う

「はっ」とする

ある日、県外の、ある人の言葉で、
「はっ」としました。

・・・・・・・・

「議員としてどんなことをしているの?」

「多種多様なことをしている・・・
政策提言もするし、現状把握に現場を回るし。
また、相談も受けたりするよ。」

「どんな相談?」

「例えば、今受けている相談は

近所に、一方通行の標識をつけて欲しいとか

業界のグループ研修に補助が出ないか、とか

障害を持つ一人暮らしの方について、近所の方から相談があったり

子供が遠いところにお嫁に行ってしまったので、使わなそうな墓地をどうしようかとか

0歳さんの待機児童をどうにかして欲しいとか

教育の問題も・・・・」

彼は言いました。
「個人的なことだね」

・・・・・そこで、私は大いに驚いたのでした。

なぜなら、私はこれらのことを
ただ単に個人的なこと、とは
全く思っていなかったからです。

まさに政治的なこと、と
思って対応していたのです。
・・・・
そこでわかったのですが
職員さんや、先輩議員で
こういうことに
あまり対応されない方があるのは

まさに「個人的なことだ」
と思われるからなのですね。

・・・・

墓地のことなら、
その裏に核家族のこと、
少子化のこと、転勤のことなど
社会的な、まさに今の共通課題があるな、と思いますし

グループ研修のことでも
遠距離の地方のハンディや
雇用のことについて考え、調査するわけです

障がいを持つ一人暮らしの方についても
そうです。
いつ誰が障がいを持つかわからない、
そんな時に地域ではどのように支えられるのか
・・・それは決して一人の話ではありません

待機児童についても
まさに、これが少子化の根源の問題です


その背後におられる
多数の方の悩みも一緒に見たら

これらを
社会の要求ならば
政策として解決しなくてはいけない問題だと
思うわけです。

そう思えば、たとえすぐにできなくても
社会課題だし
放っておくわけにはいかない

教育の問題もそうです。
現在ただいま、こういうことになっているから
動かせないと言われても
何かしらの方法はあるはずで
すぐにはできなくても
本質的な解決に向かえば
改善はできるはずなのです。

・・・・・・・・・・
「個人的な問題」
とだけ考えれば、

解決方法も
利権になったり、個人的な優遇になったりするけれど

広く見て、政策として
多くのことを検討すれば
政策として何が好ましいかがわかってきます。

それは、カウンセラーをしているようなもの。
ある方の相談の本質的な問題は
実は具体的な相談とは、全く違うことにある
ことも多いのです。

お金が足りないと言われても
実は、DV相談だったり
病気の問題だったりすることも
よくあります。
・・・・・・・・・・・

予算や決算や、土木建築は政治で
福祉のことが進まないのは、
そこに向かわないのはどうしてかと怒ることもありますが

これが政治的な問題だと
思わないからなのですね


公共とは何か・・・・・・

それで、旗を立てて歩くわけですが
「これは全部政治的なこと」

・・・というわけです。

実は女性政策で
「個人的なことは政治的なこと」
と言う概念を持ち込んだのが
一番の功績だと言われています。

「政治とは何か」
この把握の仕方一つで

利権に走るか、
政策にできるか、

の分かれ道ができます。

(カジノ法案が、
法案という名の
単なる利権だというのは、
目的が単に自分たちのお金だからです)

あなたも、政策を作って
社会を良くしてみませんか
政治とは何か
一緒に考えてみませんか

明日をいい日にしてみませんか




by mai-kitani | 2016-12-18 19:17 | 政治を想う

ロシアの プーチン首相と
 総理との会談が行われました。
北方四島での
経済協力がされることになりました。

アメリカのオバマ大統領は
大統領選の時のハッキング疑惑で
プーチン氏を攻めていますし

EUも,
ウクライナの件での、ロシアへの経済制裁延長を決めました。

プーチン氏にとって、日本との経済協力は
国内向けには
来た甲斐があったというものでしょう。
b0174284_09042257.jpg
・・・・・・・・・・・
首相は思い込みすぎ?
アメリカの大統領選の最中に、
クリントンさんが勝つと信じ込んで
クリントン氏にだけ
会ったり。

トランプ氏が勝ったら、
オバマ氏の任期の間に、大統領ではなく
TPP反対のトランプ氏に会って
「TPP推進を』といって
アメリカメディアに変人扱いされたり
(日本のメディアは大成功のような話をしていましたが)

今度は、大慌てでオバマ氏との会談をしたり・・・

首相は、時々おかしいことをしています。
・・・・・
ヨーロッパメディアにヒトラーになぞらえられたら
(これは、欧米メディアの間違いだと思うけれど)
イスラエルにまで行ってしまうし
要らないことに、某テロ軍団に宣戦布告までしてしまう。
・・・・・
これしかないと思い込みやすいタイプで
ブレーンもそうなのかもしれません

そうだと思えば理解できます
そうだと思えば
首相も、必死で頑張っているのだなとわかるわけです
・・・・・
でもTPP反対で政権とったのでは?
でも・・・TPPの違う側面を見てみましょう

識者という人たちが言うように・・・
「TPPで対中国、北朝鮮包囲網ができて
また多くの国内失政を
TPPのせいにできるから、ありだ」なんて

    ・・・・実はありえません。

TPP推進論の中には
そういう話もあったのです。
何かを捨てて、これを取る、といったような。
総理も。
ある時点で、これしかない、と思ったに違いない。

ASEAN諸国もブロック経済化を進めるし
焦りもあったでしょう。

でも
クリントンさんがもし
大統領選に勝っていたとしても
アメリカ主導の、対中国包囲網など
できなかったでしょう

そんなに日本に都合よくいくわけありません。
クリントンさんがお金でいくら動く人と言っても
ともかく中国重視の人ですから
中国を排除し続けるなんてわけがありません。

逆に金融で対日本包囲網 がさっさと
できてしまったかもしれません

トランプさんは、言うまでもなく
TPP反対派ですし
・・・・・・

だから、いずれにせよ
アメリカ頼みではなく

日本は日本の
全方位外交が必要なのです
日本は、イギリスじゃないのだから

イギリスはEUから離脱しても
カナダもオーストラリアも
イギリスのエリザベス女王が元首
根っこは同じ国
アメリカも、イギリスはマザーカントリーだと思っている
だからイギリスが孤立することはない

日本は、地政学的に見ても
南アメリカ を頼るのでもなく
違った視点で・・・
南太平洋の諸国が入っていないTPPではなく

アジアの小国として
新たな全方位外交と
外交作りが求められているのです

例えば中国とどう対応するか

フィリピンをみてください
南沙諸島の問題で対立していたけれど
20兆円で中国は引きました

確かに、どんな方法でも
他国からお金を持ってきたら
英雄
などという法律を作ってしまうぐらいの国ですから
共産主義、拝金主義は確実です

でも日本は引っ越せないのです
中国や北朝鮮の隣から

・・・・
それに世界中で
サイバー戦争は止むことがないでしょう

プーチン氏も、秘密警察の元締めです
生半可な渡り合いはできません


日本の外交はこれからが勝負
カジノなど、泥沼主義に巻き込まれている場合ではない

重層的で多角的な視野を持つ
しかも尊敬される人材を輩出する
日本に。
かけるならば教育にお金を。
多くの経験と試行錯誤を子供達に。

明日をいい日に










by mai-kitani | 2016-12-18 09:45 | 政治を想う