<   2013年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

b0174284_8115275.jpg

2013.1.29
8:00  外中原で資料整理
11:00 由志園 で まつえ宍道湖ロータリークラブ写真部
           おそばをいただく (こちらのおそばは、ざるそば、でした)
13:30 映画上映の打ち合わせ
14:00 きたに内科の決算打ち合わせ
16:00 市民の方のお話を聞く
17:00 清光院さんに伺う
19:00 竹矢公民館運営協議会
21:00 解散 送り
21:30 サロンで広報修正
          協議
22:00 帰路につく

近頃、ずっと帰りが遅かったので
夜の10時に帰ることができると
これでいいのかなと、思う始末です

・・・・・・・・・・
竹矢の公民館運営協議会では
竹矢幼稚園の今後の話とか
二期目の大変な選挙の話
(貴谷さんは大丈夫だと言ってみんな切り崩しにかかるから
大変なことになっているよ、と。)

いろいろ教えていただいています

私には、小中高の同窓会も無いのですが
ただ、支えてくださる友人や知人がおられ
気持ちをいただいているのが
涙が出るほどうれしいのです

無いものではなくて
あるものを考えたとき
これは、感謝 しかないな

感謝するしかありません

ありがとうございます
がんばりますね

頑張りましょう、今日も!

明日をいい日に
by mai-kitani | 2013-01-30 08:12 | まい日

松江市の中村元記念館に
東方学院の松江校が四月から開校します。

インド日本の架け橋でもあった中村元先生。
東方学院は、インド大使館の心強い絆で存在しています。
インド大使の来松のお出迎えで、理事長の前田專學先生ご夫妻が来られました。

お忙しい中、きたに内科クリニックにもお越しいただきました。

少年少女のハートを持ったステキなお二人でした。

2月24日には、プレ特別講座が開催されますよ!

貴谷麻以Kitani,Mai
b0174284_0555692.jpg

by mai-kitani | 2013-01-30 00:44 | まい日

一仕事して出てくると
朝、作橋のたもとでは
小鳥達がさえずりながらモーニングパーティ.
b0174284_1061133.jpg

b0174284_1061240.jpg

b0174284_9565813.jpg


とても美味しそうに
木の実をついばんでいました。
小鳥の囀りもビューティフル。

川では鴨達も朝ご飯。
b0174284_9565717.jpg

鳥達に見惚れていると、
タッタッタッと軽やかな音。
作業服を着た青年が市のゴミ袋を抱えて走っていきます

今日はこの辺りの生ゴミ収集の日

お家の前に出されたゴミを
ひとつ、また一つと集めて大急ぎで
走っていきます

お年寄りの多い街中のこの辺りで
それぞれが遠くにゴミを持って行くわけには
なかなかいきません。
家の前に出るゴミを収集車が収集して回ります

通勤時、狭い道で後ろに車が付いている
なるべく迷惑をかけないためにも、
若者が走ってささっと、五、六軒分をまとめた途端にゴミ収集車がやってきます。

一瞬のその間にも後ろに車がつきます。
ごめんなさいと後続車に手を上げながら
あっという間のゴミ収集をして行ってしまう若者たち。

プロだな、ありがたいなと
爽やかな走りに、また見惚れてしまいました。
ゴミ収集車がとても綺麗に見えました。



b0174284_9565595.jpg

b0174284_9565672.jpg

鳥たちも青年達も
全て合わせて
五分間のモーニングパーティ


今日も明日もいい日に。
by mai-kitani | 2013-01-29 09:35 | まい日

b0174284_735591.jpg

「余命一ヶ月の花嫁」の上映を企画中です

乳がんに罹った若い人のノンフィクション映画で
TBS系で作成され、大ヒットしたものです

この上映会のお話があったときに
わざわざプロデューサーが、東京から来られ
経産省の方が広島から来られました
広島のピンクリボンキャンペーンをしている
友人からの話でした。
・・・・・・・・・・・・
ちょうど、親友の楠井みゆき が
乳がんでなくなって4年が経とうとしています
彼女の発症も20代で、このお話と一緒です

彼女はとても元気で、悪気の無い英語の先生でした
好き勝手なことを言っていたけれど
誰にも嫌われない人でした
彼女が遠くでなくなったことを知り
悲しい気持ちを封印して戦いに挑んだ
夫の父もなくなったところでした

