<   2012年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

b0174284_16191388.jpg

b0174284_16191541.jpg

イベント用のホーランエンヤの船を
千鳥福祉会さんにお借りして
みんなで練習中。唄は、大井の船ふうに。

本番は、出雲ミスコレの日なのですが
-どうしても-と言われて
練習に集まりました。
第一声に
えー、女の役はないよ
という言葉がさる議員さんから
飛んで来ました。

議会なんだから考えてよ。( ̄▽ ̄)

と言ったら( ´ ▽ ` )ノ

馬潟の船にしかない
-手を降る子どもの役-を
いただいたらしいです。

(^○^)
みんな上手になりました。

b0174284_16191734.jpg

初回練習デス。
by mai-kitani | 2012-11-30 16:03 | まい日

b0174284_1491374.jpg

6:00   モーニングセミナー
8:30  京店朝会
10:00 副市長さんと、松江の課題ツアー1 を開催(?!)

県と市の交差点
課題ツアー 90分
90分の松江市課題ツアー9ポイント視察を
松浦副市長さんに、
ご一緒して頂きました。

松江では、いま課題は山積していますが
いくつかの放置されてどんどん悪くなる課題は
「県と市」の交差点にあります

大手前の道路の拡幅も市から県に移った
いわば行政の「交差点」に位置します

今日は、川に沿っていくつか見て頂きました

松江市の中には、
県管理河川で、施行を松江市が請け負っているところ

とか、
分担しているところ

県道の排水がわかりにくいところ、などの
視察です。

天神川の竪町付近からの浚渫、藻刈りの問題

矢田の渡し
八幡川の河口の堤防、橋、浸水による
塩害で枯れた一帯の稲
といったところ、また・・・

来年の新一年生だけで40名の希望者のある
竹矢の児童クラブのところも見て頂きました

竹矢公民館で5分間の休憩
そして内陸工業団地への道路。

どれも難問です
・・・・・・
午後からは、米子、
また帰ってきて都市計画の勉強会
会派の総会、と
バタバタしています。

そうそう余芸大会の話もありましたね!


明日をいい日に!
by mai-kitani | 2012-11-30 14:06 | まい日

b0174284_13441943.jpg

b0174284_13442026.jpg

ボランティアセンターで、
元気なネットワークの広がりをめざしてという有志のフォーラムが始まりました。

社会福祉協議会が、
包括支援センターをまるまる受け持ってから
手一杯になっています。
仕事量は増えるばかりですから。

そして社協のもとにあった、ボランティセンターは
コーディネーターさんや利用者協議会等がないため
その力を完全に発揮できずにいます

ボランティアセンターは
被災地も含め、
社会を支える働きが本来できるはず
もっともっと活用してほしい
そんな悲痛な願いが

聞こえました
by mai-kitani | 2012-11-28 13:40

松江市総合福祉センター四階で
松江のボランティアフォーラムがあります。11/28(水)13:30-15:30
ボランティアに興味のある方
松江のボランティアに考えのある方は、ぜひお越しください。

あしたをいい日に
b0174284_19421176.jpg

by mai-kitani | 2012-11-27 19:38 | お知らせ

2012.11.25

今日は三井マリ子さんが、赤松良子賞を受賞される日
なんとか東京に駆けつけたいと
画策しましたが
無理でした。
三井さん、おめでとうございます!!
せめて島根から叫ぶことにします・・・

・・・・・
10:00
おかげ天神
b0174284_20455413.jpg

おかげ天神のまちコレは、
「お!かいものバトル」
25日は、天神さんの日です。
久々に日曜日と重なった天神市です。

お!かいものバトル、というのは、
30個のクイズに答えながら
お買い物をするというツアーです

真剣に買い物とお店巡りを
私は、今岡額縁店さんで
奈良美智の絵をーーーま、
そんなお金があるはずもなくーーー
「ポスター」の
「コピー」の額装したもの、
を買わせて頂きました。笑
(でも、好きなので。うれしいです)

岡さんのところでは、しずく酒を。

さて、その足で一路
安来市立病院祭り、へ
と思いましたが、
あまりの紅葉の美しさにみとれているうちに上意東まで。

12:00
広瀬町
安来市立病院では、安来市立病院まつり。
応援している、「山陰効歌団地」のあだちさんが
そして仲間の皆さんがしておられるので
やはりこれは駆けつけなければと
ようやくたどり着きました
b0174284_20461097.jpg

