<   2013年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

今朝は、10時から

9月に陳情の出ていた

高齢者福祉施設に入居中の 低所得者への補助について

教育民生委員会で審議しました

b0174284_11525666.jpg


方向性は、実施の方向で動いているのです

介護保険の地域支援事業の枠内の予算の活用を限度にする

ということで、26年度から実施に向けて

陳情が

議会の委員会では可決されました

12月4日の本会議で報告されるはずです

・・・・・

そのあと、松江市で行われている地域支援事業
また、

松江市独自の

退院時から使える補助事業

その他について

説明を個別にしてもらいました


福祉現場の大変さ

それをいちはやく経験した松江市です

田舎でもあり

都会でもある。

高齢社会の先進地、島根県の県庁所在地として

全国の皆様への

情報発信は、かなりできると

思われますよ


一度、ぜひお越し下さい

あしたをいい日に♫
by mai-kitani | 2013-11-28 11:54

バンコクから成田に着きました。
b0174284_19421369.jpg
今朝6時のホテル出発です。

実質2日のバンコク出張では、

JETROバンコク駐在事務所、

開設したばかりの
山陰合同銀行のバンコク事務所や
ー支店長さんたちの海外研修とも重なりー
ビントン第二工業団地で、
シマネ益田電子さんの稼働直前の現地工場見学

サタケさん、
b0174284_19421347.jpg

b0174284_19421410.jpg

b0174284_19421451.jpg

中村茶舗さんの輸出パートナー
b0174284_19421560.jpg

その他を視察見学、課題のチェックをさせていただきました。

市議会議員に、海外の政務調査費は
出ないので、
自費で行くわけですが

私は、2年前のベトナム、カンボジア視察等で、つくづく感じました。

自治体の議員も職員も、
海外で、アジアで、何が起こっているのか、絶対見に行くべきです。

それも行政視察ではなく
民間の視察に行ったほうがいいです。

自分が誰のために働いているかを
考えれば、見るべき対象は
明らかです。
b0174284_19421654.jpg



なぜ、山陰の中小零細企業が
タイやベトナムに行くのか

なぜ日本の企業は
情報弱者になっているのか

雇用はどうなるのか
販売先はどこなのか
ドル建てか、円建てか
何を持って我々は生き残っていくべきなのか

どういう価値を日本の社会に
与えて行くべく動くのか


王宮などのいわゆる観光地に行く時間は全くありませんでしたが

新しい、良いホテルに泊まることができ
現在進行形のグローバルレベルの
サービスを実感できましたし
松江のサービスの改善点もよく見えました。

何より、アジアの消費者の
具合がよくわかります。

ASEANの連帯もわかります。

短い間でしたが、
エステやサービスの状況も
体感できました。
グローバルレベルを知らないと
適切な観光政策は
とれないと思うので、
初めてネイルアートを
してもらいました。

政治家、官僚の視野の広さの
必要性


昔使えていたーらしいー
政務調査費の使途から、海外の視察が
外されたようですが、
それは、

政治に関する権限を持つ人々全体の視野を
極度に狭めることになったであろうと
思います。

結果的に政策思考能力の土台となる
知識さえ枯渇してしまっているのではないですか。

百聞は一見にしかず
比較検証もできなくなります。

政治の遅れは
国民の首を絞めることに
なっていると思います。

国会でも
政治家は常にかっこいいフリを
しないと許してもらえないようです。

パフォーマンスに使うエネルギー
打つ手のなさ、
情報戦で負けているために
嘘を嘘で固めざるを得ない状況



メディアは日本の断片を切り取ることしかできないのです。

世界の情報をどれだけ載せるには
紙面もメディアも足りません。

b0174284_19421547.jpg

b0174284_1942167.jpg

明日をいい日に
by mai-kitani | 2013-11-27 17:26

24日夜に松江を発ち
25日未明からバンコクに来ています
経済同友会視察です…


24日昼は、外中原町の雨水排水について
近所の方々と話していました
b0174284_905529.jpg

b0174284_91157.jpg


一中の近くの清光院前の通りは
便利なので車の通り抜けが多いのです

道が狭いのは、まちなかなので当たり前なのですが
景観の重要な場所に指定されている愛宕神社の
前の溝と道の境目が分からなくて
神社の前で車が下がっては脱輪したりします

その横の我が家の前あたりでは脱輪しないのです
かかっている小さな橋が
道の端を示すため。

それが、小さな防護壁となって
落ちることを防いでいます

このあたりの景観を形成している
みぞを完全に埋めようという話なので
(それは、一時だめだということで
また、落ちないような手だてもとらないということだったので)

色々と困っていました

近くの内水対策も含めて
ここに大きな排水路を通そうという話が持ち上がった
というか
計画を知らされました

もう少していねいに
地元の話を訊けば(町内会長さんの話だけではなく
現場の、前の家の人の話とか
地権者さん

景観審議会のところへも
決まった話として持って行くのではなく)