4年前、私が
選挙に出ることを決めて「遠いけど応援に来て」
と電話したら、先週なくなりましたとお連れ合いの言葉。
電話がなかなかかからないと思ったけれど、
2ヶ月前に元気に松江で講演したあとだったので
信じられませんでした

これからは命の授業を全国でしたいといってた
私の買ったばかりのスーツが
私よりも自分に似合う  笑 といったので
命の授業をするために、あげたよね。

楠井みゆきは、乳がんの自助会「あけぼの会」を島根で立ち上げ
10年間、代表をしていました
24時間、いつでも電話はOKにしてね

こどもへの暴力防止プログラム、(cap)を島根で立ち上げたいからと
持ちかけてきて
三好美弥子さんと、3人で呼びかけたよね
いま、島根CAPはもうすばらしい人たちが
ずっと続けておられるよ

・・・・そんなことを考えていても
彼女の笑った顔、豪快な声しか聞こえてきません
「ちょっと、この映画、やるはずだったけどできなくなったみたいで
困っているのよ、やってよ。」と言われた気がして

いつもけっこう大変なことをしらっと持ちかけてきた彼女。
大変な時期ではありますが
大変なことをわかっていて(なくなった彼女が)持ってきたなと思います
いつものことです。
じゃ、やろう、と思います
楠井みゆきがお連れ合いの転勤で引っ越すとき
私は送別会に7回も(?!)別々の人に招かれ
それで、それに全部出ました 笑

友人、知人で乳がんになったかたも多いのです
この映画の件については、
「大変なことなの。誰にでもできないからあなたに頼むのよ。やって
選挙前の大変な時期だけどできるでしょ」
ってね。

実行委員募集中です
入場料から寄付を
がんサロンにできるようにしたいと思っています
がん全般の告知後のサポートについても分かってもらえるように
医師のご協力をえる予定です

。。。。楠井みゆきの
笑っている顔が見えます
ほんとにね。

明日もいい日に
by mai-kitani | 2013-01-28 07:51 | お知らせ

私が昔から良く思っていたことですが

「こちらのひとはこちらのひとの話だけ」
「あちらのひとはあちらのひとの話だけ」

で、いつも情報が
からに閉じこもってしまうのです
政党なのででもそうですよ
いつも一方的な情報が多いです

・・・・・・・・
多くの方の、多方面の話を聴く必要がありますよね。


今日は、とても優秀な文官の方のお話を聞く機会があるとのことで
ご紹介します

島根県自衛隊父兄会の主催で
防衛大臣官房文書課長 井上一徳氏の
お話。
日時:2013.2.9(土)14:00−16:00
場所:ホテル宍道湖大ホール

文書課長とは、
国会などで大臣などに
耳打ちをしておられる方がありますよね
ああいう役職だと思ってくださればいいです。

人数の把握をしたいので
申し込みをお願いしますね

私は私でとりまとめをしますので
ファックス 0852−33−7801まで
住所 氏名 年齢 お電話番号を記入の上
お申し込みください!!
by mai-kitani | 2013-01-25 13:31 | 政治を想う

エンストと ウサギの目

b0174284_13102054.jpg

実は、月曜日と火曜日には、ハプニングが相次ぎました

急に車が静かに動かなくなったと思ったら
まさかのエンスト!
JAFさんにお世話になりました

そして、
右目が

ウサギの目のように真っ赤になってしまいました!!


体があまり弱くないので
目にきたか!
思いましたが

でも、はれていますから

会った人が「どうしたの?!」
と「びっくりしてくれています


そんな中で地区の団体代表の方に御挨拶回りしたりして
やはり驚かれています 笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
市議会の選挙が4月にあるのですが

町内会の一員として

私の住んでいる町内会の会長は
三島進市議さんの後援会長でして
動けない
自治協会会長の後藤さんは選挙管理委員なので
動けない、

とっても大変な選挙なのです
それで、数年の間、町内会の会合にも行きづらく
遠慮していました

ところが、遠慮する、これが私の悪いところで
ほかの方々のことを思うと
そんなところで遠慮してる場合じゃなかったのに


共産党さん、公明党さん以外の
女性議員が私一人(!)
というところですので
とにもかくにも
誹謗中傷を受けても
がまんがまんで
女性のため、市民のためになるにはどうするかということを
職員さんに考えてもらうには
市民の方々が動きやすくするにはどうすればいいか
そんなことをしてきました

