政治が日本を悪くする?よくする?

バトルしています。

災害は、起こってから考えればいい 

そんなことは
許されません。

保身に走ることばかり。
ーーーーー
そんな中で
3.11  以後の
さる電力会社の社長さんと
交わした言葉を思い出して

京都の広隆寺に
行ってきました。
国宝第一号の、弥勒菩薩のところです。

心を落ち着けるために。

「政治が日本を悪くしている」
その言葉に二人で強く同意して

3.11  以後に
さすがにこれではいけない
お金のことばかり考えてきたことを
反省しなくてはいけない

と、みんなが思った時に
「それでも、身の回りの
お金のことの方が大事でしょう?」

と、国では
消費税増税や

松江では
線引き廃止とか、

再稼働とか。
ーーーーー
しなければならないのは
原子力防災と
国の立て直しだったのに

しなかった
他に国民の気持ちを向けさせた
オリンピックにも
お金をつぎ込み 
避難している人の 補償は打ち切り

それに
一体化する、行政職員や
議会。

いい加減にして欲しい!!

と思いながら
心を落ち着けるために
b0174284_08195093.jpg

b0174284_08195275.jpg
霊宝殿  には
偶然、人がおられなくなり

12神将像も
弥勒菩薩も

偶然ですが

貸切のように
じっくり向かわせて
頂くことができました。

そうですね。
許しと
思いやりですね。

寛容と未来ですね。
b0174284_08195520.jpg

b0174284_08195716.jpg
そして
まちづくりと
ゲストハウスの在り方を見て来ました。
b0174284_08190917.jpg

b0174284_08191136.jpg

b0174284_08191333.jpg

b0174284_08191589.jpg

b0174284_08191817.jpg
ああ、これでいけるな  
普通にできる。
ゲストハウスでいいんだ。

そんなことを思いながらね。

価値を見出すのは
人それぞれ。

洗脳にかかるのも
人それぞれ。

そして、できることを考えながら
ーーーーー
今回だけ。
妥協は今回だけですよ。
それも市民の方のためだから
するのですよ。

焦らない。

悠久の安寧と
人の心の可愛らしさ

そんなことを、
学んだ気がします。

さあ、頑張ろう。


希望の党が
できましたね。

小池さんは
頑張ってるな。

今日も明日もいい日に


by mai-kitani | 2017-09-29 08:18 | 政治を想う