<   2016年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2016.10.30 朝
地区のバスケット大会を見学!
各町内からの出場です。
b0174284_04572944.jpg

試合前のフリースローでは、
入ったらそれが得点に加算され
年齢の高い人や、小さな子どもさんは
軽いボールや
前から投げてもOK

みんなが貢献できる。

しかも国体選手や
全国中学優勝のメンバーが
沢山いる地区なのです。
これも指導者さんのおかげですね。
ーーーー
そして農林水産祭

復活、中海産の貴重なアカガイーサルボウ
の、販売、
しじみの販売
b0174284_04572995.jpg


b0174284_04573021.jpg

名産あいかごぼうの
ごぼう汁ー超 美味しかった

b0174284_04573128.jpg



b0174284_04573136.jpg

島根半島産の 岩ガキを使った貝メシ

b0174284_04573225.jpg


b0174284_04573209.jpg


b0174284_04573370.jpg

ーーー
そして、バスケット大会の直会ー打ち上げ

松江城では
水燈路フィナーレ
b0174284_04573419.jpg


b0174284_04573416.jpg


松江は、思いのある
風情のある街なのです。

お楽しみください。

明日をいい日に






by mai-kitani | 2016-10-31 04:40 | 観光

b0174284_14551727.jpg



愛媛、広島、島根三県の、
経済同友会の懇親会の時に

「女性会員の集いを初めてするので
ぜひ。
おりづるタワーを
貸し切ってしますから」と
お誘い頂きました。

それで慌てて
県内女性会員もお誘いしましたが
結局島根からは、1人で。
会員自体が少ないのです。

でも
おりづるタワー。
b0174284_14551874.jpg


って、なんだろ???

広島だから原爆のおりづるだろうな、
と、
そうすると眼下に、原爆ドームが。
b0174284_14551984.jpg

西日本の大会の懇親会の後で
女性会員の集い 第一回。
本当に貸切でした。

開業してまだ三ヶ月ほど。
オーナーの広島マツダも経営する
若い社長は、

元々このすぐ近くにあった会社が
原爆で
「会社は全倒壊、経営していた祖父も
社員も全員死亡」
だったそうです。
b0174284_14551931.jpg


70年経った今、
新しい広島に進むために

おりづるタワーを作られました。
ーーーーー
こんなに大変なことがあって
祈りがあって
過ちは繰り返しませんと多くの人が
言うのです。

各国首脳には、
毎年広島に来て頂きたい

そして、
ライターが書いた文章を
練習して言うのだけではなく

自分で感じて
自分の祈りを作って頂きたいと
思いました。

結果と責任と、
それを個人のレベルで
しっかり受け止めてほしい。
ーーー
b0174284_14552012.jpg

b0174284_14552160.jpg

b0174284_14552205.jpg

色々楽しい仕掛けもあります。
ぜひ、
おりづるタワーにも
お出かけください 。

広島の風、が、
あなたのものに。


明日をいい日に


by mai-kitani | 2016-10-30 14:19 | まい日

24日
夜、バタバタと
電話。


翌週の会の講師に
急遽キャンセルがあったそうです。

うーん。次の日の例会、欠席して夜の用意をするつもりでしtが
出席してその場で調整をすることに。

無事に決まりました。
地熱の話を聞かせて頂けそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝は、先日来、問題になっていた
「小学校」の件で
教育委員会と話を。

ある中学校と小学校に行きましたが
その対応の違いにびっくり。

また職員室の雰囲気の違いにも
びっくり。
みんながびくびくしていました。
トップでこれほど変わるとは。

お話ししていても
みんな「人のせい」にされる方でした

上司が、人のせいにせず、
責任を「積極的に」とって

部下にさせてあげれば
どんなに組織全体が
生き生きすることでしょうか。

校長先生も
教頭先生も
本当にいい先生がいっぱいおられるのです。

いい校長先生を送ってくれ、と
お願いしておきました。

・・・・・・・・・
そんなこんなで自分のことは
すっかり後回し。

夜は
大事な会議がありましたが
準備不足
でも
一つの方向性が見えてきたような気がします。

明日をいい日に







by mai-kitani | 2016-10-26 11:05 | まい日

b0174284_10494531.jpg


朝、城西公民館のお祭りへ。

子どもたちのように
ワクワク。
b0174284_10494620.jpg

公道で走れるオープンカーを展開。

新しく消防団にも入団した
次世代のエースです。

b0174284_10494639.jpg

何でもする、
まちづくりのエースのお一人
本町の森脇さん。
今日は、城西公民館で
ラーメン販売のボランティア。

そして
「後ろも撮ってね」
、と
b0174284_10494720.jpg


b0174284_10494828.jpg

前も後ろも
松江ラーメンです。
やるな!

