カテゴリ:お知らせ( 134 )

b0174284_08450189.jpg
大大的に松江市の   水燈路が、
始まりました!!

豊田さんたちの紙の灯りと
ビジネス専門学校生さんたちの
灯りを並べてみました。

お城の茶席で。



美しい行燈が立ち並び
素敵な雰囲気です。

b0174284_08450409.jpg
今年も、新たな行燈が
次々と〜
b0174284_08432666.jpg
見ると、

あれ!
武内神社祭で⛩作った行燈も
並べてもらっていました!
b0174284_08433322.jpg

b0174284_08433567.jpg
出番の多い武者さんたち。
来週は、福井へ出張の時だそうです!
b0174284_08433887.jpg
今年の竹のオブジェも素敵!

さあ、皆様、行くなら
まつえへ!


明日をいい日に

by mai-kitani | 2017-09-24 08:42 | お知らせ


★平成29年度「山陰地域限定特例通訳案内士養成研修」受講生の募集について

山陰の観光振興に対して意欲がある、または実際に観光業務に
携わっている経験者を対象に、

山陰を訪れる外国人観光客のおもてなしの充実を図ることを目的として、

英語、中国語、韓国語、ロシア語、フランス語の山陰地域限定特例通訳案内士を
養成するため、受講生募集、研修及び試験を実施いたします。
※詳細は、以下に記載のホームページをご確認ください。
募集要項・チラシはホームページよりダウンロードできます。

[募集定員] 英語、中国語、韓国語、ロシア語、フランス語 各10名程度
[受講者の選考方法] 応募いただいた方を対象に、一次選考(書類)、二次選考(面接)を行い、受講者を決定します。
[研修会場] 国際ファミリープラザ(米子市)等
[受講料] 本研修の受講料は無料です。
ただし、研修会場までの交通費及び研修中の食事代等は各自負担となります。
[お問合せ] 山陰地域限定特例通訳案内士養成研修(日本旅行MICE事務局)
営業時間 10:00~17:00(土日祝休)
[詳細ホームページ]
===================


by mai-kitani | 2017-09-08 08:50 | お知らせ




明日は、忙しいです。

天神さんの前の日は
愛宕神社のお祭りと決まっていて


b0174284_00342743.jpg

b0174284_21415899.jpg




愛宕神社

午後6時から8時には、後ろの山のお茶室でお抹茶がいただけます

b0174284_00342799.jpg

延喜式神名帳   意多伎神社 出雲国 意宇郡鎮座


   【現社名】愛宕神社 【阿羅波比神社境外末社】

   【住所】島根県松江市外中原町54

   【祭神】加具土命 (配祀)大己貴命

b0174284_17034104.jpg


・・・・・

さてさて

島根県では、斐川町の荒神谷遺跡の古代ハスも

見頃です

・・・・・・・

「古代出雲」解明の鍵を握る史跡公園内

しっとりと咲く5万本のハス

昭和59年の夏、斐川町にある「荒神谷遺跡」で、全国の弥生時代銅剣の総発見量 をはるかに上回る、358本もの銅剣が出土。そして翌60年にも銅鐸、銅矛が出土。これは古代出雲の歴史を紐解く場所として日本各地で注目されることなり、その名は全国へ。

そして、今「古代出雲歴史博物館」にそれらの出土品が展示されることで再び脚光を浴びています

b0174284_11245141.jpg

今日も明日もいい日になりますように!








出土から約10年。

当の荒神谷遺跡はというと、平成7年、この遺跡を中心に「荒神谷史跡公園」として整備。

市民憩いの場として定着すると共に、毎年6月中旬~7月下旬にかけ5万本のハスの花が咲くお花見の名所として新たな注目を集めるように



by mai-kitani | 2017-07-22 17:11 | お知らせ

おはようございます 

おはようございます

今日は、松江市長・市議会議員選挙の告示日です

今日は朝5時から、
先日郵送されてきた
ポリレンジャーの候補者アンケートに
記入していました。

これでも1時間かかるのですね

でも学生さんのことだからな・・・
大事に書いています

本当のことを言うと
メディアの方からのアンケートも多いのですが
私のような候補者は
全部自分で書くので
たくさん来るとお手上げです

普段の行動をみてくださいと
思います
・・・・・・

昨日は
上竹矢の寿会の総会に
出させていただきました

耳の不自由な方がおられたので
目の前に座り込んで
話をさせていただいてしまいました

(マイクを持って歩く必要性を
感じました。)
この地区は、セニアカーが普及していて
またお互いに助け合って
多くの方が出てこられまています

素晴らしいです。
・・・・・・・・・・・・・・

夜は
矢田町内の総会に出させていただき
団結がんばろう 
をしていただきました。

皆様方のお心に
つい涙ぐんでしまいました

嬉しかったです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日からの一週間の選挙戦
走り抜けます!!!