私ならそうするけれど・・・・

また、雨水も
ここまで持ってくるのではなく
道路の反対側の方が内水対策に困っているのだから
どうせそちらに持って行くのだから

そちらのほうに水路をつけて流せるようにすればよかったのに

家の前の壁際の水路は

いくつかの橋が架かっているということも
わからず
(現地にきて聞けばよかったのに)

神社の前は、景観を大事にすることと
そのために溝は開放状態で
ということだったのです

この前の良好な景観は、水の要因が大きいということ
そのことがわかれば
この計画はたたなかったはず

神社の前の問題は
落ちないようにしてくれという話だけなのです
道路際がよく見えるようにするとか
(いまもすこし色の違う施工がしてありますが
古くなって見えなくなっている)

津和野を見習うとか

それに、
私が現場に行くまでに
偶然来ていた、きたにないかの
事務所スタッフを
強引に 呼び出して説明していたので
彼らは、困惑していました

説明などしたらいけないひともいるのに
思い込んで話すのはやめてほしいな
というか状況を把握すれば
「お家の方ですか」
と一言聞けばいいのに。

今回のこの場所の話は「思い込み」
による、トラブル、といえるとおおもいます。

私は、それでいつも「本当の問題は何か。隠されていることはないか」
「本当の訴えは何か」ということを知るために
なるべく多くの関係者や専門家に
そして現場を一番身近に見ている方に
話を訊きにいきます
たとえば、柵の一部をはずしてもらうと
いったことにせよ、小さいことなのですが

考えてもらうように
しています。

手間と時間はかかりますが
思い込まず
「問題の本質を間違えない」ことのほうが、
結局経費も安く済むし
みんながしあわせになる
ということにあるのです。

今回は思い込みによるトラブルです
・・・・・・・・・・
午後4時
まちなかの民家を
若者の 勉強部屋とか
集える場所にできないか

すなわち、作橋のオフィスですが
そこを貸してもらえないか
改装できないか
お金はない・・・・

でも、ここを建築士たちが勉強できる場所にしたいし
デザインや内装をやってみる場所にもしたい、と。

お金を出すというのは簡単なようですが
それは、最初からはできない。

ともかく
まかせるから
やってみたら、と。

若い建築士さんたち、
お金がないのです

午後6時
夕方は地区の卓球大会の打ち上げに
少しおじゃまして

午後7時20分
米子空港に向かいました
羽田行き最終便でした
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本当にばたばたの移動でした
b0174284_914592.jpg

私はバンコクは初めてですが
大都市です

おっとバンコクの話は
この続きに
もう、視察にいかなければ

午後八時出発です

時差は2時間です
今日も元気に

今日もあしたもいい日に♫
by mai-kitani | 2013-11-26 09:37

あるお手紙から・・・・

あるお手紙を
人伝えに頂きました

私はお話ししたこともない方なのですが

半年前から
ずっと思われていたことを

便せんに綴って
頂きました

娘のお友達の祖母にあたる方からでした

・・・・・・

身に余ること
こんなふうに思っていただけるなんて
本当にありがたいな

と思うようなお手紙でした。

・・・・・・

やらなければいけないことが多すぎて
どれから手を付けようか
どうしようか

そんな今の私に
元気を頂きました

そう、できることから
ひとつずつ
やっていこう


あしたをいい日に♫
by mai-kitani | 2013-11-24 18:57 | まい日

松江市の佐太神社は、

「お忌みさん」の真っ最中です


これは、もともと、イザナミの神の御遺骸を
比婆山から 佐太神社の裏手にお移ししたのだそうです

母神様を偲んで 
毎年全国から、出雲に集まられます

ですから、そのあと、いろいろなところで
色々なことを決める会議をされ
佐太神社では、静かな11月20日の夜の
神樣方のお祭りと
その後の、人間のお祭り プラス なおらい

で、うってかわって賑やかになるという
佐太神社の「お忌みさん」です
b0174284_15454940.jpg


3つのお社
佐太神社には、

天津神系 のお社
国つ神系の お社
月読みノカミ系 のお社


と、3つあり、
国の重要文化財ですが、建て直し中
つまり遷宮の真っ最中です

出雲大社だけを見て
出雲を語るなかれ


ということで、

この辺りにじっくり来られると
イザナギ、イザナミ、
高天原系
国つ神系

そしてではなぜ、イザナギの神が
日向まで行かれて
そこで心を癒されたのか

日向にも美しい奥様がおられたのか
そこで没されたのか

末子相続だから
大国主の神に、相続を主張されたのか

それでは、神武天皇の東征は?
その後の位置づけは???