まちづくりに頑張っている方々は、
子どもの魂。
純粋で。

b0174284_10494995.jpg

障がいを持つ方の
保護者の方の会の運営資金になります。
カレンダーです。
買ってくださいね。

b0174284_10495092.jpg


城西まつり、
旧末次保育所 を使って
進化していました!
行って良かったです。

公民館長さんと
城西の財産について
熱く語り合ってしまいました。
この公民館長さんも
少年の魂の持ち主です。

b0174284_10495031.jpg
BMAマーケティング
そして、BMAマーケティングに
参加!!
勉強になりました。
・・・・・・・・・
お昼にはプラバホールへ。
プラバ少年少女合唱隊の30周年!
昼の部は、超満員。
サウンドオブミュージック
渡邊志津子先生は、すごい!
昼の部と夜の部と
全くメニューが違うのです!

普通、同じ日に全く違う
子どもたちのステージ
、一人の指導者で
できませんよね。
全ての世代向けに、
参加者向けに
多彩なメニューを準備されました。

企画者としても
すごいすごい。
全国でもトップレベルの発表会を
されます。

渡邊志津子先生は、いつお目にかかっても
変わらず美しい!
ピュアな魂の持ち主でいらっしゃいます。
ーーーー
ここでお目にかかった
先生がたに
3月25日の関学グリーを
色々お願いして

16:30には、
その
関学グリー公演
準備委員会。
市民活動センターで。

ーーーーーー
18時半

プラバ少年少女合唱隊30周年
夜の部へ。

末娘もお世話になったピュアブルーベリー

短くわかりやすくまとめられた
「フィガロの結婚」


ご存知、喜劇のこのオペラは
私が小さい頃、初めてオペラの楽しさを知った、演目です。
ーーー
40年以上前、全て日本語で行われた
本格的なオペラを京都でみました。

子どもたちに本物を、ということで
数校のPTA主催で、クラシックや音楽、
オペラ〜色々なものを毎月
京都会館で見聞きすることができました。

幼稚園だったか、小学校低学年だったか
覚えていませんが
オペラも沢山みました。

世界的な歌手の素晴らしい
コロラチュラソプラノを聴いたのも。
まだ記憶に残っています。
玉をころがすような、小鳥の声のような。

そんなことを思い出しながら
・・・・・・・
今回は、出演者が
プラバの合唱隊OBが殆どの
要約された若い人のコンサートでしたが
聞き応えのある
素晴らしい演奏でした。

渡邊志津子先生、30年近くも
ご指導、ありがとうございます!!



b0174284_10495162.jpg

ーーーーー
21時30分
松江城のコンサートには
行けなかったけれど
福島の菊池さんたちの松江コンサート
打ち上げのお茶会へ。

b0174284_10495265.jpg

殿町のカフェりぶる☕️さんは、
週末は、11時まで、
開いているそうです。

美味しいコーヒーと
豊かなお話を。
フクシマの実際を、お聞きしました。
・・・
福島の実態を

場所によっては
全く放射線が検知されないところがあること や、

当初に被爆した子どもたちの中には
甲状腺ガンが、とても広がっていること、

国では、手術した人しか患者の数に入れないように指示されています。

福島県立大や、東大の教授が
2011年や12年には、
全く問題ないと言って回っていました。

今は、そんなことはないそうです。

子どもたちの
ホールボディカウンターのチェックに
ボランティアの知人の医師が休みを返上し走り回っていると言われていました。

甲状腺ガン患者数が
操作されているのは
前から知っていました。

とても増えているそうです。

ーーーー
安倍総理が、
福島原発の排水は
コントロールされていると
嘘を全世界に言って
オリンピックを誘致した時に

福島の人たちは
落胆を通り越して
疲れ果てたそうです。。

本来なら、オリンピックなんてやっている場合ではないのです。

総理だけじゃないのです。
「嘘は大きいほうがいい」
とみんなが平気で言うのです。

アメリカも中国も・・・・

みんな目を背けてしまう。
氾濫するオトナの
嘘を許してしまう。
それを信じた方が、楽だから?

