職人さんや、工事のできる人が町に必要です。

18日は、
ものづくりネットの総会に
出させていただきました。
それぞれに、活躍される企業さんたちです。

松江市は、
昔からものづくりが盛んで
真面目な器用な
方々の町です。

自然はとても豊かであり
都会的な生活をしなければ
食べるのに困らない
場所でもあります。
ーーーーー
国内で作りましょう

私は、15-6年前の
ソニーのバイオ
パソコンを持っています。
今では、
osが時代遅れなのですが
あまりにも可愛くて
手放せないのです。

とても小さく
b0174284_11454986.jpg


17年前のパソコン
Windows2000搭載ですが
カメラもよく
HDDは30GBです。

bluetooth搭載で、バッテリーは重いのですが、とても重宝しました。
CANON の、これまた小さいプリンターとともに、
PTAの役員の時には大活躍しました。

今、MacBook airを使ってますが
17年前の機種が、
小さくて、機能も全く見劣りしないのです。
b0174284_11455071.jpg


ソニーがこのまま、ものづくりを
日本でしていたら
工業デザインに凝って

素敵なものを
日本で作っていたら

どんなに可愛くて、
高性能なものに
進化していたことでしょう。

と思います。

東南アジアて、アプリから皆
他国の人に日本語で作ってもらって

安くはなったでしょうが

日本が失ったものは
何だったのでしょうか。

必要な人は
必要な人は
ものづくりのできる人
家を建てられる大工さん
魚のとれる漁師さん
お米や野菜を作れる農家さん
作陶のできる人

そういった人ではないでしょうか
ーーーーー
夜中の道路工事
素晴らしい
日本の道路工事は
ちょっと、芸術だと思います

このところ
毎晩夜中に
「都市計画道路だと思われていたが実は
生活道路仕様だった」道路を
直してもらっています。

象の鼻のように削った道路を
細かくしてトラックに吐き出している
機械。

手作業のところは
上から見ると
ケーキでも作っているよう。

ケーキにすれば、
とても熱いケーキですが
細かいところは木型を作って
丁寧に掃いたり、熱で燃やしたり
ローラーをかけながら
みんな、
あ・うんの呼吸でしておられます。

でも、若い方は少ないのですね。
ーーーーー
漏水工事
今朝は、5時半に電話がありました。
「近くの道路が漏水しているらしい」
と出勤の副会長さんから。

まだみんな寝ているところだし
現地を見て

水が噴き出しているし
噴き出し口が
増えて広がっていくし

「これは、水道管の漏水だなぁ」
ということで
市役所の当直の方に電話。
b0174284_11455055.jpg

早速手配してもらって
工事してもらいました。
b0174284_11455127.jpg

b0174284_11455251.jpg

市役所の人も来てもらって。

場所を特定して
舗装を削って、割って
水を抜いて〜

私はそこで退散しましたが

これも、あ・うんの呼吸ですし

こんな人数でできるのというぐらい

重機やダンプや
機器を使って

この技術、
若い人に覚えておいてほしいな!!
水道がすぐに
直せるって

道路が直せるって
実はとても
すごいことなのです。

勉強しなくても
これだけ人に感謝されるべき
重要な仕事の
見習いにいってもらえれば!

と思います。

みんながみんな
デスクワークじゃないよね。

先生にも知ってほしいし

中学ぐらいには、

希望者には
三ヶ月ぐらいの
見習い工制度があっても
いいのではないでしょうか。

市役所の職員さんは
もうベテランの方が
退職後に当直をしてくださってるので
対応が的確です。
ーーーーー

日本の子どもたちの

力って

多様です。

工事にも感動したし
手に職をつけるということでも
必要な機会、あるなと思いました。

家庭のことなどで
勉強や
悪いことや
色々回り道しても

働こうと思っている
子どもたち、いっぱいいます。
昨日もそんな子どもたちの
ことで
別の相談に乗っていました。
b0174284_11455274.jpg

日本の戦後教育
多様にやり直す時期です。

明日をいい日にするために




by mai-kitani | 2017-08-20 10:43 | 政治を想う