<   2014年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

そして!

八雲国際演劇祭の

b0174284_1974834.jpg

b0174284_1974818.jpg

b0174284_1974944.jpg

b0174284_1975079.jpg



開会式にやってきました!

園山土筆さん率いる
劇団あしぶえが
主催される国際演劇祭!
b0174284_197504.jpg

b0174284_197518.jpg

b0174284_1975175.jpg

開会式の入場も

流石のパフォーマンスで最高です。

お力添えのあった
サポーターの方々
スポンサーの方々。

本当におめでとうございます!

松江市の八雲国際演劇祭。
楽しみにお越しください!

明日もいい日に
by mai-kitani | 2014-10-31 19:02 | まい日

b0174284_22165046.jpg

6年ぶり!

ジョンと
アブソリュート
モンスター
ジェントルマン

ーーー!
松江市の
スティックビルで11月2日
午後6時半から。

6000円。
素晴らしいですよ。

当日券あります!!
b0174284_22165110.jpg

by mai-kitani | 2014-10-30 21:45 | まい日

9:00 町内三役会
10:00 都市計画審議会
12:00 ロータリー
原子力環境センター訪問
15:00 事務所で打ち合わせ
19:30 町内役員会


大変な都市計画審議会
こんなことから
始まった本日の都市計画審議会でした。

「個人攻撃、
それに、いちゃもんを
つけてるだけではないですか
あの議員さんたち」
と、終わってから
さる市民委員が
ため息をつかれました。

開発派は、3人で以下のことを
言われました。
「専門小委員会が専門的ではない
農業の委員がいない、
建築の専門家がおかしい
税金のことも総合して話すべき
宍道の合併の時のことも考えているのか
東出雲は都市計画税がかかる、同じにすべき
宍道は、結節点になるから
尾道松江線を考慮すべき
」とか、
議員が
3人で言われるのですが

そこは、審議会会長が言われたとおり
まず、
「小委員会は
ご自分たちで承認された
人選です。」

それにれっきとした
専門家が
小委員会にはおられる。
ーーー
「税金と都市計画が
全く別なものであることを
何回も説明されているのだから
議員は、自分がいっていることは
おかしいということを
知ってなくてはいけない
はずなのに」

というつぶやきが
他の委員からも
されていました。

なかなか、疲れる審議会ですねという
声もありました。

都市計画は、利権が絡むので
本来、利権関係の議員は
なってはいけないのでは?

ーーー私が思うには、利権関係の立場からの意見も
話し合いをするには
必要なのです。
今回の審議会のように
利権関係の立場が多過ぎては
だめですが。

ーー
宍道の都市計画のことについて


このことについては、
喧々諤々の論議がされてきました。
今日も、されました。

宍道が繁栄するから
開発を進めろとの意見もあるのですが

宍道は人口減少地域。
合併時には、松江と対等合併で
都市計画はこのままで、と
いうことになっていました。

合併の話をするなら
論拠が反対のことになるのになあ。

(それに引き換え
東出雲は、数年前の松江への
編入合併でした。
東出雲は、
当初から、都市計画の話は
納得して協議が進んでいます。)

宍道町内は松江市と
合併して10年経ったのですが
対等合併でした。

宍道は東出雲や玉湯のように
都市部が
9号線沿いに
繋がっているわけでもなく
松江市街から
独立している。

尾道松江線ができても
かえって通過点だけになって
取り残されるかもしれない。

ーーー結果、小委員会では
現状維持のような形で
宍道の都市計画について答えが
あがってきています。

私も、色々なところに
ヒアリングして見た結果
現在のところは
同じ意見です。

(ヒアリングしている中で
松江市と小委員会が
他都市の模範となるぐらい
丁寧に議論された、と、
外部評価を
聞きました。

同様の問題を抱えている都市は
ぜひ松江方式を聞きに来られると
いいとまで、言われた人が
あります。

ーーお悩みの方々
全国からどうぞお越しください!)

ーー
私は、
宍道と東出雲の違いについて
議員の立場からも
多くの住民の方に
ヒアリングしました。

ですので
宍道の都市計画
これは、もう慎重に ウォッチし、

とりあえず今回は現状維持、
検討を続けながら.ね、
しかないなと
いうのが私の考えです。
ーーー!
皆様もぜひ、1度
審議会等に
傍聴に
お越しください。m(_ _)m

ーーー

午後一番で
原子力環境センターを訪問。

防護服では
防護できない!