人手が無いので
どなたか
見かけたら
写真を撮って
SNSででも送っていただけると
とても嬉しいです

また きたにまい を
ご支援ください
お声かけいただけると嬉しいです!!

電話戦は、人手が無いので
できていません。

電話が来ないよ! という方

事務所に来て
他の方に
電話をしてくださると嬉しいです

・・・
という状態で、でも できることをするだけ


13日の木曜、午後7時半から
嫁島のあらびかコーヒーさんで
(ここは、食べるもの すべて手作り のお店ですよ
一応、この時は喫茶のみ

夕食が食べたい人は、前もってお店と交渉してください・・・)

お話会をします

お越しください


そして、貴谷麻以 きたにまいを

見かけたら

手を振ってね

多分、青い服を着ています・・・・!!!!
あっ、今日は、雨なので、ピンクにブルーのリボンです!!
探してください!


明日をいい日に しましょう!!







by mai-kitani | 2017-04-09 07:18 | お知らせ

おはようございます。

今日も記録的な積雪ニュースが
続いています。

昨日、
できたチラシを持って行っていると
いいものを見つけました
b0174284_08515153.jpg

b0174284_08515221.jpg


雪を水路に落としているのに
穴だけ空いていると
通行に危ないのですが

こうして作業をすると
いいですね。

強い牽引用のレンチで
引っ張りあげてあります。

矢田鉄工さんのオリジナルだそうです。
お問いあわせは、松江の
矢田鉄工さんまで。

明日をいい日に


by mai-kitani | 2017-02-12 08:42 | お知らせ

今日は、
松江市 竹矢地区の
放課後こども広場の
全国一 表彰
b0174284_15473667.jpg

の、市長報告が、
市長室で行われました。

取材受け中の
後藤氏、渡辺さん
そして公民館長さんです。

b0174284_15473790.jpg

竹矢地区では、公民館が
主体的に関わって
また、地区の自治協会か
しっかり関わって

児童クラブも
放課後こども広場も

運営されています!!

おめでとうございます。

ーーー
民の、地域力がすごい
松江市は、
ボランティアや地域活動が
本当に進んでいて

先日、松江市玉湯町の
玉造温泉が、日本一
(みんなで部活のように
盛り上げておられる)

玉湯消防団も 操法全国一になりました。
消防団も、地域救助のボランティアです。

玉湯は、玉造温泉があり♨️
高層のホテルなどがあるので
常備消防以外に、とても消防団活動が
盛んです。訓練もすごいです。

など、
高齢者の方々の
登下校の見守りも含めて

民が広い松江市です。


明日をいい日に


by mai-kitani | 2016-12-14 15:24 | お知らせ

真庭バイオマスツアーへ


昼、百合田先生のスピーチを設定して
岡山県真庭市へ

百合田先生は、島根大学の先生でいらっしゃいますが
JAXAやOECDでご活躍

哲学の先生ですが
多くのフィールドをお持ちで

同時に現実的にポジティブな考え方をされる方です。
百合田先生と話すと
知的好奇心を刺激され

普段、封印せざるをえない会話や
止めてある脳を動かしても安全だよというスイッチが入り

どんどん先生と議論したくなるのですよね
大学も
こういう先生を
大事にしていただきたいものです
・・・・・・・・・・・・
真庭市のバイオマスツアーへ
松江市議会竹の子クラブで
そして午後からは
久しく行きたかった
バイオマスツアーへ行きました。

岡山県真庭市では

有り余る木々を使って
未利用材、枝や端材を使って

真庭市の生活電力需要を賄うのは元より

新しい市庁舎の電力も冷房も暖房も
b0174284_16292232.jpg
b0174284_16292126.jpg
b0174284_16301539.jpg
木のチップや
ペレットによるボイラーで
市庁舎の、コジェネレーションシステムで
賄っています
b0174284_16292375.jpg
職員さんが一々連絡するのではなく
会社に直結の監視カメラをつけて、
チップやペレットが少なくなったら
言われないでも入れにくるシステムだそうです。
ここも省力化ですね。