子どもは変わっていない
「子どもは変わっていない」と
30年近くも指導して来られた
渡邊志津子先生は言われました。

今の教育現場で、
言われることとは反対でした。

かわってないよ、子どもは。

変わったのは、オトナの倫理観では?
どんなことをしてもいい、嘘をついてもいいと考えているのは、
子どもの魂を失った
オトナではないでしょうか?

毅然とした日本を無くして
振り回される
オトナじゃないでしょうか


明日をいい日にしませんか?





by mai-kitani | 2016-10-24 08:40 | まい日

2016.10.22
午後、中村元記念館に到着
ここへ来たのは

中村元東洋思想文化賞 第2回授賞式の来賓として、

です。

・・・・・・・・・

受賞者 鈴木伸幸氏ー東洋大学大学院ーの 特別講演です。

b0174284_10352852.jpg

論文は、
シャンティデーヴァ 著

「大乗集菩薩学論」について。
この書物には130種類ぐらいの大乗仏教経典が引用されていて、

元々の経典自体が失われていることも多いので

貴重な書物だそうです。


インドの仏教は、12〜13世紀に滅びてしまいますが、そ

れはチベットの高僧にかなり正確に伝えられました。

それで、仏教経典を研究する時に

チベット語訳とサンスクリット語訳の対比は

大事だそうです。なるほど。


「菩薩戒 」について。説明がまず行われました。

菩薩戒について、2系統あると、ダライ・ラマも言われていますが、

そのうちのひとつの系統がサンヴァラ(制戒、律儀)。


なんと、この言葉が、

いわゆる「律儀な人」とか言う日本語の元だそうです。
中村元記念館という所は、すごい所ですね。


この他にも、悟りを開くことと布施をすることの関係とか

いろいろな勉強をしました。

b0174284_10352956.jpg

・・・・・・

中村元記念館

中村元 先生は、知の巨人と言われています。

インド哲学の巨星でありますが

膨大で深い知見により

比較思想史を確立されました。

もちろん、多くの語学にも堪能で

日本人の思想にも深い分析をされました。

「日本人による日本人のこれほど深い分析を見たことがない」

それで、戦後すぐにハーバード大学に客員教授として呼ばれ

現地で講義をされたそうです。


その講義は、あまりに優れていて

インドのイスラム学会により出版されたそうです。

日本語の翻訳があるはずです。

・・・・・

地球観

中村元先生は、グローバリズムという言葉が流行るずっと以前に

地球観 東洋観 を持つように言われた方です。

比較思想史を確立されたのですが

それは、西洋史観ではなく、

アジアから見る地球

多くの国々への深い理解による思想です。


東大でずっと教鞭を振るわれてきましたが

自由に学問ができる場所ということで

東方学院を設立され、

記念館ができるときに

松江校が、八束町にできたわけです。

(東京大学は、国家公務員ですから

戦争にしても何にしても、国家の統制を

受けやすいということかもしれません。

中村先生は、戦争礼賛の記述を強制されても

一切しておられない倫理的に厳格な先生だったそうです。)

・・・・・・・

釈先生に

その中村元先生の元で

長くそばにいて弟子をされた釈先生に

上記のこともお聞きしました。

今日は、懇親会で隣に座らせていただき

釈先生にいろいろ伺えて

幸運でした。

b0174284_10353010.jpg


善人と悪人について

また、「無記」について、とか

悪から遠ざかる具体的なやり方、も、

お聞きしてしまいました。

仏教では具体的に説かれているそうです。

かなり現実的な宗教だということがわかりました。


釈先生は、オーム真理教が席巻していた時代に

(殺人も多く行われた)

