天神祭 お疲れさまでした! このブログ告知を見て屋台応募して下さった方もあり、感謝です。

b0174284_7172598.jpg

天神祭 お疲れさまでした!
平日にも関わらず、すごい人出でしたね

このブログを見て屋台に出店して下さった方もあり、
友人たちにもとても感謝です

それに、企画が目白押しでした
雲南市からの出店もあり
雲南市は副市長さんも来られ
懸案の斐伊川上流・下流交流もされました

実はこの斐伊川上下流の地域交流については、
重要なことながら今まで何も行われていず、
昨年、松江の祭りに呼ぶなどの交流について本会議で質問しました
しかしながら、行政主体では妙なプライドや発想の固さがあり
難しいな、
市民活動なら、声をかけたらいいだけなのにと思っていました

必要を感じ、
祭りで交流された白潟本町さんとキーマンの皆様に拍手です
やはり、何事も市民の方々がされるのが一番だ、と
つくづく思いました
それに、よく見ると行政のこともあり
見えない気をとても使われたのではないでしょうか
ここがキーマンのキーマンたるゆえんですね



キーマン

天神祭や続きの聖徳太子祭りというたくさんの企画の陰に、
キーマン同士の結びつきがあります
いくつかの組織のキーマンを見ていると
圧倒的に男性が多いのです
「地域包括的」なキーマンとして認知されるのは
島根県では99パーセントが男性です

ところが、昨日そのキーマン男性たちのおひとりに言われたのが
まちづくりで本当に働いているのは女性だ
その女性たちをなんとか組織してもらえないか

率直に言うと、
日の目を浴びるようにすることができないか
また、リーダーとして参画し自分たちとともに
同等の仲間として動くようにできないかと
言われたのだと思います

女性がいまの地域状態でリーダーとして参画するには
男性語もわからないといけないし
そのしがらみや組織の論理もわかってあげて
それでいてそれをひとりで
もしくはたった数人で撃破しちゃったりする
そんな圧倒的なパワーが必要となります

残念ながら
まだまだ「女には何を言っても良い」風潮は社会の中に根強いです
「妖怪」だの「魔女」だのは、その良い例でしょう
これは女性から出た言葉ではないと断言できます
まあ、議会では日常茶飯事です

そんな風潮のなかで、
嫁に来るだけで20年から30年の新参者としてのハンディ
言い換えれば、ニューカマーとしての新鮮なセンス
風潮を打破できる言語的センス
強力に情緒的に安定したエネルギー
人脈。。。

男性たちは
男性の2倍のものを女性に期待しているのだということが
わかっているのでしょうか
そうわかっているかもしれない
わかっていないかもしれない
でも、いいじゃありませんか

どうでしょうか
女性たち、受けてたちませんか?
何よりも
明日をいい日にするために

どうか明日をいい日に
by mai-kitani | 2012-07-26 07:18 | まい日