あるものを使う
真庭市に来て感じたことは
地域にある資源を上手に使っておられる
ということです

中心となる
銘建工業さんでは、もともとヒノキを扱っていた。
皮や端材は燃やして
小電力で発電をされていたそうです。
それがだんだん大きくなって
市全体になってきたということですね

バイオマスツアー
また地域のため、
地球のためということを
常に念頭に置いて常に事業展開
事業革新されてきた会社が
多くあります。
ランデスさんもその一つ
b0174284_08122235.jpg

沖ノ鳥島を守るにも
役立っています
b0174284_08114436.jpg

b0174284_15572336.jpg

暑い時
高温になる舗道の舗装に
木材チップ入りコンクリート

吸水性に富み、温度を下げます。

砂岩や来待石でできた灯籠
石段は、吸水性に富み
雨が降った後や水撒きの後で
周囲の温度を下げます。

そのコンクリート版ですね。

そう行った会社を
ツアーできるようになっています。

観光連盟をつくり
バイオマスツアーはそこで窓口を
一本化しています

ツアーは昼食もついて
全て地元にお金が回るようになっている
確かに観光客は
地元のお店にすぐにたどり着くとは
限りません

地権者さんにお金が
山を持っている地権者さんにお金が少しでも回るように
どこの誰のどこの山から
切り出したものかトラック一台につきQRコードで
判別し、地権者さんに1トン当たり五百円は払う。

森林組合や、木を買った企業が
仲介者を飛び越えて
直接払おうというシステムです

木を切って搬入する業者任せで
地権者さんにきちんとお金を払うかというと
それは無理だろうということを
システム構築上、よくわかっておられる。

こういうところは、行政発想にはないですね

・・・・・

地元のことを考えて
会社の発展を考えて
数十年前の町おこしのための勉強会

ここまで発展していくというのは
やはり市民の方が
経営者さんがやっておられるからです


自分の土地にあるもので
その土地土地で
あるものを使って
自立していくために
考えて動いていく
そんなことが大事ですね

続く


明日をいい日に


by mai-kitani | 2016-10-14 10:51 | お知らせ

先日、子ども子育て支援会議
の傍聴に行きました。

議会の委員会説明と議論と
どんなことが行われているか
この目で確かめようと思ったからです。

子ども子育て支援会議は、
民間の委員さんによる
審議会等のうちの1つです。
ーーーー
この中で待機児童についても
松江市では
待機児童が
今年2016年度は4月1日で20人と
説明していました。

皆さんも
聞かれたことが
あると思います。

4月1日で
20人

でも、20人.これをそのまま
鵜呑みにしては
実は大問題。

平成21年からこのかた
松江市の公称の待機児童数は
40人、とか30人とか、です。
もう保育園は
作らないという方向でした。

私が、議員になってから
2000人を超える定員増が出来ました。それで、一時は
本当に4月1日の待機児童も、待機している児童も、ゼロになったのです。
ーーー
では
なぜ保育園を
作ることができたか


公称の待機児童数が
40人の時に、その執行部説明に
「そんなはずはない!」
と私は言ったのです。

「私が知っているだけで
待機している児童は20人はいる。
私が、松江市中の待機している児童の
半数と、顔見知りなワケがない。
絶対にもっといるはずだ。」

「でも、本当に待機児童は
この数なのです。」という押し問答を
繰り返した挙げ句

「じゃ、何かお達しでも来てるの?」

と聞くと

「よく聞いてくださいました!」

ーーーと持ってきてくれたのが
政府からの通達。

それは単なる通達なのですが
待機児童というものは
次のように決める.という
とんでもないこと

が書いてあります。

10km以内に空いている保育園があれば
その数は、待機児童から減らす

一時預かりとかで
かろうじてしのいで待ってる人は
申し込みをしていても
待機している児童の中には入れない

ーーーとか、
つまり、
説明者が日本語の意味を
変えてしまって いたのですね。

これ、日本全国
同じです
ーーー

それで、では「現実に」
待機「している」児童は、
と聞くと
申し込みをしている人で700人とか、
年度末で1200人とか
潜在的な需要は3000人とか

もう膨大な数字が
本当のこととして
出てくるわけです。

ーーー
現実に松江市の保育園に
「待機している」児童の数は
この4月1日現在で
150人おられます。

問題は、この人たちが、
「自分勝手なワガママでこうなっています」
「5つ書けるところを3つしか
書いてないから」

とか、公式に言われて
放置されることです。

だって、待機児童ゼロとか
喧伝されていたら
3つも書けば、入れるだろうと
思うでしょう。
それに上の子が2人違う保育園にいる。
10km離れた保育園にもう1人どうやって
送り迎えするのでしょうか。