それがどう仏教と異なるか、を

新聞社に懇願されて、

何度も断ったけれど、師の指示により

誌上できちんと論破されたそうです。

・・・・・・・・

その後、中村元先生の対談も新聞に掲載

日本人の宗教観について、などですね。

3回にわたって掲載されたそうです。

靖国問題などもきちんと分析されているそうです。

中村元記念館で販売中の

「中村元」という本に載っているそうです。

また日本人の分析については

「宗教と社会倫理」

などなど名著があるそうですので

お読みください。

薄才の私には、書けないことが多いです。


ただ、その他の多くの仏教系新興宗教と

仏教の違いについても

きちんと教えていただけます。


長い間、日本では神仏集合でしたから

日本人の中には、独特の宗教感があるのだと言われています。

その宗教観の中で

明治の人のように倫理観をもう一度立ち直らせることが

必要なのではと、思いました。

・・・・

午前中に行った「文化財と防災」の

フォーラムや

都市計画の審議会の議論

教育問題まで


が、釈先生のお話で

私の中で、ある種

分析、消化されていったのが不思議です。


本日、行くべきして行った

神在月のご縁の研修でした。

感謝。


明日をいい日に


*中村元記念館では、全国トップクラスの高僧や先生方の

お話を松江で聞くことができます。


by mai-kitani | 2016-10-23 10:30 | 教育

駅のパン屋さんで朝ごはん後、
スケジュール帳GET

欲しかったスケジュール帳を
GET
鞄にいれても大きすぎず
b0174284_05423772.jpg

プロジェクト状況を最低30は、月別に書けること。
また一目で確認できること
b0174284_05423802.jpg

b0174284_05423949.jpg

1日のスケジュールが、上から下の時間の流れであること。
欄は、最低でも
30分単位で、ある程度の字の大きさで書き込めること。
ーーー
普段、
起こったことや、会った人、会議録は
別のノートに時系列で書き込みます。

予定は、スタッフと
グーグルカレンダーで
スケジュール管理。
ーーーーー
でも、その日に、
どんどん入ってくるスケジュールを
頭に入れるため
また
刻々と変わるスケジュールと移動時間を
確認しながら

自分がどこに居ることができるか

決定しながら、
動くためのスケジュール帳が
欲しかったので、
助かりました。

消せるボールペンも手に入れたし。


10月22日は、
各公民館の文化祭見学
テルサでの、文化財と防災のフォーラム
中村元記念館 授賞式
水燈路

それに、起業家スクールの発表会ー
出雲なのですね。
これもどうしても行きたいのですが、

同時に八束町と出雲に存在することは
できない。片道1時間半ですから。
とてもとても残念!

中村元記念館は、
まだまだ
知られて居ないのですが
すごい所です。

授賞式には、来賓として、毎年出席させて 頂いて居ます。
前田専学先生を筆頭に
全国のインド哲学の
最高峰の方々とお目にかかれる機会でもあります。

起業家スクールも、それを支える人たちのことも
中村元記念館も
文化財と防災の事も

またお知らせしますね。

明日をいい日に







by mai-kitani | 2016-10-23 04:59 | まい日

おはようございます。

先程から、
島根県松江市の家でも
あれ?
と思うような小さな地震が度々。

鳥取県 北栄町の友人は、
午後ずっと戸外避難指示
で、外にいたようです。
b0174284_07180624.jpg

b0174284_07180799.jpg

b0174284_07180805.jpg

昨日の午後は、
西日本全域に揺れましたが

熊本も、週間で見れば
ずっと揺れていますね。

気象庁の地震の記録も
あまりに多くて
どのように整理したらいいかと
いう感じのようにも見えます。

地震のない土地は
日本にはありません。

1週間の食べ物、飲み物
軽い防寒具
暖房のためのもの
懐中電灯
などのご準備を。

明日をいい日に


by mai-kitani | 2016-10-22 07:03 | まい日

b0174284_8444367.jpg
昨日は、幾つかの訪問を経て

中学校訪問。

湖東中学校へ行ってきました。

何しろ、式典や授業参観では
子どもたちの現場が見られませんので
ふらっと行くことが大切です。


校舎に入ると、合唱が聞こえてきます

「あ、上手」

そういえば、音楽会が今月末だとも聞いていました。
........................................