防護服という、白い紙製の服を
着ている人をご覧になったことが
あることでしょう。

防護服では、放射能を止めることは
できません。
内部被曝もしないように
しっかりとした防護マスクを
つける必要があります
、との説明。

それから、
福島の事故の時には、
5〜60キロ先の福島県庁でも
ガイガーカウンターが
振り切れた、そうです。

測れなかったと。

米軍が事故のあった原子力発電所からすぐに80km離れろと指示したのは
大げさでもなんでもなくて
正しかったのです。

原子力環境センター、
1度皆様も研修を、ぜひ。
b0174284_21590866.jpg
スピーディの画面です。
北西の風が多いのです。
過酷事故があったら
松江市は終わりです。

風向きが変わって、東風が吹けば
益田あたりまできちんと汚染されます。
これでも、原子力発電所を促進しますか?
こんな結果を他の人に担わせる権利を
一体
人間が持っているのでしょうか?

明日をいい日に。





b0174284_21554058.jpg

by mai-kitani | 2014-10-29 17:14

疲れたら、松江にいこう

と言うのは

ちろりの、ピロさんの言葉。

b0174284_17122328.jpg

b0174284_17122449.jpg

b0174284_17122595.jpg



色々あっても
この地は、癒しと浄化の地。

癒しの手を持った若人が
次々生まれて来ています。
素晴らしいエステや整体を
受けることができます。

生きている人と
そうでない人の境界を求めて
イザナギの命が冒険した土地ですもの。

薬の発祥の地でもあります。

昼と夜の境目は、
確かにこの土地にあります。

さ、松江城に行こうかな。
by mai-kitani | 2014-10-26 17:00 | まい日

昨日はありがとうございました!

竹の灯りとーLED
炭の火鉢と
勇樹くんお手製の
竹の花入れ
b0174284_1629547.jpg


投光器による灯りと
ソーラーライト

行灯

そして
なおちゃんの素敵な織物の作品展
b0174284_17154662.jpg


棚の飾りは
タバコ盆や、きせるー
おじいちゃんを偲んでー


新旧のコラボレーション
水燈路と 城西まつりの
コラボレーション

来てくださった方々が、
とても素敵な方々でした。

気になってたーと
言って頂いたり。
(気になる場所なのですね。)


ご縁に感謝です。
初めての試みだったので。

おばあちゃんが
生きていたらお茶席でも
してもらおうと思ってました。

でもおじいちゃんが弱ると同時に
おばあちゃんは
認知症になってしまい

それも叶いませんでした。

お世話になった方に感謝して
認知症になったおばあちゃんが
子どもに戻ってしまい
花や色々なものを
摘んでしまった
近所の方にお詫びします。

感謝、感謝です。


b0174284_1614129.jpg


b0174284_1614439.jpg

b0174284_1614516.jpg
b0174284_1629553.jpg

b0174284_162964.jpg

b0174284_1629783.jpg


b0174284_1614668.jpg

b0174284_1614698.jpg

明日をいい日に
by mai-kitani | 2014-10-26 15:55 | まい日

b0174284_993746.jpg

昼は、今日の夜のセッテイング。

b0174284_993829.jpg




中海自然再生センター
中海の自然を食する会

非営利特定活動法人 中海自然再生センター は、
全国でもトップクラスの環境、調査、研究、実践活動を
されています。

私は単なるそこのメンバーの
自称「食する会で、食べものを頂く係り(笑)」
なのですが、

地元の漁師さんや
島大の先生方や
学生さん
近所の方々
調査や企画の専門家などなど

多くの方の貴重なお話を
聞かせていただけて、
美味しい中海産のものが食べられる
とてもお得なこの会に
参加させて頂いています。

18:00
昔の中海って、
どんなものだったのか?
なぜ魚などが少なくなったのか?
漁獲量が激減したのは?
漁業関係者の激減も
それに連動している
何が問題か?
インターンシップの
高専や島大の学生さんのプレゼンが
昨日は、ありました。

これは、中海の一部干拓よりも
水質汚染が問題なのではないか?

という指摘でした。

下水の整備で水質は随分
改善したように見えるが
魚が戻らないのはなぜか?
やはり水質汚染が問題なのでは?