副院長さんの、「上を向いて歩こう」

b0174284_20461453.jpg

b0174284_20461621.jpg


あったかいイベントでした
私はかわいい赤ちゃんをいっぱいだっこできて
うれしかったです

糖尿病の自助グループ「こぶしの会」のみなさんの展示
b0174284_20461945.jpg

b0174284_20462163.jpg


それから、FBお友達の、竹葉さんの
山陰すてき若女将のところへ。
なんと、足立美術館のすぐ隣でした。歩いて5秒でした。
b0174284_20463950.jpg

ご夫婦のあったかい関係がわかる写真でしょ。

それから松江へ戻って
16:00
b0174284_20465531.jpg

前日夜にお聞きした、八幡川のところへ。

この川は県管理河川ですが、橋は市道です。
この橋が、農作業にはとても大事な橋だそうです。
「単に通行止めにするのではなく
架け替えてほしいんだ。
この地区での一番の要望なんだ」
これを見に来ただけでは
この橋の重要さがきっとわからないでしょう

b0174284_20471186.jpg

これは、単に綺麗な秋の景色ではないのです
塩害で、全部やられて枯れている田んぼです
b0174284_2047058.jpg

b0174284_20474144.jpg

八幡川です
向こう側の本当に綺麗な黄色のところだけが
収穫のできたところ
あとは、手前もずっと
塩害でだめになったところです

「このところ明らかに宍道湖や中海の水位が上がっている。」

私もそう思います。
みなさんがとても不安そうでした。

市と県に責任がまたがるところは
たいてい、どちらも責任を取らないような
放置状態になることが多いのですが
なんとかしていただきたいのです。

お金がないのだけど、なんおtかする方法を見つけなくてはなりません。

明日をいい日に
by mai-kitani | 2012-11-26 23:46 | まい日

JR松江駅で

b0174284_20401946.jpg

b0174284_20401442.jpg

b0174284_2040106.jpg



JR松江駅で、クリスマスツリーの点灯式の日の
様子です


にぎやかな駅になるといいですね

明日をいい日に
by mai-kitani | 2012-11-26 20:41 | まい日

b0174284_1274563.jpg

外交って、主張と妥協ですよね

領土問題だって、時間が経てばたつほど
実効支配というものは大きくなる

主張しなくてけんかだけするのは外交ではないし
この問題とこの問題があるけど
こちらとしてはこういう見解だ
法的にはこうなっている

だけど、仲良くしたいのです

と握手して話すのが外交ではないですか
強い意志でタフにコーディネートするのが
向こうの国民に絶えず話し続けるのが
日本のとるべき外交ではないのですか

自衛隊の人の命を守るのも外交手腕です

ぜひいい外交手腕を発揮してもらいたいものです
がんばれ、日本政府。
by mai-kitani | 2012-11-25 01:28 | まい日

b0174284_23312872.jpg

国外の人と話していて
国会や県会、市会との、
現実との
大きなずれ
を感じています
・・・・・・・・・・・
行政学の山口二郎先生が、「戦後政治の崩壊」という著書の中で
2004年にこう述べています

「彼らにとって自分の言説は国内の政治的ショーにおいて消費されるものでしかない」

公人の言説が国際社会でどのように取られるか
見えていないことも、現実にあると思います
・・・・・・・・・・・
未熟な私からしても
日本は、武装している相手に
赤ちゃんがこぶしを振り上げるようなことをしている
のではないかと思うことが多々あります
・・・・・・・・・・・


先般、改訂された原発基本法に、国会議員の強い意見として加えられた言葉
「安全保障」。

また
日本も核武装をすることを検討する必要があると述べた某氏
ではあります。
その某氏はこれから、どのような言動を見せて下るのか
実際、不安な気持ちもあります
つまり、国会と現実の国際社会との差がありすぎるのです。