入ってすぐに校長先生に見つかる。
校長室へ招かれる・・・・

少しお話しして、ちょっと自由に学校を見せていただきます・・・

と、3年生の廊下へ。

b0174284_07493798.jpg


終礼直前、直後の学校。
廊下の中にでも
緊張感が、個々に漂っています。

その緊張感は、
子どもたち一人一人のストレスや
多くの先生方のストレスかも。

確かに、ナイーブな子は
ここに存在していることが難しい、
学校に行きたくないということにもなるかもしれないな

特に女の子たちの緊張感は、ひしひしと
伝わってきました。
・・・・・・・・
校長先生とお話し。

教育困難校である、という認識。
要保護家庭が3割
(それでも都会の公立校は6割)

ある意味で地方における都会的な学校
子どもたちの状況は
社会の縮図 です。
・・・・・・・・
奇想天外なことが起こるので
先生方はお互いにすぐに駆けつけられるようになっている

例えば、急に
机が二階から降ってくる、とか
その原因とか
その他・・・いろいろなことがあるわけです。
・・・・・・・・

やっぱり、・・・ふっと
授業参観ではないときに
学校にちょっと行って見るべきではと
思いました。

・・・・・・・・
b0174284_23000920.jpg

決めつけ

[今日、出さなくてはならない]、とか
決めつけでものをいうのは
ある種の発達障害のお子さんには
その方が落ち着くからだそうです。

確かに、曖昧にすると分からなくなって
大声を出して暴れてしまうという
お子さんもおられるのです。
...............................
ところが
そのことがかえって子どもたちにストレスになっていることもある

特に中学校時代、
なんでも考えてできるようになってきている子どもたちも
多いのですから。

他者による決めつけは、そういう子どもたちにとっては
逆にとてもストレス。
自分たちで考えたものだといいのです。

そこに、家庭の大変な状況や
自分たちの状況があって、・・・・

・・・・・・・・・
説明を
「こういう
困難な学習状況の子どもさんたちの状況に
学校側がまず対応しているのだ」
ということが
子どもたちや、保護者の皆さんに
分からなくて




だから「先生が何を言っているのかわからない」
「意味不明」・・・といった
状況が出てくるということも
あるなと感じました。
・・・・・・・・・
問題はある。多様な子どもたちだから
問題はあって当然、
いろいろな人がいて
当然。
そうでないと画一的な優等生だけになる。

テストの点だけいい子どもたちだけでは

社会は創造していけない。

会社も運営していけない。

そう、だから、子供達を
画一的にするのではなくて
いい大学に入れるのが目標ではなくて

勉強って楽しいなと感じる力。
それを育むのが大事だなと感じました
知的好奇心を刺激する授業。
それが全てではないでしょうか。

子どもたちの能力がそれぞれに違いすぎて
この場所で
平均点を云々することの無意味さ

を感じました。

1年生と2年生、3年生は
それぞれに違う。
大きくなるにつれ、悩みも増えていくようです。

習熟度別に、授業をする
それが今の日本に
まず必要な事では?

一緒にする授業も大切。
でも、個々の能力を伸ばす事が
まず確保されてのちの
全体授業かもしれない

思いました。

子どもたちによっても
数学がとびきりできるが
英語は全くできない、とか
あるわけです。

できないところを苦労してさせるばかりで

できるところは足踏みして待たせる
というのでは
授業ではなく

退屈なことに耐える場所

いたるところで
先生と子どもの我慢比べがされているわけです

これでは
のびのびとした
呼吸できる学習環境が作りづらいな

と、

思いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保護者の皆様
地域の皆様
もし行ける方があれば

数分でもいいので
学校にまず行ってみてください。

多様性は社会を大きくしますから
いろいろな子どもたちがいていい
いや、色々な子どもたちがいないといけないのです

でも、その中で困っている子どもたちに
何かできることがあるかもしれないと
思います。

お腹が空いている?
そして、とてもお腹が空いている子がいるのではと、ふと感じました。
お菓子の袋があったりして、
子どもたちが怒られるそうですが、
10時、4時に食パンの一枚でも、おやつがあれば、
随分落ち着く子どもたちもいるのではと思います。

先生方でも、そう言われました。

昔々、私の通っていた小学校では、
あったのです。
パンとジャムが。
私はその頃、超少食だったので、
逆に苦痛だったのですが、

あれは必要だったのだと今、わかります。

明日をいい日に

by mai-kitani | 2016-10-21 07:40 | まい日

17日は、朝、スタッフと内科関連や
その他の打ち合わせをしてから
京都へ!