同様のテーマの卒論を考えている
県大の学生さんも来られてました。
ーーー
例えば
先日のサイエンスカフェでは
島大の先生が、
綺麗になりすぎるのも問題、という話をされてました。
水藻の問題も微妙なバランスがあると。
そうなのか、と、考えましたが

ところが
昨日の漁師さんのお話では、
「綺麗に見えても、網にすごく汚れがこびりつく。
この汚れは、普通なら網を乾かして
揉めば取れるのだが
近頃の汚れは取れない。
絡みついている。

中海の周りに
下水処理場ができてからのことだ。

下水の汚れは
浄化したりフィルターをかけるが
廃液の中に細かい木の繊維が入っていてートイレットペーバーの原料が原因ではないか」

ーー処理の仕方の改善もあるでしょうし

つまり、透明度は随分戻ってきたが
異なる糊上の水質汚染がある。
安心して泳げたり
魚が住むのに適した水ではなくなってきているのでは、ということでした。

下水の関係者や市民の皆さんも交えて
話し合えると
いいですね。


ーーーとの皆さんの話し合いの中で
問題提起がされていました。

どうですか?
とてもいい場所の
提供ではないでしょうか。
中海自然再生センターの会員になるには
hpをご覧ください。
ーーーー
19:30
ボリコン

毎熊ゼミや島大のボリレンジャーの関係で新藤君が
幹事をしている、学生と社会人の
懇親会です。

もう何年も出させて頂いています。

ここで話をする時には
学生さんに熱く語ることにしています。
慣れてる人は
もうすっかり慣れてます。笑

近藤さんが、
ドイツの1年間の留学から帰ってきた
お祝いでもあったのですね!

彼女の発表を最初いなくて
聞けなかったので
その後、
夜中の12時まで
黄色い建物の服部珈琲で
閉店まで
話をしていました。
ーーー

みんな、どんどん海外に
行ってほしいものです!

私もスタンフォードの寮で
一夏過ごしたこと
勉強させて頂き
単位をもらったこと
そこで世界中の人とあったことなどが
本当にかけがえのない
財産になっています。

若者も、気持ちの若者も
みんな、世界を
自分で経験しましょう!


明日をいい日に(^○^)
by mai-kitani | 2014-10-25 08:21 | まい日

そういえば、
b0174284_1435449.jpg

おしらせ
b0174284_1442059.jpg


他の方々のおしらせがあまりに多くて

自分にちかいところの
お知らせするのを忘れてましたが

雲山荘 外中原町208ー 愛宕神社となり、で
b0174284_145678.jpg


城西まつり と水燈路、のジョイントを市民が試みた

「灯りとあそぶ」イベントがあります!!


テーマは、灯りと花

近代日本画家の大家 小村大雲 が設計した
山荘の一部を解放し

庭をライトアップします

山荘のひなびた趣を、お楽しみください!!
b0174284_145678.jpg



同時に、

新進織物作家の「いいだなお」 さんによる

作家展もあります
b0174284_1445164.jpg



当日

「勇樹」作の
竹の花入れ、
や、竹を切った筒の手元灯り(LED)を
販売します

(売り切れご容赦。
花入れは、1500円程度
竹筒はLEDライト共で  100円)

ご自分で庭等の草花を使って
創作してみてくださいね

お抹茶250円

午後5時から8時

お車は清光院さんか
桃源 さんにお止めください。

月照寺さんからも歩いて3分です



ーーー防災にも使えるソーラーやLEDを使った
行灯と
古い石灯籠のコラボもご覧下さい。

花、は「和子」作です


あしたをいい日に
by mai-kitani | 2014-10-24 14:22 | お知らせ

昨日、原子力防災の
避難訓練に則って

竹矢地区から、バスでm(_ _)m
岡山県の協定避難先

矢掛町
b0174284_23162799.jpg

b0174284_23162712.jpg

b0174284_23162878.jpg

b0174284_23162859.jpg

b0174284_23162935.jpg


笠岡市
里庄町
b0174284_2316292.jpg

b0174284_23162936.jpg


浅口市
に行ってきました。


地区の

自治協会
町内会長会
自主団体連絡協議会
公民館運営協議会等

皆様で、視察。

避難ルートと同じ道、多少近道しても、4時間半以上かかります。

竹矢地区の県協定先の避難先を
皆で
訪問させて頂きました。

私は
夏にも個人的に来させて
頂いています。
ブログにアップした通りです、

さて最後に訪問した
浅口市では

現地対応ができないという
お話でしたのに

直前、副市長さんが対応してくださるとのニュース
副市長、議長さんと副議長さん
ほか議員の皆様数名のお出迎え!