山口二郎氏の著書からの引用をすると・・・
p52 4行目「純粋に理論的に考えれば、核武装というのも
日本にとっての一つの選択肢ではある。
しかし、その選択肢をとったときに日本をめぐる
国際環境がどうなるのか、そのことによって日本がどのような有利・不利を得るのか
などといった、生じうるすべての可能性を論理的に考えた上でなければ、
核武装についてなど論及することなどできないはずである。

まず何より、アメリカが日本の核武装を許すはずがない。
戦後一貫して核兵器を持たないことを国是としてきた日本が
改めて核武装するということは、日米安保の枠を離れて
安全保障面で自立することを意味する。
そうするとアメリカにとって
日本は脅威となる。

また、中国や韓国などの周辺諸国も日本の核武装を歓迎するはずがない。要するに
核武装するということは、アメリカやアジア諸国にけんかを売り
孤立して生きることを意味するのである。」ー引用終

p・53   8行目「・・・東アジアの近隣諸国はもちろんのこと、
アメリカから日本は危険視される可能性があるなどとは、
彼にとっては思いもよらないことではないだろうか。
彼に他国を軍事的に征服したいという邪悪な意図があるとは思えないが
本人の善意を額面どおりに受け取ってもらえないことがしばしばある
という国際政治のイロハが・・・わかっていない。こうした特徴は。。。・」ー引用終

この、原発基本法の結果が、竹島上陸であり、
現在、国連に対して、
日本を訴えようとしているアジア諸国の気持ちであると思う
政治家自らの軽挙妄動が招いた、結果
(ダケではない各国の国内事情があると思うが、とても大きな緊張を招いたのは確か)
については、自覚は無いと思う
いよいよ反対の方向への言動に自信をつけているかのように思える


ともかく総力戦でがんばってほしいのであるが
国会の人たちは、どうしてしまったのだろうか。
国民の多くはわかっているのに。

では私たちはどうすればいいのか

私はともかく、ある国会議員さんには
お伝えしましたが・・・・


明日をいい日にするには
みんなでしないと動かない
by mai-kitani | 2012-11-24 23:31 | まい日

b0174284_20561217.jpg

公務員共済の保有する施設について、
市民の方からご質問を受けました


共済関係の施設では
大阪の橋下さんの指摘で
色々と問題視されていることはご存知の通りです
・・・・

例えば、松江市は公務員共済の施設で
「白鳥会館」があります。
この度、新しく立て替えでオープンです

この施設への、直接の公的資金投入はありません。
しかし、総務大臣告知により(都道府県で異なる金額)
ひとりの職員さんあたり、10300円を
松江市は共済組合に福利厚生費として毎年払い
そういったお金と、組合貯金や運営によるお金等からの原資で
この施設は建設されています。

国家公務員共済などとも連携しているので
共済組合員はリーズナブルに利用できる施設です


福利厚生費の拠出はいいのですが

いま、ちまたで問題になっているのは
こういった施設が、
行政からの定期的な原資を支えとしているのに
一般の旅館と同じく一般のお客さんを取ること

また、そもそも、
箱もの行政が終わっているのだから
無駄なものを建設しないで
民間施設の宿泊に補助金を出せばいいのではないか
ということです。

松江市内にはいくつもの同様の施設がありますので
今後、問題になるかもしれません


明日をいい日に
by mai-kitani | 2012-11-22 20:57

さっきまで、
市役所で煩雑な話をしてたのに
その後、
緑化地区の話をしてたのに

10分後に、こんな所に来ちゃいました。松江って、いいですね。

仙田さんから教えてもらった
素敵なカフェの一つにいってみようと
ふと思い立ったのです。

カフェ木朴。
手作りの家具の展示室も兼ねた
とてもステキな場所です。

b0174284_1315740.jpg

b0174284_131583.jpg

b0174284_1315981.jpg

b0174284_132013.jpg

b0174284_132116.jpg

b0174284_132224.jpg

b0174284_132394.jpg

b0174284_132478.jpg

ふとみると、オーナーは
知人の姉妹の方。

極上のカレーセットを頂いて感謝
沖縄でカフェをされていた娘さんの作られる
ケーキも最高です。

それに
ドワーフも出てくるかも。
白雪姫もね。

町中の森の中。
神魂神社にほど近いところ。


明日をいい日に。
by mai-kitani | 2012-11-21 13:13