メタンハイドレート
京都の経済同友会で、
メタンハイドレートの話をされるということで
行ってきました!

私ももう随分前から、
日本海側のメタンハイドレートに注目し
質問もしてきたのです。

メタンハイドレートは、天然ガスです

いわば「ガスのシャーベット」
日本海や太平洋側にの海底に
多く存在しているものです。

世界中でも、日本周辺には一番多く分布していると
今のところの調査では、なっています。

きちんと、
地元で使用できるようにすれば
シェールガス革命のように
「メタンハイドレート革命」を行うことができる。
重油よりもCO2が少なくて済みます。

パイプラインを引いて、関西や
日本海側のミッシングリンクを解消すれば

日本全体の
エネルギー強靭化にとても役立つものです

また、採取方法について
いいアイデアには3万円などと
冗談のように募集するのではなく
採取方法に費用をつぎ込んで
国力を強くすれば
日本のどこかに何かあっても
復旧できます
・・・・・・・・

仙台の奇跡の復旧
東日本大震災の時に
仙台が復旧を素早く成し遂げたのは
新潟からの天然ガスのパイプラインが
あったからというのは
有名な話です。
・・・・・・・・・
電力で送るのがいいの?
燃料でしょう

各地に、送っている間に半分以上なくなる
電力線で送っても、蓄電が難しいのですが

今の原子力と火力の発電は
いずれも単に「お湯をあたためて水蒸気を作ってそれでタービンを回す」
それで発電という
単純なものです。



送電線で送って、その電気で家を温めるより
燃料そのものを使ったほうがずっと暖かいし
効率的です

冷房も、気圧の変化で温風を冷房に変えて送るシステムも
使うことができます。
ガスのコジェネレーションもできます。

そして、何より
水を使った小電力や太陽光パネル
また、太陽光インク、その他もろもろが普及すれば
家庭用にはそんなに大きな送電線も
不要です。
b0174284_13365452.jpg
今後
いくら誰が目をそらしても
エネルギーの形そのものが変わる可能性が大です。
そして電力需要そのものが少なくなる可能性が大なのです。

先日は、山の中でそのまま木が燃やせる
小さな発電機の話を聞きましたし

温泉をそのまま供給している団地は
松江にも前からあります。
壁の中に冬はオンドルのようにしたり
夏は井戸水を循環させたり

また、ヘルシンキのように
ただ地下と空気の循環をさせるだけでも
地域冷房も暖房もできます。

日本では、原子力そのものが
産業復興の障害なのです。
新しい産業の勃興を邪魔してきたし
今だってどれだけ税金をつぎ込んでいることでしょう

それだけのものがあれば
どんなに福祉が良くなるでしょうか。
福島の数兆円の補償費、これは壮大な無駄遣いです。

核爆弾を作ったりミサイルを作ったり
プルサーマルはその材料になるとおっしゃるのです。
気持ちはわかりますが
「戦争を起こすのは、戦争で儲かる人」
です。戦争を起こすと儲かる国にしてはいけません。

経済は、単に貨幣があれば動くのではない。
社会資本の信頼の部分も大きいのです
小国であることを考えれば、
国民が信頼される国であることは
社会資本として非常に大事な要素です

それを捨てるということは、

長期にわたる経済的な損失も実は計り知れない
取り戻せないものになることでしょう。

そこに国会議員が
気がついていません。
経済第一というならば、政治は
どこを見ないといけないかが忘れ去られているのです。



日本海側が急速に重要になっている
力関係でも、世界の中でも力をつけている
中韓露、ベトナムやミャンマー、フィリピン、インドネシア、タイなどに
小さな海を隔てて接しているのは
日本海側ですから。