施設内部まで、
詳細に見せて頂きました。


会派の議員さんに
夏にお越しいただき
色々意見交換させて頂いています

わざわざ東京出張のかたを
呼び戻して頂いたり

笠岡の議長さんにも声をかけて
頂いたり

涙が出るほど
ありがたかったです。

本当に。

ありがとうございます。

ケーブルテレビまで
入っていて
最後にインタビューまで
受けてきました。

ーあってはならない原子力災害

でも、もういつあるか
わからない。

そんな日本に
交流の花が咲けば
嬉しいです。

本当に感謝です。

明日をいい日に
by mai-kitani | 2014-10-23 18:45

昨日の原子力防災避難訓練視察ーの時に、
先日の塩盾島、
手間天神社の遷宮を総代長として執り行われた堀尾さんー現在、井手町内会長にお話を聞きました。

遷宮の様子が、27日のしまネット、午後6時過ぎーから放映されるそうです。

朝は餅まき、ー盛大に

台風のため予定より30分早めて
午後2時からは
本祭りでした。

本祭りには、風土記を巡る勉強を
重ねておられる関先生ほか、
こども出雲の国風土記の著者の
川島さんなど、30人程度の参拝。

東京からもわざわざ来られた博物館関係者もおられました。

その大変さに、終わった時には思わず参詣者から、
拍手が起こりました。

本祭りの写真は、
玉串拝礼させて頂いていたので
ありません。

竹矢地区内に神社は沢山あります。少ない氏子さんだけで支えられるのはとても大変だったと思います。

勿論、周囲から、多くの大餅奉納があり、
b0174284_7204681.jpg

b0174284_720466.jpg

b0174284_7204734.jpg

b0174284_7204744.jpg

b0174284_7204854.jpg

b0174284_7204832.jpg

b0174284_7204974.jpg

皆さんが盛り上げにお参りされーざっとあの小さな島に300人はおられたとおもいます。
またそのための段取り、リハーサル、船の用意、その船ー28人乗り、で協力された向こう岸の矢田の渡しの、朝酌の方々。

周囲各町内の応援団は、手順を決めて、順番に船に乗って入らないと、境内の中に入りきれない。リハーサルも一ヶ月前に行われました。

餅まきの餅の各町内への用意〜考えただけでも気が遠くなるような手順のお祭り。
極く少数で催されたとは思えません、

それも見事でした。デザインだけでも一見の価値がありました。
b0174284_7204062.jpg

b0174284_7204157.jpg

b0174284_7204169.jpg

b0174284_7204222.jpg

b0174284_7204220.jpg

b0174284_7204335.jpg

b0174284_720432.jpg

b0174284_7204436.jpg

b0174284_7204497.jpg

b0174284_72045100.jpg



私は氏子ではありませんが、数年前から、お願いしてお参りさせて頂いています。今回も来賓で玉串拝礼させて頂いたのは、光栄です。

一般のお祭りではなく、神事、でしたから、また、台風の中でしたのに霧雨程度で終わりました。
来られた一般の方は、不便だと思われたかもしれません。少し前までは、島は地続きだったのを、当時、大きな船が通るためか大橋川を掘って、島にしてしまったらしいです。

元々は、松江藩の米蔵が立ち並んだ所とも聞きました。公民館前は藩主の通る道であったそうです。

テレビ放映、ぜひご覧ください。
by mai-kitani | 2014-10-23 07:07 | お知らせ

おはようございます。
今日は、地区の避難先になっている
岡山県に、竹矢地区から
1台のバスで行きます。

帽子、長袖、長ズボン、
マスク、手袋は必需品ですね。
すぐに捨てられるジャケットや
合羽のようなものは大事です。

トートバッグのような
上が空いているものは
中身までスクリーニングの時に
捨てられるおそれがあります。

6時50分集合。
行って参ります。
by mai-kitani | 2014-10-22 06:24