まあ、そこでつぶされないようにするには
そのためには
遠慮も必要だったのです

が、これからは遠慮せずに
行きたいと思います
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
同時に
きたに内科の事務局長
そちらのほうの手配ーーー皆様方にご迷惑かけないように
するにはどうすればよいかと。
私が決めるだけで動かせるようにする方法と
マネージメントを
苦慮中です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次なるチャレンジに
ほんの少しでいいので
お世話してくださる方、募集中です


・・・・ウサギの目、より   笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by mai-kitani | 2013-01-25 13:13 | まい日

b0174284_22405710.jpg

b0174284_22405844.jpg

b0174284_22405969.jpg

数ヶ月ぶりに竹矢地区に、折込広報を入れます。
この広報紙は、市民の方々の情報のために作っているものです。
その地区の方々がご存知ならイイなと思う情報を私なりの視点でセレクトして作るのですごく時間がかかります。

でもお届けした後には、いつも
やって良かったなと思えるものです。

その他の地域の方々にも順次おくばりいたします。お読みいただければ、
とてもうれしいです。
by mai-kitani | 2013-01-23 22:30 | 政治を想う

国際シンポジウム「アジアのグローバル化促進のための女性力の活用」開催
日時 2013年1月26日(土) 10:00~17:00
場所 青山学院大学総研ビル12階大会議室
日韓同時通訳あり

参加ご希望の方は、件名を「女性力申込」とし、
お名前・ご所属を明記のうえ、1月24日(木)までに
info@jripec.aoyama.ac.jp までお申し込みください。

アジアのグローバル化のために女性力をいかに活用すべきか。とくに
日本と韓国で女性力をどのように活用すべきかについて日韓の専門家
が議論をたたかわせ、グローバル化を進めてきた韓国でこれまで
女性力強化にどう取り組んできたか。これから、日本の社会や大学が
どうすべきか。女性力を高めるための政策提言があるそうです。

開会挨拶 10:00~10:30
 オープニングスピーチ:羽入佐和子(お茶の水女子大学学長)
 講演:小倉和夫(青山学院大学特別招聘教授・国際交流基金前理事長)

◎第1セッション「 アジアのグローバル化と女性力の活用」10:30~12:00 石井クンツ昌子(お茶の水女子大学教授)
小玉亮子(お茶の水女子大学教授)
Mi-kyoung Lee(梨花女子大学研究員)


◎第2セッション「 女性力強化の取り組み―日韓比較」13:30~15:00
森山新(お茶の水女子大学教授)
Elli Kim(梨花女子大学研究員)
Aileen Park(梨花女子大学客員研究員)
河村哲也(お茶の水女子大学副学長)
◎第3セッション「 総合討論」・総括  15:15~17:00
司会:土山實男(青山学院大学教授)
           
by mai-kitani | 2013-01-23 13:14 | お知らせ

b0174284_14442144.jpg

b0174284_14442380.jpg

企業経営とポジティブアクションを考えるシンポジウムに参加中です。

資生堂顧問の岩田さんをコーディネーターに。
ー男性たちと女性たちと同じように育てて欲しいとのご意見がありました
by mai-kitani | 2013-01-22 14:38 | まい日

b0174284_15221945.jpg
つながる ネ!ット
子どもフェスティバルに
駆け込み参加
多分、お昼時にはいっぱいだろうな〜

と予測してましたが
b0174284_15222069.jpg

b0174284_1522218.jpg
大変な熱気だったそうです。
一時前には売り切れ続出。
b0174284_15222114.jpg

b0174284_15222283.jpg

b0174284_15222353.jpg

おやこ劇場さんも
みんな、
とっても頑張ってます。
b0174284_15222454.jpg

b0174284_15222517.jpg

b0174284_15222787.jpg

たくさんの女性たち、男性たちが、15年、20年の単位で
地域の子育て支援をし続けるのって
実にスゴイと思われませんか?

つまり、行政のサービスと、地域の市民によるボランティアグループ
自分たちの手によるものが、
地域を住みやすくするのですよね。
b0174284_15222798.jpg

無かったら作っちゃおう!
やっちゃおう!
という仲間パワーが伝わって来ますよね!

…明日をいい日に!
by mai-kitani | 2013-01-20 15:11 | まい日