・・・・などなど
考えればきりがありません

古代はもう、あなたの目の前にあります


島根に来てね
松江に来てね

b0174284_15443971.jpg


あ、それから今日まで、ですが

日本画の大家
小村大雲の130年記念作品展が

平田本陣記念館と
出雲伝承館で
b0174284_15452285.jpg


行われています!!!!

20才のときの大作を見ると

まさに早熟の天才とは、かくや、

と思わせますね。


ではでは・・・・・・・。

明日をいい日に
by mai-kitani | 2013-11-24 15:48 | まい日

b0174284_136877.jpg

「生きるために」これが私の政治のテーマです

苦しんでいる方
悩んでいる方
弱い方々

少しでも
人間の尊厳を取り戻して
人間としてのいのちをまっとうするためには
どうしたらよいか
・・・・・・・
そのために
高齢者福祉施設も作ってもらいましたが

違うと思っていることが沢山あります

松江では、
高齢者福祉施設に行くことは
恥ずかしくないことになった
それは、できました

でも次です
次の段階なのです

しかし福祉施設に行くことが
しあわせなのか?

それ自体がしあわせというのではないのです


さらに私なら 気管切開も 胃瘻も
いやです
人間は、人間としてのいのちを
どう生きたいか

それを尊厳と呼ぶ人もいる
誇りと呼ぶ人もいるでしょう

福祉施設であっても
病院でも
どこでも
大切にされれば
それは、しあわせでしょう
(だから看護師さんが天使なのです。)
家にいても幸せでない人もいるでしょう


・・・・・・・
その人について語る?
生物としての生だけではなく

死の臨床関係や
介護関係者の中でも
「narrative]
語れるその人それぞれの人生・・・・

について知るということが
挙げられるようになってきました

・・・・・・・

でもね、私はまだ違うと思っています

人間には
生物としてのいのちと
人間としてのいのちと

両方あると思っています

脳、という言い方
意識、魂
誇り、尊厳・・・
何でも言い換えられますが

人間としてのその人を支えるものは
「人間としてのいのち」
です。

私が航空会社に勤めていた時
毎年、海外から帰国する何人もの女性がおられました

正気を失って、ぶつぶつ言っていて
機長であっても、男性をそばに寄せてはいけない
エスコートがいる
迎えが必要

社会復帰は難しいと思われるような女性たちです

共通しているのは
海外でレイプや集団レイプを受けた人たちということです

彼女たちは
生物としてのいのちはあるが
人間としてのいのちを壊された、と思います

弁護士さんたちが
「性暴力は、殺人よりもひどい」
と言われるゆえんです

・・・・・・
お金じゃない、わがままでもない
だから、私には、従軍慰安婦に自ら進んで参加したのではなく
誰かに誘拐されて従軍慰安婦になった人が、
「お金じゃない」と言われることは
わかります

「自分の人間としてのいのちを 誰かかえして」
と言っておられるのです
沖縄の人が米軍兵士による女子への性暴力を許さない
その周辺の人たちは
その気持ちと同じなのだと思います