日本海側の発想も含めた「新しい」発展は
次の日本の生きる道です

みんなが何ができるか?
やりましょう

明日をいい日に




by mai-kitani | 2016-10-20 13:43 | エネルギー

10月15日は
水燈路でもあります

そして どう太鼓の行列の宵宮
歳徳神のお祭りですから

昔は年末年始に行われていたものでしょう

お姫様が京都からお輿入れされたので
賑やかにしてあげようとされたとか
いろいろなお話があります

また、このお祭りについて詳しくお伝えしますね

いろいろな町内で毎晩練習を重ねておられます

素晴らしいでしょう!!
観光客の方も
みんなが一緒になって
楽しんでおられます
b0174284_09074556.jpg
水燈路
b0174284_09075698.jpg
全国で綺麗なお月様が見えました
b0174284_09080263.jpg
2016.10.16

明けて
16日は、とても忙しい日

行きたいところ
行かなくてはいけないところが
多すぎるのです。

体が4つは欲しいところ  笑

朝は、まず竹矢幼稚園の運動会に来賓で
b0174284_09080733.jpg

b0174284_09081523.jpg

素晴らしいお声の園長先生

釣りも入った、競技のお手伝いもさせていただきました
これは、みんなが作った魚です。
あ、でもこれ、
よく見るとクジラですね


クジラも釣るんだ!
b0174284_09081155.jpg
とても可愛く、思いやりがあって
それぞれの人を受け入れる
真剣な競技が続きました

これ、するのは大変なことです。
つまり、みんなが頑張って早く走るのも認めて褒めるし
大変だけど健闘していることも讃える
それぞれの身体のことを理解する

そんな教育がされているのです
・・・・・・・・・・・・・・・
矢田町の寿会
それから、10時半からは、
矢田町の寿会の会に参加させていただきました

板倉歯科の先生のお話
誤嚥性肺炎のお話
b0174284_09081968.jpg

普段でも
寝ている時には特に
唾液が少しずつ気管の方に入っている

65代以上の
死因の一番は肺炎であると。

入れ歯をはずさずに寝て
しかも綺麗にしておくことにきちんと心がけ
口の中を綺麗に保つことで

高齢者福祉施設でも
肺炎が激減したそうです。

口の中を綺麗に保つこと、本当に大事ですね

・・・・・・・・・・
昼からは、もちろんどう行列!!

と行きたいところ。

これは、ちょうど自衛隊父兄会女性部の交流会と重なり
残念ながら、女性部へ
長男に代理で行ってもらっていたために
大急ぎで交代を

宍道先生の
お話はお聞きすることはできなかったのですが
今、松江市内のすべての6年生に
松江城やその関連のお話をして
いただいているそうです。

よかったな。
郷土史を、地域の歴史を、といってきた甲斐があるというものです
教育委員会に感謝です
・・・・・・・・・・・
自衛隊 女性隊員
自衛隊高尾山駐屯地の女性隊員の
お話をお聞きして

自衛隊の隊員の5パーセントが女性隊員だそうです。
もちろん、
単身赴任もあります。

保育所のお話もありました。
そうですね。
これは
ちょっと頑張らねばなりません。
安心して勤めていただくためにもね。

教育民生委員会でも
「子供達が自衛隊の職場体験に行くことに反対」
という声が出る度に
「自衛隊に職場体験に行くことに賛成」の意見を申し述べるのですが

災害の時は全面的に頼っていて
「反対」
というのは
おかしいと思うのですよね。
・・・・
今回、お聞きしたところによると
熊本への二週間ほどの災害派遣の中で
被災地の方に炊き出し
入浴支援をして

自分たちは、乾パンや冷たいもの
二週間入浴は無し

ということを殆どの隊が経験しておられるそうです
それは、偉い人かどうかは関係なくね。

被災者の方々や、メディアや
いろいろなことに気を使って。

大変だと思います。
自衛隊員で
心身症になられる方があるのも
無理はない

私たちももっと考えなくてはなりませんね。

あまりにも当然のこととして
自衛隊の方の奉仕を受けているけど
どんなにご苦労いただいているかね

被災者の方も、自衛隊の方も
一緒にご飯を食べてもらうとか
・・・・・・・・・・・


そのあと、午前3時まで雲山荘で教育論議
不登校でずっと過ごしてきて
そのおかげで(?)
まっとうに育っている若者たちや
いろいろなことをしてきている人たち
学校で関わってきている人や・・・その他
話を

していました。

そして京都へ・・・・・・

今日も頑張らねば。

明日をいい日に

by mai-kitani | 2016-10-18 09:54 | まい日