窓口に行くのですが、
説明があるときとない時があるそうです。
その時にどの職員さんに
当たったかで、全然違うらしいです。
このことも部長さんや
課長さんにお願いしてありますが、


ーーーということで
待機している児童、
4月1日に150人が正解です。

安心しないでください。

















by mai-kitani | 2016-04-10 14:09 | お知らせ

一泊二日  の  
 「万葉を歩く会」   募集  のおしらせです

「こども出雲国風土記」の著者 
      川島芙美子 さんプロデュース
・・・・・・・・・
3月18日(金)

朝10時 松江駅南口出発  バス
       世界遺産 石見銀山 ガイド付き見学
               昼食 各自
       万葉ゆかりの地 見学
        ホテル江津スーパーホテル
 (有福温泉のお湯を引っ張っているそうです)
               夕食各自
夜 石見神楽見学 有福温泉
        ホテル泊

3月19日(土)
    朝食付き   ホテル

万葉フェスティバル  見学
万葉の恋  上演
  昼食付き  万葉弁当

    和田珍味 

松江駅着   夕方
・・・・・・・・
旅行代金
一泊 二日      二日目のみ朝食 昼食付き  
ホテル代 バス代 込み
ひとり 1万3千円
・・・・・・・・・・・・・
       
ご連絡は  fax 0852 22 1265 (川島芙美子)

お名前 ご住所 ご連絡先の電話番号 メール
などをご記入の上
ファックスでご連絡ください


とても楽しそうです!!!
by mai-kitani | 2016-03-09 21:08 | お知らせ

特別支援学校と 一般の普通学級

教育の必要性、姿勢は 皆同じ

必要な人に必要な育ちをと可能性を・・・
自閉症 発達障がいの専門家の校長先生にお聞きすると

「でも普通学級には、
きちんと決まった 指導要領といいうものがあり

できてもできなくても
1年でそこまで授業をしなくてはならないのです」

できてもできなくても
カーテンを引くように・・・
それが特別支援学校とはまた違って
(特別支援学校にも
指導要領はありますが
かなり自由にできる)

普通学級の苦しいところなのです

しかも生徒は自分にあった授業を選択できない
もしかしたら、算数は3年生で
国語は5年生があっているかもしれない

音楽は6年生かもしれない

それにプラスして特別支援を・・
こういうことが先進諸国では行われているのに
日本では行われていない

・・・これが問題ですね!!

昔、寺子屋時代の日本は
世界でも屈指の教育国。

自分の勉学状況に応じた進み具合でした

いま、欧米では、飛び級は当たり前だし、
できる科目は前に進むけれど
できない科目は下のレベルに下がってやる
できるようになると上がる。

・・・これが当然です

考えてみたら、
「できてもできなくても
前に進む」というのは
とても変です
前に進んでいないということですものね

「誰が?」「何のために?」と考えても
おかしな話です

不平等な一律教育です

平等と一律を履き違えた
どこか違う国か何か主導の
そんな戦後の日本が見えてきます・・・


でも
b0174284_22113857.jpg
一律やお仕着せ
では教育はできない

ひとりひとりへの愛と
b0174284_22130383.jpg
教師と生徒の奏でる和音
それが教育なのだと思いました。

・・・・・・・・・・・・
社会の中核にあるべきなのは
特別支援学校に
1日おじゃまし
ご飯も一緒にいただき
「歯磨きのしあげをしてください」
と生徒さんに頼まれ
かわいいきれいな歯を磨かせてもらって
しあわせでした

先生方のご苦労に
あたまがさがりました

社会で
なんらかの福祉、医療の必要な方が
ほとんどだと思います

ある日事故にあうかもしれない
一生のうちに
病気にならない人もいないでしょう

ひとりひとりの生涯のことを考える上で
偏見なしに
社会の中核に
ほかのひとのことを思いやることを
据えたいものです。
ダウン症さんも
みんな
子どもたちは、天使です

明日をいい日に



by mai-kitani | 2016-02-13 05:53 | お知らせ