でも、それなら
どうすればよいのでしょうか

まず、生物としての生よりも大事な
人間のいのち、があること

それを理解することだと思います

それからその「「人間としてのいのち」を
取り戻すにはどうしたらいいかということを
保障や補償などとは離れて考えるしかない


・・・・・・
人間としてのいのちは
生物としてのいのちを 越える

医療関係者は
性同一性障害は、からだと脳があっていないことによる
その場合は、脳にあわせるしかない
ということや

身体的にも
インターセクシュアルな人々は、日本全国に約二万人いると
常識的に知っています
・・・・・・

すなわち
人間としてのいのちは
生物としてのいのちと
まったく一緒ではないのです

・・・・・・

認知症に関するある本を読むと
「重度な認知症になってはおしまいだから」
ということが書いてありました

少し前の本です
でも、
夫の母を見ていても
何も分からないようなときでも
「大事にされているかどうか」という自分への思いは
わかっていました

それ自体が生きる根拠となっていたと思います
・・・・・・・

人間としてのいのち
誇りを捨てないこと

あわれむのではなく
人間として大事にしてほしいこと

・・・・・・・
もし、あなたが
少しでも大事にされて育った人であるならば
この社会で、人々はどんなふうにしてほしいか
一緒に考えてもらえませんか

難しいことではなく
日常のことで


あしたをいい日に
by mai-kitani | 2013-11-23 13:41 | まい日

b0174284_12472523.jpg

「こうするのが賢い」
「これが常識的だ」

という考え、これが今の日本を
だめにしているものではないかと思います

「これが賢い???」


たとえば、
原子力発電所の状況でも
福井県
青森県
島根県
福島県
茨城県
・・・・
では、気象条件も、住民の巻き込まれ方も
自給自足体制も

全く異なります
それをどうして一律に決めなくてはならないのか

・・・・・・・・・まさに、フクシマを忘れたかのような
今の日本。

オリンピックはいいけれど、
そのために4000億集められるのだったら

なぜフクシマに
東京のための原発を作らなくてはならなかったのか
そのあと、フクシマの人々の
またあの豊かだった、今は大変な福島県の復興に
東京は何をしているのか

東京にも、東北にも
地震は来ている

何度も何度も
先週も

いまや、日本に震度4強以上の地震は
日常になった

それなのにどうして原発を動かそうと言い続けるのか

また、原発は必要だと、お金を再びばらまいて
あれだけのキャンペーンをするぐらいなら

どうして日本人は、メディアにあれだけの
反 反原発キャンペーンを許して
事実と異なる意見も放映して
それを許すのか


どうして、世界中の人が求めている
また、ヨーロッパでは普通になっている
循環型エネルギーを必死に開発しないのか

こうするのが賢いんだよ
いま、原発を動かさなかったら
その後の研究もできないではないか
という考え方は
まったく間違っている

そこまでいうならば研究炉がどのように動かせているのですか
廃炉のために進んでいますか

いまの原発を推進する人たちの中で
廃炉や処理のためのことを真剣に考えて実行している人なんて
ひとりもいない
誰かがしてくれるだろうと思っている

いいえ、それをしてくれる可能性があるとすれば
反原発の研究者の中にしかありません
脱原発の道筋も決めずに
動かしてはいけない

「こういうことを言わないのが賢い」という行動の仕方
これが、昨今の日本人の一番愚かであった行動だと
自分自身を顧みて思います

あしたをいい日に♫
by mai-kitani | 2013-11-23 12:40 | まい日

b0174284_1818192.jpg
行かなきゃ!と
相変わらず飛行機に飛び乗り

これから松江に帰ります



風邪が流行ってますね。

風邪薬を飲んだら
すごく眠いです。



皆様は
風邪惹かれないように
気をつけてくださいね

by mai-kitani | 2013-11-21 18:12

今年、大遷宮の出雲大社です。

60年に一度のことですので
全国から多くの方にお越し頂いています

神在り月 でもあり、
多くのお祭りー神事ー もあって
地元は大忙しです。


カーナビで、来られると
高速道路を表示すると思いますが

いま、出雲のICは、入り口や出口が狭く
3から4時間
かかってしまうことが多いです

松江で高速道路をおりて、
下の道から行かれることをおすすめします
絶対、其の方が早いです
松江から高速道で通常40分
下の道でも1時間です

また、大社周辺の駐車場も
午前8時にはもう、いっぱいになってしまっています

ですから、
松江に宿泊の方は
松江のホテル周辺に車を置いて
「一畑電鉄」で、出雲大社まで行かれるのが
おススメです!!!!
(一畑電鉄の 終点で
出雲大社のまん前に着きます
松江から約一時間)

絶対、これが一番早くて便利です!!!!

出雲市宿泊の方
車で行って
出雲市に泊まられるのでしたら
松江で高速道路をおりて
国道431号線か
国道9号線(下の道)
で行かれるのをおすすめします
高速道路の入り口出口が、ともかく混んでいるのです

島根ワイナリーは、国道431号線で
車で行けますが
大社自体にはなかなか車は停めることができなくなっています
(駐車場混んでいます)

お気をつけて!!!!

寒くなっていますしね!!!!!
みぞれ、雪もちらついています


今日も明日もいい日に!
by mai-kitani | 2013-11-19 15:51 | お知らせ

少し前ですが

昨年に引き続き
平成25年も
島根県が、見事 美肌日本一に輝きました!
b0174284_213344.jpg



司馬遼太郎さんが語っておられた通り
島根県に美人は多いです!!

島根県の、
化粧品関係の人はみな
女性の美肌と健康を目指します

それが、一番、女性が
美しく若く見えることだと
知っているからなんです

肌質って変わりますよ〜
・・・・・・・・・

美味しいものと、いい空気
いい水、・・・・・
豊かな自然と文化

そして、今や
島根県の若い人たちの中には
「人を癒す」ことが生きる目的と思い
エステや
健康のためのヨガ教室をひらいたりされる人が
とても多いです

健康といえば、
先日ご紹介した
無化学肥料、無農薬、無有機肥料 のお米もその一つです

そしてそして・・・・
年配の方々は、ボランティアをされる方々が
とても多いです

大遷宮で島根に来たら
そういうところを見てくださいね
ぜひ!!

11月20日の夜は
佐太神社の神迎え神事です

生きている人より
神樣方でいっぱいかもしれない・・・
そんな、
神在り月の、島根県です
・・・・・・・・・
では、島根でお待ちしていますね〜

明日をいい日に♬
by mai-kitani | 2013-11-17 21:08 | まい日